2014年01月17日

特派員A氏と行く 冬の八ヶ岳

1月12・13日に出張と合わせ
特派員A氏と冬の八ヶ岳に行ってまいりました。


P1120907300

横浜から電車とバスを乗り継ぎ美濃戸口
そこから一時間ほど歩いて美濃戸山荘(登山口)に到着。



P1120909300

そこから雪の積もった登山道を登って行きます。
雪もしっかり締まっていて、時間も昼過ぎ・・
あえてアイゼン無しでスピードを上げて行きます。



P1120919300

行者小屋手前で八ヶ岳が見えてきました。
四国では見られない景色に心踊ります。



P1120922300

行者小屋に到着。
ここから本格的な登りが始まります。
軽食を食べ、アイゼンを装着して装備を整えます。


ただ・・ここから天候が崩れ始めたのと、ここまで飛ばして暑かったのでインナーグローブでいろいろ作業したのが裏目に・・ここからの登りは地獄・・・。

指の感覚はなくなり、グローブの上から触っても指がない!!
手袋の中で握ってみると倍以上に腫れてる!!
(これは初めての体験。実際は、指も有るし腫れてるわけでもなかったですが、そう感じてしまうのです・・。)
バテてきて・・足も上がらん・・でも動かんと恐ろしく寒い!!

・・・みたいな感じだったので写真などありません。


P1120932300

なんとか山頂到着。
気温マイナス20℃ 風速:爆風(後ろの雲の感じでわかるかな?)



そんな地獄を体験しながら登ったのにA氏は・・

P1120941300
P1120947300

・・余裕かい!!


次回につづく・・。


これを機に・・・トレーニングを開始することに決めました☆
来冬は少しハード目なモノを仕入れていこうと思います


           応援よろしくお願いします!

                     にほんブログ村 アウトドアブログへ


elk3 at 13:30│Comments(2)TrackBack(0)商品紹介 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yyさん   2014年01月17日 22:05
なんとまあ!!

・・・(*_*)

懐かしい風景の雪景色は嬉しいけど、過酷でしたねえ。
指がない!指が腫れる!
はあぁぁ・・・考えただけで恐ろしい。
でも、頂上まで到達、無事帰還出来てよかったですねえ(^^)v
今回の体験は、きっと凄い財産になりますよ。

にしても、特派員A氏は、普通にガッツポーズに見えますが・・。
何が違うんでしょうか?
伊達に世界のマッターホルン、モンブランではない・・怪物??脱帽。
二人に拍手。
2. Posted by 特派員A   2014年01月18日 09:19
yyさんいつもありがとうございます!
今回は本当に寒すぎました・・。でも、最高に楽しかったです。
冬山の景色は本当に素晴らしく、山頂からは見えませんでしたが、八ヶ岳のパノラマや、車窓から眺めた北岳や甲斐駒ケ岳の眺めは最高でした。
来年は冬の八ヶ岳ツアー!といきたいですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives