エロビス氏の気ままにfunride

おもしろきこともなき世をおもしろく

四王寺ヤレン0521

5ECA85C4-1CC6-4C8E-B89A-17F50DB2B185

何これ楽しい(*´Д`*)ハァハァ


5月21日(月)晴れ

体調不良ではありますが、いよいよエロビス氏は反撃に出るのでしょうか?今日も四王寺ヤレンに勤しみました。
メンバーは久しぶりのフランクさん、リンダ、そしてこっちゃんです。いつもの駐車場にPM8時に集合。

男衆二人とは久しぶりの再会。そういえば二人と初めて会ったのも、ここ四王寺山でのヤレンでした。もう4年前になります。4年も経つといろいろと環境も変わるもんです。我々の内輪で一番の変化と言えば、リンダが既婚者になって子供に恵まれたことでしょうか?おめでとう(^_^)
だが、お父さんになったお陰で、なかなかランなど趣味に費やす時間が確保できなくなったそうな。


ようこそ!こちらの世界へ!!(^^)/


先輩として助言しておこう。
ランの練習も大事だけど、美しい土下座の練習をしたほうが良い。そちらのほうが重要だw


ゆっくり走り出す。
最近目覚めたドン亀走練だ。UTMKでウーガさんが披露していた、このマッタリ走はウルトラトレイルでは強力な武器になる。スピードは遅いが、一定のペースで登りも下りも走り続けます。


結局、亀は兎に勝つのだよ( ´,_ゝ`)


反時計回りを下りきり、百間石垣の途中からも走り出しました。音楽堂まで到達して、ここの舗装道路からは大城山まで走り続けることにします。リンダがコバンザメのように張り付いてくる。
ヤツの心の声がリアルに聞こえてきます。


サブスリー目前の私に対して、その先導の走りは失礼じゃないですか?(怒)



リンダのやつ。何だか、ゆっきーに似てきたな。いいだろう・・・


2倍界王拳で勝負だ!(笑)



久しぶりの界王拳。だが結局チギれなかった。
成長したな、リンダ( ´,_ゝ`)

大城山でフランクさん、こっちゃんと合流して、あとは流してスタート地点に戻りました。
久しぶりの大勢でのトレラン。楽しかった・・・これはマジで楽しい(*´∇`*)

別れ際、またリンダにヤレンのお誘いをしたのだけど、家庭の都合で大変だけど頑張ります!との仰せ。


リンダ


そういうときは嫁さんに言ってやれ



お察しくださいm(_ _)m


皆様、今日は有り難うございました!またよろしくです(^^)
DD97746D-D538-420F-BBCA-806A54FDA9CF

ご近所トレラン

DSC05372

5月20日(日)晴れ

今日は昼からコンサートに行きました。よって、早朝にお散歩しておく必要があります。
AM5時過ぎに出撃。こんなに時間に余裕がない時はご近所の牛頸縦走しておくのが一番(^_^)
私の友人が東京に引っ越しして近くのトレイルでも数十キロも離れていると言ってた事を鑑みれば、私は恵まれてる。

低山の見本 天拝山撃破
DSC05368

麓から山頂までマッタリ走って17分ジャストだった。
調子が良かった頃とたいして変わらない。さすが低山の見本、誰にでも優しいw

そう言えば最近、久留米にある筑後髙良山は天拝山の強敵らしい事を知った。どちらが低山の見本に相応しいのか?


天拝山 : 標高258m

髙良山 : 標高312m




天拝山の圧勝である(笑)


天拝山から牛頸山へ進みました。まだ早朝のせいか縦走路は薄暗く、少々薄気味悪い。
天拝山から兎ヶ原越に下る途中、竹林を進む縦走路。神々しい光を放った竹がないか、いつも捜しているw
DSC05369

兎ヶ原越からジークフリートラインを牛頸山へ進む。
DSC05370

もうすぐ会いに行きます。
DSC05371


牛頸山撃破
DSC05373

最近知ったんだけど、牛頸山と四王寺山(大城山)って、標高殆ど変わらないんですね。
水城堤防の東に四王寺山があれば、西には牛頸山がある。今度学会で論文発表してみようかなw


最近、歳のせいか早朝に起きるのが辛くなってきましたが、早起きは三文と得と申します。
一度戦闘服を装着すれば心地よい花道が続くのでした(^_^)
DSC05374

初心に還る

久しぶりのウルトラトレイルからもう20日。随分昔の事のように思われます(^_^)
最近思ってる事をツラツラと。



5月18日(金)雨

弊社のブログを以前からご覧頂いている有り難いお客様wはご存じだろうが、エロビス氏はもう3年くらい右足の違和感に悩んでいる。
先日のUTMKを粉砕したのだから、もう完治してるんでしょ!(^^)/と思われそうだが、そうは問屋が卸さない。そんなに体調は良くない。九重はですね、あれですよ。

相応にウルトラトレイルの世界を経験していれば、走力やハンガーノックに苦しんでも気力で何とかなる。エロビス氏は常々、UTMKを制したらトレランは引退しようと決めていたのです。
病院を徘徊しても全然良くならないですしね(-_-) 今は、あの爺さんの言葉だけを信じて頑張ってます、きっと治ると信じて・・・


そんなネガティブな心境の今日この頃だったのですが、UTMKはエロビス氏に心境の変化をもたらしました。なんて言うんですかね。



もうね。



最高なんですよ(*´Д`*)ハァハァ



あの完踏した時の圧倒的な達成感、満足感、幸せ度(笑)
あの感動はね、ウルトラトレイルじゃないと絶対に味わえない。
DSC05284

エロビス氏はただ、コンプリートした時の勝利の余韻に浸るその瞬間の為だけに、あんな苦行をしていると思っています。



体調は不完全だが初心に還る必要がある。そろそろ仕掛けねば・・・(^_^;)
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

エロビス

  • ライブドアブログ