QRコード
QRコード

2007年02月15日

母に御茶ノ水のどこに楽器屋があるかと尋ねたら、交番の場所を教えられました。

松山や大阪に行く計画を立てていたら、
あっという間に時間が過ぎ、
いくら時間があっても足りません。

そんな中、昨日、今日、母と2時間くらい電話しました。

私は、人生踏み外しそうなので困って電話したのですが、
母は母で、会社で困った部下がいるらしく、
その話を聞いておりました。

どこまでも母が正しいので、同意するのだけど、
私は、母の娘なのに、
あんまりちゃんとしてなくて、ごめん、と思います。


あまり真面目な話は滅多にしないのですが、
私も就職活動にぶつかっている局面であり、
母も困った部下が辞職する局面であり、
仕事についての話になって、
久々に、母の東京時代の話を聞き出しました。

母はバレーボウラーで、選手だったのですが、
腰を悪くして、続けることが困難になりました。

その後、大手化粧品会社に入社し、
そりゃひどく過酷な合宿があり、
みんな夜逃げしていったと言います。

母も辞めようと思ったけど、
何の成果も出さずに辞めてしまったら、
夜逃げしていった子たちと同じ、と先輩に言われ、
成果を出すまでは辞めまいと、
しっかり成果を出し、
会社や、某伊○丹から引き止められる!
今なら絶対に、行かないで、と引き止められる!
という自信を持って、辞めたといいます。

私は昨日まで、どうして、東京からUターンしてきたのか、
聞きませんでした。

結婚するからとか、
あたしができちゃったからとか、
そんな理由かな、と勝手に思っていたのだけど、
原因は、腰でした。

爆弾を抱えているようなものだというのはわかっていたけど、
そこまで辛かったのか!

おばあちゃんは、昔、母は腰を痛めてから、
腰に泣くことがたくさんあったというけど、
そこまで!
と、驚きました。


今日は母からの電話でした。
栄転の話があるようで、
でも母はすっごい行きたくないし、やりたくないらしいのです。
だけど、その役職を聞けば、
こっちとしては「すごいじゃん!やろうよ!」って応援したいのだけど、
私が札幌で働かないならやらないというのです。

が、札幌や道内ではまだまだ不況。
就職できる確率はとても低く、
先生からも、東京に絞れと言われているところでした。

私としても、若いうちじゃないと、
東京に出て行く勇気や気力はないだろうと思って、
東京に出る気持ちを固めているところでした。

そこに母の、私が札幌で働くなら、
今の家を捨てて出て行ってもいいかもという話。
それは、私は、保証できません。

でも、私がいなくても、その責任ある仕事を、
して欲しいなぁ、と思うのだけど、
母の気持ちは固く、
もう隠居したそうな印象すら受けました。笑

ずいぶん、私を育てることは大変だっただろうし、
これ以上働かせるのも、酷な気がします。

それから、私の「若いうちじゃないと」という気持ちは、
そんなの一生東京にいるっていう気持ちがないなら無理だと、
へし折られました。
Uターン経験者だからこその言葉ゆえ、
重たかったです。


母は、まさしく器用貧乏!という感じで、
どこに行っても何でもできると思います。
なんか恵まれないけど、何でもできます。
なんの仕事でも、さらっとこなしてきました。

それはなんか、たぶん体育会系だったから、
根性も違うだろうし、
元々天性の器用さがあるのだろうけど、
なんでまた、そんなに何でも極めてしまうのか、
謎だらけです。

あたしがいなければ、もっと好き勝手、
なんでも極めてたと思います。

着付けの先生をやってたりとか、
ステンドグラスの先生やってたりとか、
習ってたらいつの間にか先生になってるような、、、
今の仕事もそう。
謎の多い人生です。
謎が多いので、あんまりよく聞きません。
離婚の原因も知りません。


とにかく、ある日、私のベッドに、すごく大きなベッドカバーを、
超細かいパッチワークで作ったりとか、
なんだか知らないけど器用です。

祖母の態度を見てると、
相当ほったらかして、器用にでもならないと生きて行けないほど、
ほったらかしたのだろうと思います。

と、思うほど強く、
私としては、世の中の母が、
みんなあんなだったら、
私は母にはなれないと思います。
私に子供ができたら、代わりに教育してくれないだろうか、と思います。
そうすると私が出来上がってしまうわけなので…どうだろう。


なんとなく、私のせいで、母が人生を捨ててしまっている気がしています。

残念なような、申し訳ないような、
でも私は、そんな母にとても感謝しているし、
憧れています。

電話してて、「あっ」って思う瞬間がすごいありました。
目からウロコ現象。


差しあたって、
私は卒業すると、
借金ができるという事実!!

なんで使ってしまったんだー!
なんで全然残ってないんだー!
奨学金。

その返済もあるから、
「あと3年くらいは働こうかな」
と言っていました。母。

え、その後は!?
謎だらけですが、非常に常識的な人なので、
何か考えがあるのでしょう。


その母の口癖は、
「生きてるうちに頭使え!!」
です。
よく、怒られました。
「生きてるうちに頭使え!!」
と。
要領が悪い時によく言われます。
「あっ、今要領悪いんだな」
と思います。
で、要領よくやろうとすると、
「急がば回れ!!」
といわれます。
そのバランスが、なかなか難しいものだなぁ、と思います。

ellierock at 02:12│clip!