2008年05月14日

優秀の条件

ちょっと前に後輩&4年目の付き合いに突入した方と飲んだときのこと。

”仕事が出来る条件”って何ですか、と後輩の一言。

3年目に入ったばかりの人間に聞くなよと思いつつ、
”自分の考えを持っている奴”と僕は答え。

4年目の付き合いに突入した方は、
”作業をタスクとして考えられる奴”との答え。

大体、僕の発言にかぶせられる時は、具体性が欠けている場合。

それから、ちょこっと気になって色々と考えたのですが、
現状,"条件そのもの”の答えは見つからないです。

でも、必要な要素として、”逃げないこと”は自信をもって言えます。

続きを読む

em011929 at 03:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)真面目に考えること 

2008年05月08日

かため読み

これを書いた前後くらいから、久しぶりにかため読みをしました。

個人的には、悩んだときは読書です。

明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45)


同じ業界の先輩に薦められた本。
Web系の本でよく書かれてる内容でしたが、
広告業界の目線で語られると結構、新鮮でした。
やっぱり、同じことでも複数の視点から見ることが重要だなと再認識。

「脳」整理法 (ちくま新書)


世界知(科学に代表される絶対的な真理)と生活知(各個人に寄り添うもの)のバランスをどのようにとって行くか、がテーマ。
この2つを繋ぐ”偶有性”という概念もかなり面白いです。

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))


これ一冊で今まで読んできたかなりの本が網羅できると思うくらい深い内容。
もっと早く読んでおけば良かった。
いきなりHowto的な内容になる本が多いなか、
前提条件として筆者が考える現代社会の記載があるため、かなりすんなり理解できます。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法


感想としては読む本を探すための本。
効率を上げるために必要な項目を見つけるためと割り切って読み、
気になる項目については別途推薦書等で理解を深める方が良い気がします。


em011929 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月06日

香川県

昨日は会社の先輩&知り合いの人と日帰りで香川県に。

目当てはうどん。

詳しい人から教えてもらってわら屋で昼食。
めちゃくちゃ並びましたが、噂どおりかなり美味しいです。

で、晩飯は、もう一つの目当て一鶏本店で。
こちらもかなり美味いです。

心斎橋にもあるらしいので、近々食べに行きます。


em011929 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑談 

2008年05月02日

扁桃腺

ずっと誘ってもらっていた先輩とようやく楽しいご飯に行けた翌日、
喉がめちゃくちゃ痛くて、目が覚める。

診断の結果、扁桃炎らしい。
生まれて初めて、喉が半分塞がっているのを見ました。


送迎会⇒翌日の結婚式練習(3時まで)⇒結婚式&2次会&会社の先輩と3時まで飲み
と不摂生が経ったのか。

大学生の頃は全然、大丈夫だったのに。


とりあえず、GW明けに正式な検査結果が出るので、
その後、扁桃腺を残すかどうか、判断をします。

em011929 at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑談 

2008年04月09日

26

先週の金曜日に26になりました。

大阪で暮らして、7月で丸6年が経ちます。
20代=大阪って感じです。

変化の季節に誕生日が重なっていることもありますが、
最近、色々と考えます。

・自分の生活拠点はどこにするのか
・残り半分の20代で何をやりたいのか
・というか、そもそも何を大切にしたいのか、していくのか
・そう言う前に同年代のなかで自分はちゃんと生きているのか
・そもそも、毎日、全力を尽くしているのか

どうも自分のなかで言い訳をして、
考えなきゃいけないことから逃げているようなので、いかんです。



em011929 at 03:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0)雑談 | 真面目に考えること

2008年03月18日

もう蓋はできない。。。

中国からYouTube.comにアクセスできず--チベット暴動と関係かby CNET

事件の背景、真相は別として、何かが起きていることは事実で、
どうやら中国政府にとってあまり都合の良いものではないことも事実らしい。

随分前から言われていることだけど、
もう、蓋をしておける時代は終わったんだと改めて実感。

蓋を閉めれば、”蓋をした事実”が分かってしまう時点で、
その効力はないし、そこに何かがあることを強調する結果になるし。

ここは間違いなくWEBのプラスの部分。

em011929 at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)真面目に考えること 

2008年03月12日

良い言葉

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!


webってことに関係なく、勇気をもらえる言葉が詰まった1冊。

たまたま、現在、一番変化の激しい分野がwebだっただけで、
電気や水道に代表されるインフラを切り開いた時代や
日本の重厚長大産業が世界を席巻していた時代にも同様のことがあったのだと思う。

専門知識が全くなくてもOKです。
続きを読む

em011929 at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お勧め本 

2008年03月11日

ムンク

週末、ずっと行きたかったムンク展へ。

気分転換&考え事をするには美術館がベストです。

何でこの題材を描かずにいられなかったのだろうと
考えるものが多かったです。

結構、混んでいるので、可能な人は平日をお勧めします。

em011929 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ぷらっと、1人で 

2008年02月27日

保存



漫画にありそうなことが実際に起こっています。

この決断をどう判断するかは別として、
しっかりとした戦略を持って、実行に移せることに関心。

em011929 at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月22日

棚卸し

ずっとお世話になっている方から言われたセリフ。

”自分を棚卸して下さい。”

【棚卸し】
決算や毎月の損益計算などのため手持ちの商品・原材料・製品などの資産の
種類・数量・価額などを調査し、評価すること。

4月で社会人3年目。

自分に何かできて、何が出来るのか。
これから先、何をしたいのか。

出来るだけ客観的に過大評価も過小評価もすることなく、
ゆっくりと考えてみようと思います。

em011929 at 01:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)真面目に考えること