2009年11月

2009年11月30日

Les enfants tarribles@麻布十番

お外から外観を眺めても楽しめるLes enfants tarriblesは、吹き抜けの2フロアで構成され、1階と2階とで雰囲気やmenuが異なるため、気分によって使い分けのできるレストラン。

この日は友人のBirthday Dinner。
コース料理を、2階でいただくことに。
2階は、ミラー張りの素敵な空間でした。

1







































そういえば、最近オヤジ系のお店やワイガヤ系、あとは気ままなカウンター席がほとんどだったから、きちんとしたレストランって、なんだかとっても懐かしい。

まぁ、ちゃんとしたレストランに来ても、自由気ままに過ごしてしまうのが常なのですが…笑

3







































基本1階でご提供のクレープも、デザートであれば2階でもいただけるらしく、定番の塩バターキャラメルにもかなり惹かれましたが、冬(秋?)なので、ここはモンブランに。

5







































それでも晩夏から沸々していた私のガレット熱は冷めやらず、今度は1階に伺わなければなりませぬ。

4







































私、
帆立貝マリネのタルタル、グリュイエールチーズ、グリーンサラダ

豚挽き肉の煮込み、栗、サツマイモ、グリュイエールチーズ
がいただきたくってねー

それはそうと、照明が落とされ、デザートプレートが運ばれてくるまでの、なんともいえないビミョーな間が、ちょっとウケました。
あれって、照明が落とされた時点で、ゲスト本人は大体悟ってしまうと思われるのですが、そ知らぬふりをする間が長いと、ちょっと笑いがこみ上げてきちゃったりしてネ!

ellediary at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) French | 港区

2009年11月29日

ちょっと早いクリスマス・プレゼント

三陸から、こんなものが届いた。
私の大大大大好物の、牡蠣。

1







































むき牡蠣だけのつもりでいたところ、漁港の太っ腹サービスにより、殻付き牡蠣もオマケでついてきたのですが、私、牡蠣の殻って、割ったことないんですけどー!!

急きょ100円ショップに走り、軍手と、貝の殻もむけるという栗の皮むき器を、とりあえず買ってきた。
こ・・・・これで本当に、むけるのかしら・・・

2







































殻をむくというか、殻を砕く作業に近かったような気もしないではないですが、なんとか無事に身を救出。
人間、何でもやれば出来てしまうものだ。

FMフルバージョン初公開の、マシャの新曲「はつ恋」を聞きながら、思う存分大量の牡蠣を堪能した日曜日。
ぜいたくだー

3







































もうしばらく牡蠣は見たくは・・・、なーんてセリフは、まだまだ出ませんが(笑)


ellediary at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2009年11月26日

愛猫のため

今日は愛猫の命日。
もう五年が経つのかな。
毎年この日が近づくと、夢に出てきてくれはしないか、遊びに現れてくれはしないかと、いつも想いながら過ごしてしまう。

あの子を思い出しながら、お花をチョイスし、花瓶に生けてみた。

1







































ピンクのガーベラ一輪は、必須。
それに合わせ、ほわほわした白いお花と、あとは凛としたカラーを加え、引き締めに。

今回は、この、ぴょーんと遊ばせたチョコレート・コスモスがポイント。

2







































ちょっとやんちゃだったあの子に、ぴったり。

ellediary at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2009年11月23日

ウェディング装花に携わってみる

お花の先生が、週末にウェディング装花をされるというので、アトリエに遊びに行きました。
土曜に仕込んで、日曜に搬入。
私は、土曜の仕込み作業をちらりと見学できたら楽しいな♪という単純なノリだったのですが、思いがけず作業に参加させていただくことに。

大型のスクールで「ウェディング・コース」を受講していればそのような機会にも恵まれるものですが、私程度の生徒が、本当に貴重な体験をさせていただきました。

今回は、会場が和の設えで、和装も洋装もされるという新郎新婦のリクエストに、先生らしいエッセンスが反映された装花。

これは来賓用テーブル装花の一部。
私のも、一個紛れてます。

1







































翌日の日曜も、会場が自宅の近所だったこともあり、搬入作業にもお呼びいただき、本当にラッキー♪
開場前の限られた時間内に、大型の装花をバババババーーーーーっと手際よく作られていく先生の姿は、やはりカッコよく、惚れ惚れですわ。

それにしても、商売が絡んでくると、自分の好みやセンスで作っていたアレンジメントとは全然違う検討要素が含まれてくるから、大変ですねー
低予算だと、なおのこと。
私、自分のときは、お花にもきちんと予算をかけられるのが、いいなー

ellediary at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お稽古 

2009年11月21日

肌トラブルのおかげで

この時期になるといつも悩ませられる冷え症、そして乾燥肌。
今冬用に、良いバスグッズ、スキンケアグッズを求めてお出かけした先で、会ってしまいました!!!
鳩山ご夫妻!!!

