髪を切りまして。「Wine Bar Restaurant PETIT PARIS」@神楽坂

2011年07月13日

「ラ・トルチュ」@広尾

Tateru Yoshinoのビストロ。
広尾の穴場にポッとできたお店です。
せっかくなので「ステラマリス風」と名の付くものをことごとくお願いしました。
わたしのことは、どうぞミーハーと思ってください 笑

amuse

























この日は四人での訪問、かつ、一皿のボリュームもかなりしっかりとあるらしいので、いろいろ頼んでシェアが気分でした。

鴨脂であげたpotato







































鴨の脂で揚げたフライドポテト、蟹肉とアボカドのトマトファルシ、パテアンクルート、サーモンミキュイ、テットドコション、それに各自デザートを頼んで、満腹。

パテアンクルートとファルシ

























アラカルトオーダーでも、アミューズと、食後の小菓子がついてきます。

bread

























パン代として200円かかるものの、サービス料は取っておられません。
店員さん、忙しくなると、なかなか呼びかけに気付いてくれなくなるのですが、サ料を取ってないので、まぁ・・・いっか。という気分になります。

salmon

























あと、ワイン。驚きの2千円台からありました。
リストには2千円〜9千円台のものが記載されていますが、メニューに掲載されていないものもあります。
グラスやカラフェも数種類用意があるのは、嬉しいポイントでした。

デットドコション

























今日のお料理で感動したのは、パテアンクルート。
上品でいて肉感的、こんなパテは食べたことがない!

フォンダンショコラとピスタチオアイス

























それにしても、このメンバーはいつも楽しくて、お会いすると前向きな気分になる。そして最高に居心地がよい。時を隔てて仲良くなれたことを、心から嬉しく思います。

小菓子マドレーヌ

























また行こう。

ellediary at 23:27│Comments(0)TrackBack(0) French | 渋谷区

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
髪を切りまして。「Wine Bar Restaurant PETIT PARIS」@神楽坂