TOP > 基礎 > かぎ針の靴下

かぎ針の靴下

かぎ針でかわいい靴下も作ることができます。
かぎ針のかぎ編みで、冬の用品をそろえることができたら素敵ですよね。

特に初心者の方で靴下に挑戦するという人は、まずはベビー用の靴下から始めてみればどうでしょうか?

かぎ針編みである程度かぎ針の編み方や編み図が読めるようになれば、あとはかぎ針でいろいろなかぎ編みができるようになります。

かぎ針でモチーフやマフラー、帽子、シュシュ、花、ニット帽、コースターなど、長編みや細編みの基本的なかぎ針のかぎ編みに挑戦できればあとはかぎ針編みで手袋や靴下、ストール、クローバーやハートのコサージュ、あみぐるみなどかぎ針で何でも編むことができます。

かぎ針のかぎ編みで靴下を編むのに、レッグウォーマーなど家用のものや編み目が大きめのものから取り組んだり、小さめの靴下で済むようなベビーの靴下などもいいと思います。

かぎ針でいろいろな模様の小物が作れたり、かぎ針の号数によっても違います。
かぎ針に慣れてくれば、ゴム編みや玉編み、ヘアゴムやベレー帽、ポンチョなども作れるようになります。