「DAY BREAK Tokyo」@目黒「ホルモン道場 闇市倶楽部」@目黒

2006年05月18日

「YAKITORI 燃」@六本木

今日は御用達の「燃」へ。友人の資格試験が一段落したのでそのお疲れさま会。
ここは、渋谷区港区界隈(私の行動範囲は狭いのです)では、今のところ一番美味しいと信じてやまない焼き鳥のお店です。今まで散々浮気をし、「がいがい」、「鳥よし」、「鳥庵」、「Tori Salon 韻」、「IZAYOI」、「焼き鳥 たかはし」などなどなどなど、渡り歩いてきた結果、馴染みのお店というのが評価を傾かせているのかもしれません。が、やっぱり帰る巣箱は「燃」なのです。でもあくまで「今のところ」なので、マンネリしたらまた浮気に走るかもしれません(笑)。
ココはウェルカムドリンクで、小さなおちょこグラスにモエ(シャンパンのね)を注いで下さいますが、それがまたツボなのです。「燃」と「MOET」、なかなかいいセンスですねー 笑。

ここに来たら必ずオーダーするものは↓


★そり
★あか
★そで
★ぼんちり
・皮(塩)
・つくね(たまご付)
・手羽先
・温泉タマゴのサラダ

★マークは、「つなぎ」とあわせて限定串ですので事前予約は必須です。私はそり、そで、ぼんちりが大好き(つなぎは苦手・・・)なので、それが食べられないと燃に行く意味がない!一日にそりが2本も食べられた日にはすごくラッキーです。そりは、身がジューシーで皮はパリッパリで本当においしいのよ!

そり




















そりと手羽先



















「皮」も他のどのお店よりココのが一番パリパリしてて好きです。たまにちょっと生っぽい歯ざわりのものがあるじゃない、あれ、嫌いなの。

皮




















あか



















あとは気分に合わせて、鳥刺し、鳥ゆっけ、唐揚、豚串などをオーダー。美味しくていつもお腹がはちきれるくらい食べて飲んでヘロヘロになってしまうのが問題かしら 笑。


Master



















燃の愛すべきマスターはね、つなぎとかレバーとか、勧めてくれるのですが、「うちのは他と違って美味しいよ、苦手意識がふっとぶよ」といくら言われても、ダメなものはダメなのです。私にはちゃんとそでやぼんちりを下さい。。この前行ったときは、つなぎ以外の限定串を全部予約して行ったのに、出てきたのは、つなぎ、あか、そり、以上。え?!そでとぼんちりはーー!!??と、食べていなかったことに気付いたのはお店を後にしてからのことでした。ま、あの空間に居て、店員さんとおしゃべりして、ということだけで楽しい気持ちになれるお店だから、それだけで満足してしまうのが常なんですけれどね。今度からはちゃんと私にはつなぎ以外、出してくださいね〜、マスター。LOVE 燃!


紅茶梅酒




















【お店情報】 
YAKITORI 燃
東京都港区六本木3-8-12 TSビル1F
03-5414-1141
http://www.rockgogo.jp/


ellediary at 20:30│Comments(0)TrackBack(0) Japanese | 港区

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「DAY BREAK Tokyo」@目黒「ホルモン道場 闇市倶楽部」@目黒