July 23, 2017

新潟市のはちみつ専門店エルスールのブログです。


7月も下旬に突入したというのに、
今日は1日中雨降り。
いまだ梅雨が明けきらぬ新潟のエルスールです。

しのつく雨の音を聞いていると、
カタツムリのように
殻に閉じこもりがちになってしまいそうですが、
そんな時でも、
お茶とか、スイーツとか、本とか、映画とか、音楽とか、
楽しめるものは、いくらでも
・・・

はちみつの日2017

そして、梅雨が明ければ夏本番。
厳しい日々の暑さには、
しっかりと水分と栄養と睡眠をとることも大切です。
もちろん、はちみつも
その一役を大きく担うこと間違いなし。
自然のエナジーフードであるはちみつを
日々の食卓に取り入れて、
元気一杯、この夏を乗り切りましょう!

そこで、恒例〈はちみつの日SALE 〉のお知らせです。
来たる8月3日(木)、はちみつの日を祝し、
マヌカハニー&書籍を除く全品を5%OFFとさせていただきます。
(店頭のみのサービスとなり、オンラインショップは対象外です。)

ぜひ皆さま、この機会に
当店のはちみつをたっぷりと、ご賞味くださいませ♪


はちみつ専門店エルスール
※エルスールのOnlineShop(スマホ&携帯からも)


(12:20)

June 17, 2017

新潟市のはちみつ専門店エルスールのブログです。


新潟産〈藤の花のはちみつ〉が初入荷いたしました。

この藤の花のはちみつは、
新潟県はちみつ共励会アカシアの部で
6年連続優秀賞受賞の近藤基道さんによる採蜜です。

甘くやさしい上品な風味と
華やかで豊かな香りを併せ持っています。
お口の中に漂う上品な風味の長い余韻をお楽しみください。

藤の花のはちみつ
  新潟産ふじの花のはちみつ140g 1,143円(税込) ※2017年6月現在

5月、藤棚に雨を滴らせたように下垂する房から
甘い香りを発し、蜜蜂たちを誘引する藤の花。

藤は、中大兄皇子(天智天皇)とともに
大化の改新を成し遂げた中臣(藤原)鎌足に始まり、
藤原北家の栄華を極めた藤原道長などに代表される
藤原家の花木でもあり、その代表的な家紋は「下り藤」です。

藤原氏は、藤の木のように天皇家に絡みつきながら
権勢を拡大したとも言われます。
大木に巻き付きながら、妖しく咲き誇る藤の花は
まさに藤原氏を象徴しているようにも思えます。

先日亡くなった作家の杉本苑子は、
「藤原氏を理解することなく、
日本の真の歴史を理解することはないのではないか」
という趣旨のことをおっしゃっていたそうです。

藤の花

そんな藤原氏にゆかりある藤の花。
我が世の春を謳歌するように、
甘く妖しく咲き乱れる、その花の花言葉は、
優しさ、歓迎、決して離れない、陶酔の恋、至福の時など。

う~ん、もしかしたら、
スプーン1杯の藤の花のはちみつで、
まるで、あなたを捉えて離さない恋に
酔いしれるような甘美なひと時を
味わうことができるかもしれませんね♪


はちみつ専門店エルスール
※エルスールのOnlineShop(スマホ&携帯からも)



(12:46)

May 15, 2017

― はちみつケーキをパン粉を使って簡単に作る ―

新潟市のはちみつ専門店エルスールのブログです。


「干しぶどう入りのケーキは好きかい、怪物?」
(「鏡の国のアリス」ルイス・キャロル著/河合祥一郎訳)

そうアリスに聞いたのは、
ユニコーンとの戦いで休憩中のライオンでした。

なにせ、ライオンもユニコーンも
人間の子どもを見たことがなかったので、
アリスのことを「怪物」と呼ぶのです。

もちろんアリスから見れば、
言葉を話すライオンやユニコーンの方が、
よっぽど「怪物」なのですが、
鏡の国では、いろいろなことが逆さまなわけです。

ぶどう入りはちみつケーキ


さて今回、その「干しぶどう入りケーキ」を作ろうと思い立ったのですが、
あいにく、小麦粉もホットケーキミックスも切らしておりました。

そこで、今ここにある材料で作ることを良しとするエルスールは、
手元にあったパン粉を用いて作ることにトライしました。

結果、パン粉を代用することで、
わざわざ重さを量らなくてもカップで計量できますし、
また、混ぜる時にダマにならないので、
ケーキ作りが超簡単になりましたとさ。

パンプディングのような感じになるかなとも思いましたが、
意外とケーキらしい味になりました。
もちろん、はちみつを隠し味に使っているので、
しっかりと深みのあるスイーツ感も出せましたよ。


さて、いろいろなことが逆さまな鏡の国では、
ケーキを切るのも、ひと苦労。
ケーキを切ってから、みんなに配ることは不可能で、
配ってから、切らなくてはならないのです!
アリスは、どうしたら良いかわからなくなってしまい、
ナイフを持ったまま、座り込んでしまいました。当然ですよね?

でも、ご安心ください。
今回のパン粉で作った干しぶどう入りはちみつケーキは、
あんがい、簡単に切れましたから(笑)

皆さまも機会があったら、お試しくださいね♪


【レシピ】パン粉で作る干しぶどう入りはちみつケーキ

★材料(18cm丸型1個分)
卵 3個
はちみつ 大さじ1
砂糖 60g
無塩バターか製菓用マーガリン 80g
パン粉 2カップ(約80g)
レーズン 100g
バニラエッセンス 少々

① 卵は卵黄と卵白に分け別々のボールに入れ、
バターは短時間レンジにかけて溶かす。
② 卵黄のボールにはちみつを加えてよくかき混ぜ、
溶かしバター、バニラエッセンス、パン粉、レーズンを加え混ぜる。
③ 卵白は途中で砂糖を加えながら、しっかりと泡立てる。
④ ②と③を合わせ混ぜてから型に流し入れ、
160℃で温めたオーブンで40分焼く。
焼き上がったら、型から出して冷ませば出来上がり。

※はちみつ
はお好みのものをお使いください。
※ラム酒やブランデーなどを小さじ2杯くらい加えて焼くと
少し本格的な味になります。
※冷蔵庫で1週間くらい保存できます。


はちみつ専門店エルスール
※エルスールのOnlineShop(スマホ&携帯からも)



(11:07)