2008年03月16日

4学期の履修

6b46b50b.JPG早いもので5期で構成されるプログラムの第4学期(P4)に突入しました。
最初に比べると時の経つスピードが速まっているのを実感します。
INSEADの夏入学MBAコースは10ヶ月のゆったりとした休みなしのプログラムですので、なかなか過去を振り返る暇も無く、今も目の前のものをこなすのに必死です。

4学期の履修科目は全てElectiveということで、個人で選ぶ事ができます。但しBiddingシステムにより、人気のクラスは自分の持ち点をそれなりにBidしないと履修することができません。

4学期の履修科目は以下。
1.Econ & Mgmt Devlpg Countries
発展途上国の経済を分析すると共に、そこでのビジネス環境を学習するコース。
自分の国際知識が十分でない事、途上国ビジネスが大きな収益源である商社での今後のキャリアに活かせると思い、選びました。

2.Industry & Competitive Analysis
Strategyの評価が高いINSEADの有名コース。
毎回ケースを通して、企業が如何に他社よりも競争力を高めることができるかを経済理論・戦略論をベースに分析・議論します。
ケースも全てこのCarel KoolというINSEADの教授の手作りであるのが魅力の一つ。

3.Private Equity
授業で毎回Private Equityの投資に関するケーススタディを行うと共に、外部のクライアントに対するコンサルティングプロジェクトを実際に行います。私のチームは某戦略コンサルファームに対して中国におけるVenture投資のマーケット調査を行う予定です。今後商社でM&A業務に携わる可能性が高いことから選択しました。

4.Psychol Issues in Mgmt
INSEADの中で一番人気の心理学科目。人間としてのソフトスキルを高める為のもの。
カウンセラーの訓練を実施したり、Mentorとしてのあり方を議論したりします。教授が全生徒をCriticizeしながら授業を進めるのが特徴的です。
30代は知識・テクニックといったハードスキルだけでなく、ソフトスキルで勝負していこうと思っているので、こういった授業を通してEmotional Intelligenceを高めたいと考えています。









2008年02月18日

Dragon Week 2008

035678aa.jpgChinese New Yearからの一週間はDragon Weekということで、中国(香港含む)、台湾、シンガポールによるNational Weekイベントが開催されました。

ホットポットDinner、カンフー講座、中国伝統舞踊講座、New Yearパーティが行われ、学校内も大いに盛り上がりました。

以下は初日に行われたDragon Weekの情宣パフォーマンスです。






Recent Comments
Archives
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)