September 19, 2016

―ホットケーキミックスを使って手軽に作る その3 ―

新潟市のはちみつ専門店エルスールのブログです。


皆さま、こんにちは。
夏もようやく過ぎ去ったか~などと、ほっと一息ついている間もなく、
すぐに雪にまみれた暗い冬がやってくるんじゃないかと、
早くもブルーになっているエルスールです(笑)

最近は夏バテならぬ「秋バテ」だとか、話題にのぼることもありますが、
季節の変わり目は体調を崩しやすいですよね。
皆さまは、お変わりございませんでしょうか?

そんな時候のご挨拶も、そこそこにいたしまして。

今回のお題は、ホットケーキミックスを使った簡単ケーキ作り、
その3回目として、「チョコレートケーキ」にトライ!

簡単はちみつチョコレートケーキ

過去2回にわたってご紹介&申し上げておりますが、
ホットケーキミックスを使用すれば、
簡単お手軽にケーキが作れるので、ほんとお勧めなんですよね。
ちゃちゃっと作って、ケーキとお茶を楽しみたい時に、
ぜひぜひ、お試しいただきたいレシピです。

また、今回のケーキに使うチョコレートに含まれる
高分子ポリフェノールは、活性酸素を抑えて傷の治りを早めたり、
血管を健康に保ち血圧を抑制したり、
整腸作用などもあることがわかってきました。
いまやチョコレートは、健康的な食材であることが
世界的に知られるようになってきたのです。

もちろん、はちみつパワーと相まって
スイート&ビターな美味しさだけでなく、
健康にも期待ができそうな、
そんな素敵なチョコレートケーキが出来上がりましたよ♪

夏を乗り越え、ちょっぴり後ろを振り返るこの季節、
少しだけ気だるい休日の午後3時、
心と体を癒すチョコレートケーキを手軽に作って、
自分だけのティータイムを過ごされてみてはいかがですか?


【レシピ】ホットケーキミックスで作るはちみつチョコレートケーキ

★材料(18cm丸型1個分)
卵 3個
はちみつ 大さじ1
砂糖 80g
無塩バター 50g
ホットケーキミックス 100g
板チョコブラック 50g×4枚
※以下コーティング用ガナッシュクリームの材料
板チョコブラック 50g×2枚
5cc入りのコーヒーフレッシュ 8個

① 板チョコをひと口大に割ってボールに入れ、
湯煎にかけて、かき混ぜながら溶かす。
湯煎から外して5~6個に切り分けたバターを加え混ぜ、
滑らかになったらはちみつを加え、よく混ぜ合わせる。
② 卵を卵黄と卵白に分け、①に卵黄を1個ずつ加え混ぜる。
③ ②で分けた卵白は別のボールに入れ、
砂糖を2回に分けて加えながら、しっかりとしたメレンゲを作る。
④ ②にホットケーキミックスを加え混ぜ、
さらに③のメレンゲも加えて、
さっくり混ぜ合わせたらケーキ型に流し入れる。
⑤ ④を150℃に温めておいたオーブンで約1時間焼いたら、
型から取り出して冷ましておく。
⑥ コーティング用のガナッシュクリームを作る。

ひと口大に割ったチョコレートを容器に入れ、ラップをかけ、
電子レンジで約1分程度加熱し、チョコレートを完全に溶かす。
そこへコーヒーフレッシュを加え、滑らかになるまで混ぜる。
さらに、はちみつも加えて混ぜる。
⑦ ⑥のガナッシュクリームを温かいうちに⑤のケーキにかけて、
ゴムべら等で延ばし、冷蔵庫に入れて1時間くらい冷やして出来上がり。

※チョコレートを電子レンジで溶かす時は、
目視で確認しながら、
  完全に溶けたタイミングで止めてください。
※はちみつはお好みのものをお使いください。
  濃厚なもの、風味の強いものもお勧めです。
  (例:森の百花蜜、アーモンドのはちみつ、もみの木のはちみつ など)

はちみつ専門店エルスール
※エルスールのOnlineShop(スマホ&携帯からも)


(11:32)

August 30, 2016

新潟市のはちみつ専門店エルスールのブログです。


新潟産のはちみつに、またひとつ、新しい仲間が加わりました。
新発田市の藤塚浜で採れたエゴノキの百花蜜です。

生産者は新潟の養蜂家・近藤基道さん。
近藤さんは、県のはちみつ共励会アカシアの部で6年連続優秀賞を受賞。
常に品質の高いはちみつの生産を志していらっしゃる職人肌の方です。

エゴノキの百花蜜
  爽やかなクセのない甘さとほんのりとした渋みが特徴的な〈エゴノキの百花蜜〉。
  140g 1,143円(税込) ※2016年8月現在


エゴノキ(チシャノキ)は5月頃、ドロップ状の蕾をぶら下げ、
開花すると、白い可憐な花をたくさん下垂して咲かせる姿から、
英名をジャパニーズ・スノーベルと言います。
花言葉は「壮大」。

属名のStyraxはギリシャ語の安息香(Storax)を意味し、
樹脂は香料などに使用されます。

その花の爽やかな甘い香りに魅せられて、
初夏、蜜蜂たちはこの花の蜜に集うのです。

今年はエゴノキとアカシアの開花が重なったため、
その2つの花の百花蜜となっています。

クセがなく爽やかな甘さ。そしてラストノートには、
まるでお茶のような、ほんのりとした渋みのある余韻が楽しめます。

エゴノキの百花蜜。皆さま、ぜひ、ご賞味くださいませ♪

エゴノキの花
  スノーベルの名にふさわしく可憐な白い花を咲かすエゴノキ

はちみつ専門店エルスール
※エルスールのOnlineShop(スマホ&携帯からも)



(17:50)

August 21, 2016

新潟市のはちみつ専門店エルスールのブログです。


数年前にもお世話になったことのある
ケーブルテレビNCVさんに
先日、再び当店の取材をしていただきました~♪

いやぁ、ほんと突然なので、びっくりでした。
最近は、アポなし突撃訪問取材!
・・・みたいなのが流行りのようですね(笑)

それにしても、にぎやかで楽しかったですよぉ。
3人のかわいい女性レポーターさんたちの
好奇心旺盛なご質問に、でき得る限り一生懸命、
お答えさせていただきました。

ちなみに彼女たち、新潟ガールズ集団
Lily&Marry’S(通称リリマリ)
という地域活性化モデルの方々。

いろいろなはちみつを実際にご試食いただいたり、
その風味の違いに驚かれたり、
とっても楽しそうにしていらっしゃる姿が印象的でした。

リリマリ
  リリマリガールズの皆さんにも、喜んでいただけたご様子♪

もちろん、エルスールとしても、たいへん楽しいひと時、
本当にありがとうございました。
そしてカメラ・音声など撮影スタッフの皆さまもお疲れ様でした。

この撮影の放送は、ケーブルテレビNCVの
コミュニティチャンネル111ch「キラリ☆ニイガタウン」にて
9月1日(木)~30日(金)までオンエアされる予定です。
(時間帯 月~金18:00 第1・3・5週土日9:00、12:00、16:00)
※オンエアの有無・時間は変更になる場合もございます。

ご試聴可能な方は、ぜひぜひ、ご覧くださいね♪


はちみつ専門店エルスール
※エルスールのOnlineShop(スマホ&携帯からも)


(14:23)