いつものどかな空間に、なーんか物々しい空気が流れているわと思っていると、明治屋の中からショッピングカートを押した鳩山首相と、その隣には、笑顔を振りまくファーストレディが。
四方八方SPに囲まれながら、拍手の花道の中を通過して行かれました。

ご自分たちの足で、フツーにお買い物、されるんだわね〜

それはさておき、これ↓、結構良いです。

rose







































ドイツ製って、どうなのー??と思いましたが、程よいしっとり加減も、香りもマル。香りもほんのりと長持ちするので、香水要らず。
ホホバオイルとローズヒップオイルがベースのブレンド精油です。

好みの精油をいくつか集めて、自分でブレンドが出来るようになったら、なんだかとっても楽しそう゚・*:.。. .。.:*・゜
またひとつ、趣味が、増える?かも?!?

ellediary at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2009年11月20日

酔う。

私の大好きなお店たちを横目に通り過ぎ、やっとこさ坂を上りきった先のビストロにて、今年のボジョレーを、祝う。

今年のボジョレーは50年来の出来だと言うが、その味わいや、いかに??

1







































看板メニューのひとつらしいフォアグラとトリュフのオムレツに舌鼓を打ち、

3







































いかにもパリのビストロっぽいメニュー、うなぎの赤ワイン煮をいただく。

2







































そういえば、お店に向かう道すがら聞いていたラジオで、山本益博さんが、うなぎは今の時期が一番美味しいって、おっしゃっていたっけ。
山本益博さんのトークは面白く、街中であるにもかかわらず、つい「うんうん!」と頷いてしまったり、クスっと笑い声を立ててしまったり。
私も引き続き、私にとっての本当のご馳走を大切に、MYミシュランを作り上げていこうっと。


その後も、牡蠣と白子のソテーや、チーズの盛り合わせを愉しみつつ、まだまだおしゃべりに夢中の私たち。
ふと気がつけば、隣のカウンターには、いつの間にやら見覚えのある美女がご着席・・・

4







































顔ちっちゃい!目鼻立ちくっきり!!意外と華奢!!!
ワインにほろ酔いだったつもりが、いつの間にやらテレビで見るよりずっと綺麗だと感じた●池栄△さんに酔いしれてました。

ellediary at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) French | 渋谷区

2009年11月19日

DISNEY'S クリスマス・キャロル

3Dで観覧してきました。
映像の世界は、ここまで進化したものか!
3Dメガネをかけて観るので若干暗いのですが、細部に至るまでハンパない映像美゚・*:.。. .。.:*・゜

(c)Disney
2






















これまたハンパないスクルージさんの変貌ぶりにも、若干笑えてしまいましたが、子供にはわかりやすいメッセージでしょう。

見終わった後には、暖かな気持ちと、久々に感じたクリスマスへのワクワク感と、でも、それ以上に、無性にディズニーワールドへ行きたくなってしまった私は、もしかして、まんまと思惑通りの人になっちゃったのかもー

(c)Disney
1






































ところで、劇場で貸し出される3Dメガネ、雑誌の付録についてくるようなペラペラのものかと思っておりましたが、プラスチック製の本格的なものでした。
結構重さがあり、鼻筋とおっていない私は、ズリ落ちてくるのを必死におさえながら鑑賞するはめに。。ちょっと切ない。

さて、ボジョレーでも飲みにでかけるかなー♪

ellediary at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2009年11月18日

ひまつぶし

ellediary at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2009年11月17日

一足お先にクリスマス気分

アジサイの色味がとても美しかった、ダイヤ型のアレンジメント。
最近ヴィンテージカラーのアジサイがマイブーム。

1

























Deep Autumnをイメージしたアレンジメントの予定でしたが、これにキャンドルや実物をあしらったら、そのままクリスマスアレンジメントとしても活用できそう。

2







































大輪のユリたった一輪でも、部屋中がその香りで満たされます。
自然のアロマをしばらくの間楽しめそうです゚・*:.。. .。.:*・゜

ellediary at 00:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0) お稽古 | 日記

2009年11月12日

タヤリン 時々 リゾット ところにより 白トリュフ

3周年おめでとうございます的イタリアンにて、贅沢なトリュフパスタをいただく。

1








































トリュフは小雨程度にでも、大雪警報程度にでも、リクエストにより調整が可能。

今年のトリュフは、(トリュフ自体が贅沢品なのでもちろん)お高いけれど、お安いんだそうです。

2







































全然関係ない話ですが、このところ、本当に自分がしたいことは何なのか、今後どのように生きていきたいのかなど、未来の人生構想ばかり考えていましたが、
ふと、視点を変えて、今自分は幸せであると仮定して、では何が幸せなのかを列挙してみたら、意外に結構出てきた。

3








































現状の自分に満足していなかったり、時間をもったいなく過ごしていると感じているのも事実ではあるけれど、
たまに、自分は本当は「普通に幸せ」なのだと思ってみることも、よいものだなと思った。

4







































( ´O)η ファ〜


ellediary at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Italian | 渋谷区