2006年12月

2006年12月28日

アンダーウエアー

アンダーウエアー今年は暖冬といいながらも

そろそろ冬将軍がやってきそうです。

そんな寒さ対策はインナーから

ビシッと決めてみてはどうでしょう。

アウターを着るよりずっと効率よく

体を温めてくれること間違いなし!

これで新年からの寒さもOKです。

ノースフェイスのインナー薄手、中厚手各種サイズそろってます。

 



elk3 at 15:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 商品紹介 

2006年12月26日

2006−12−24 高縄山

高縄山1高縄山2

 

 

 

 

↑神社横の登山口から院内コースにて高縄山へと歩き始めます。

高縄山3高縄山4

 

 

 

 

↑落ち葉に覆われた綺麗な登山道をゆっくりと登って行きました。

高縄山5高縄山6

 

 

 

 

↑車道に出るともうすぐそこが大きな鉄塔が立つ山頂です。

高縄山7

高縄山8

 

 

 

 

↑360度の見晴らしが有名で、今日も快晴なので綺麗に見渡せます。

高縄山10高縄山9

 

 

 

 

↑高縄寺へと下りてきて高縄茶屋でひと息入れました。

お天気もよく山頂からの景色も楽しめた山登りとなりました。



elk3 at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 

2006年12月22日

2006−12−21 御山・うどんツアー

御山1御山2

 

 

 

 

↑白鳥の松原の中に立つ白鳥神社が登山口、その境内の中を歩いて行きます。

御山3御山4

 

 

 

 

↑綺麗な松林の中を山へと歩き日本一標高の低い3,6メートルの御山へ到着です。

御山5御山6

 

 

 

 

↑宮司さんに説明してもらって浜辺までやってきました。色んな話しを聞けてラッキーです。

御山7御山8

 

 

 

 

↑引田の町へと移動して醤油と醸造で栄えた井筒屋敷を見学。

御山9御山10

 

 

 

 

↑引田の町を後にして、麺ガイド氏と合流、うどんツアーに向います。

御山11御山12

 

 

 

 

↑それぞれ特徴的なうどんの店を次々と廻っていきながら映画のロケ地に立ち寄りました。

御山13御山14

 

 

 

 

↑讃岐富士をバックにロケ地にて記念写真。

軽4件のうどん屋を短時間にハシゴして、日本一の登山証明書までもらえて楽しんできました。



elk3 at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 

2006年12月20日

スマートウール

スマートウールニュージーランド産の

メリノウールを使用した

暖かで可愛い帽子と

ネックウォーマーがELKに登場です。

ウールと聞いてチクチクすると敬遠していませんでしたか?

メリノウールは繊維が細く長い為柔らかなので

チクチクしません、お手入れも簡単で

手軽に洗濯できるというすぐれものです。

このスマートウールの帽子をかぶって冬を

アクティブに楽しんでみてはどうですか!

 

 



elk3 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 商品紹介 

2006−12−17 京都ウォーク2

坂本1坂本2

 

 

 

 

↑坂本のガイドさんと駐車場で待ち合わせて史跡、お寺、お宮参りに出発します。

坂本3坂本4

 

 

 

 

↑あのうしゅう積みといわれる美しい石垣の道を歩き、寺院を廻ります。

坂本5坂本6

 

 

 

 

↑立派な文化財をガイドさんの説明を聞きながら見て行きました。

坂本7坂本8

 

 

 

 

↑天気も回復青空が見えてきて近江富士が綺麗にうかんでいます。

坂本9坂本10

 

 

 

 

↑日吉東照宮から日吉大社へと散策して大きな境内を散策。

坂本11

皆でじっくりお参りして行きました。

 

 

 

坂本12坂本13

 

 

 

 

↑一般開放されている里坊を見たあと、西教寺へ

坂本15坂本16

 

 

 

 

↑お坊さんからお寺の説明を受けながら寺院内を廻りました。ここが本日の最後の史跡となり、ガイドさんにお礼を言って帰路につきました。

 



elk3 at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 

2006−12−16 京都ウォーク1

幕末1幕末2

 

 

 

 

↑京都駅を出発して西本願寺を見学、せまい路地を通り抜けながら歩きます。

幕末3幕末4

 

 

 

 

↑島原跡を見た後、壬生寺までやってきました。

幕末5幕末6

 

