The Ritz Carlton 「Azure 45」地デジ。

2011年07月02日

私の好きなもの。

ego






















オーセンティックなバー。

自然。とりわけ海。

イヴピアッチェ。

シャンパン。

夕暮れ時、ピンクから紫に染まった空の色。

唐揚。主に竜田揚げ。

福山雅治全般。

日曜のたそがれ時の、あ、安部礼司。

しゃべくりセブン。

そして、若大将。
今宵この時間、わたしはスミちゃんですヽ(゚∀゚)ノ

若大将









































小さいころ、家族旅行のBGMには、必ずこの方の歌が入ってました。
若かりし頃の両親のドライブデートのBGMもこの方の歌だったというのは、わたしたち娘の間では昔から有名な話で、
口下手な父が母に愛を告白する際に、この方の歌の力を借りていたのです。

「幸せだなぁ ぼくは きみといるときが 一番幸せなんだ
僕は死ぬまで君を離さないぞ いいだろう?」

むしろこんなセリフを聞かせることの方がこっ恥ずかしい気がしてしまうのですが、幼心にはこの両親の恋愛エピソードは、かなり印象的だったわけで。
だから、わたしがこの方の歌を好きなのは、幼き頃何の心配事も無く無邪気に甘えて暮らしていた幸せな日々の気持ちが蘇るから、という理由も含まれているのでしょう。

ちなみにこの日のライブ構成は、ゲストとのセッションライブの形式を取っていて、わたしの期待どおり、ゲストの一人である秦基博さんが「アイ」を歌ってくれました゚・*:.。. .。.:*・゜
これ、大大大好きなんですよー

秦さんの弾き語りに乗せたアイは、本当に最高なので、まだ未知の人はどうぞ視聴してみてほしいのです。
あ、でもなー、ファンが増えちゃったら、嬉しいけど、ちょっと惜しいなー。

ellediary at 23:41│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
The Ritz Carlton 「Azure 45」地デジ。