単独ライブ、大成功おめでとうーーー!!!すごく楽しかったし幸せな空間で
そこにいれてよかったです。単独ライブ、ずっと見たいなぁ〜って思っていました。
それが去年くらいから本人たちの発言を聞いていると「絶対近いうちにある!
むしろなかったら本人たち、心が折れるよ!!」っていう流れだったので
こっちもいろいろww準備しておかなきゃ!とか言ってたので準備できているつもり
でしたが(笑)やっぱり泣いちゃったよー。以下、追記で。
ちょうどSHOCKをみずたまと見ていた日の幕間、携帯を見るといろいろと祭りで(笑)
でも、それはラジオレギュラーが決まったんだ、とばかり思っていたから、クリエ決定
とわかった瞬間は本当に鳥肌が立っちゃって、帝劇ロビーの椅子で「え!?」って
声出してみずたまの腕にしがみついてしまったよ。

それから正式に発表されたらほんっとうにいろんな人がお祝いメールくれて
いろいろ力になるよ!って言ってくれてそこから嬉しくってねぇー。
結局全部入れて、その内5公演はお友達と一緒に見ることができたのも
本当に本当にいろんな皆様のお蔭で感謝しきれないです。

ライブはもう皆様が言ってらした通り、泣いちゃうに決まってる!って思ってて
実際ステージに4人のシルエットが写った瞬間からうるっ!としたけど
でもすぐに大笑い。幕が上がって実際のメンバーが、しかも4人だけで
ステージに立ってる姿見るとまたうるるるーーー。しかも初回が立ち位置正面。
お友達と泣いたわー。いや、泣くよねー。単独ライブって幕が開くと
絶対そこにいる世界なんだもんねぇー。そりゃ病欠はあるだろうけどその時も
お知らせが出る世界でしょ!?祐介くんが初めてPLAYZONEに出た年なんか
私、大学のテスト期間調べたもんねーwwだって関西から行ってテストで
いなかったら泣くもんー。

見る前はファンであるこちら側が見守る感じのライブになる、っていう感覚
だったのに見終わったら本当に楽しませてもらったことに4人が大人に
なってるなぁ〜って実感できてすごく嬉しかったです。それから4人はドライ
だったことも!4人はもっと緊張してるだろう、と思っていたしもっと仕上がってない
と思ってたしもっと感傷的になるって思ってたけどそういう予想は見事に
裏切られてセトリもそれぞれのソロもお笑いを大喜利にしたこともどれも
これも素晴らしかったです。

それからファンとしてとても大切にしてもらってると実感できるライブだった…。
タレントとファンだって信頼関係はとても大事だって思うけど信頼関係を築くの
って一朝一夕で出来ることじゃないし、そういうことってタレント⇔ファンだけ
じゃなくってファン同士にも大切なことだからなかなか難しいって思ってて。
でもふぉ〜ゆ〜とふぉ〜ゆ〜ファンはちゃんと信頼関係が築けているなぁ
って思えてそれがとても嬉しかったです。小さくまとまって欲しくはないし
これからファンがもっともっと増えてほしいと思っているけど、どんなに大きくなっても
きっと変わらない空間を作ってくれるんだろうなぁって彼らとファンを信じて
新しい世界へ行ける気がしたよ!

セトリで一番印象的だったのはオーラスWアンコの“Can do! Can go!”かなぁ。
想定外のWアンコって体だったけどあれが本当にスタッフさんの計らいだとしたら
スタッフさんとの信頼関係もすごいな、と。もうイントロが流れた瞬間、感情が
溢れ出ちゃって、でも、しっかりメンバー見なきゃ!って思って見たらちゃぁんと
オリジナルの振りをがんがん踊っててそれにまた感激してどーーーっと泣いちゃった。

祐介くんはアンコールのときからちょこちょこ泣きそうになってたけどわざと変な顔
作ったり下向いて堪えて、それからまたちゃんと顔上げてにこって。すごくすごく
すごーーーく素敵でかっこよかったです。祐介くんは泣いちゃう、ってたくさんの
ファンは思ってたと思うし、それでも全然構わなかったけど、でも「泣かない!」
っていう姿は決意が見えて素敵だった。

あとは“Kissからはじまるミステリー”が好きだった。振り付けに関して結構オリジナル
に思い入れが強いんだけど、今回はこっしーが振り付けた曲も福ちゃんが振り付けた曲
もダンスがよかったです♪今回フルでやってくれた曲多かったです…か?(聞くww)
“Kissからはじまるミステリー”はフルでやってくれたのです。(多分ww)私はこの曲の
2番の「世界中敵に回して愛してもいい」っていうところがすごい好きなんだけど
そこ歌ってくれて本当にきゅんきゅんしたよ!それで振り付けがかっこいいのに
ちょっと可愛いの。さらに踊ってる最中に祐介くんは首からのスカーフがちょこんと
頭の上に乗っちゃうハプニングとかあったんだけどそれを目をきゅるんってさせながら
おちゃめに直す顔がもぉ可愛いアイドルで素敵すぎたよ。

セトリのどの曲も押しつけがましくないメッセージ性があって、あとから聞いても
じんわりほんのり暖かい気持ちが蘇ってくるいいセトリだねぇ。単独ライブ、私の中では
大きな記念だったけどあっさりと「次も楽しみにしてるよ!」で締めくくろう。