 

 

 

↑新撰組ゆかりの八木邸や前川邸を見て廻ります。

幕末7幕末8

 

 

 

 

↑食事をすませて四条通りを歩いていきます、細い路地には神田明神が祭られていたりします。

幕末9幕末10

 

 

 

 

↑多くの人がにぎあう四条をガイドさんの話を聞きつつ八坂神社方面へ 

幕末11幕末12

 

 

 

 

↑南座あたりで人も減りホット一息、高瀬川沿いを史跡を見ながらボチボチ歩き

幕末13幕末14

 

 

 

 

↑街中にポツンと立つ、多くの史跡が幕末時の歴史を感じさせてくれます。

幕末15幕末16

 

 

 

 

↑今日の最終地平安神宮へ、皆でお参りして今日は終了です。



elk3 at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 

2006年12月12日

2006−12−10 笠松山〜世田山 

笠松1笠松2

 

 

 

 

↑笠松山から世田山まで縦走して東屋にて昼食、瀬戸内側はよく晴れて綺麗です。

笠松3笠松4

 

 

 

 

↑世田薬師の奥の院へ、有名な竜の彫刻を見て行きます。

笠松5笠松6

 

 

 

 

↑紅葉して落ちたモミジが敷き詰められたような階段を下りて行き、瀬田薬師へと到着です。

笠松7笠松8

 

 

 

 

↑今日の忘年会会場になる東予休暇村、ここでゆっくりとお風呂につかり優秀者を表彰。

笠松9笠松10

 

 

 

 

↑食事会に入り、美味しいご馳走に箸を進めつつ、楽しい話で盛り上がりました。穏やかに晴れた良い日にあたって、多くの人に参加してもらった山歩きとなりました。



elk3 at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 

2006年12月09日

スノーアイテム

ピッケル・アイゼン

四国の山も上の方は白く

雪化粧して、そろそろ冬の

シーズン到来といった感じです。

エルクにも雪山グッツが続々

入荷してきています。ぺツルのピッケル、アイゼンを初め、

MSRのスノーシューやBDのスノーショベルなどなど、

そんなアイテム達をお供に白銀の世界で

楽んで見てはどうでしょうか!

 

 

 

 



elk3 at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 商品紹介 

2006年12月05日

2006−12−3 寒風山

寒風山1寒風山2

 

 

 

 

↑少し薄日も差してきた中、桑瀬峠へ向けて出発です。

寒風山3寒風山4

 

 

 

 

↑峠を過ぎるともう雪の世界が広がっていました。

寒風山5寒風山6

 

 

 

 

↑霧氷と雪景色を楽しみつつ、ゆっくりと山頂へ進みます。

寒風山7寒風山8

 

 

 

 

↑さすがに山頂は真冬です。気温計は−4度を指してしびれました。

寒風山9寒風山10

 

 

 

 

↑天気も悪くなってきたので笹ヶ峰をあきらめ下山です。

寒風山11

←桑瀬峠に戻って

一休みここから登山口までは

もう一息です。

青空は見えませんでしたが

雪景色と霧氷をいっぱい楽しんで

来ました。



elk3 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 

2006年12月01日

2006−11−30 寒風山

寒風1寒風2

 

 

 

 

↑駐車場から桑瀬峠まで登ってくるともう辺りの景色は一変し冬模様、白と黒のモノトーンで覆われていました。

寒風3寒風4

 

 

 

 

↑綺麗に付いている霧氷を楽しみつつ写真撮影です。笹の葉も白くお化粧。

寒風5寒風6

 

 

 

 

↑霧氷のトンネルを通り、山頂へと歩いていくと、ぱっと雲が飛び青空も顔を見せてくれました。

寒風7寒風8

 

 

 

 

 

 

↑山頂に到着、だんだんと薄くなってくる霧の中みんなで記念写真です。

寒風寒風11

 

 

 

 

↑霧も晴れてきてどんどんと美しく白に染めた山容を見せ始めます。

寒風12寒風13

 

 

 

 

↑景色を充分に楽しんで桑瀬峠まで帰ってきました。ここから駐車場まではもうひと歩きです。

冬に近づき冷え込んだ山は綺麗な霧氷を見せてくれ、いい山歩きとなりました。



elk3 at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ELKの山登り 
Archives