2007年02月12日

効くもんだ

e9531bbd.jpg今までクリスマスの飾りがそのまま出ていたので、いい加減にしようと思って今日ひっこめ、日本人はなんて面倒くさい人種なんだと愚痴をこぼしながら、誰にも頼まれていないのに雛人形を出しました。省スペース版、屏風もなければ雪洞(これでボンボリと読むんだと)もなし、桃も無し。

ところで、今まで絵を描きながら同じ映画を延々何度も聴いていたのですが、それが功を奏したようで、妹から英語で寝言を言ってたぞ、という苦情を頂きました。やったね。

残念ながら夢中海外滞在をしていたわけではないのですが…。
日本のデパートの一部(新宿のタカシマヤ?)が改装中で殺風景な壁に覆われているのですが、その壁から待ち合わせしている人が出てくるに違いないと思っている太った英語を話す白人二人がおりまして、そのうち、眼鏡のほうが「いや、彼は3時になったらここから出てくるはずだ」「さっきはダメだったが、5時には絶対」などと言い、もう一方が「いや、これは、ただの壁だ」と受け答えながらいつまでもウロウロしているのを何度も見ます。私がいろいろ用事を済ませてそこを通るたびにその二人がいて、状況が全く変わっていないものですから、見るに見かねて「The space isn't open now, you know」と声を掛けました。何でopenなんて単語を使ったのかは良く分かりませんが、寝ぼけているから仕方ない。これを、実際に口から出してしまったようです。

夢でとんちんかんなことを言っているのは仕方がありませんが、でも、実際昔よくやっていた、日本語で受け答えをしたあと英語で同じことを言ってみるクセがまた戻ってきたようです。スペイン語を再び始めたら、これが三ヶ国語でできるといいなぁ。

elliegreco at 00:52│Comments(0)TrackBack(1)clip!夢録 | 漫画

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 英会話で損をせずに成功できるか  [ 英会話で損をせずに成功できるか ]   2007年02月17日 11:48
はちょっとやり方を変えるとかなり違うようです。実際、私の友人でも半年くらいでめちゃくちゃ英語を話せるよう

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