2006年05月

2006年05月31日

ARIA The NATURAL 9話「その 素顔の星たちは・・・」感想」感想4


アリアカンパニーは、実働戦力がアリシアさん一人でも、ゆとり指導!灯里久々のお客様を乗せ出発☆

お客様はなんと!『浪漫倶楽部』の主人公・火鳥とヒロインの月夜・・・、らぶらぶですな☆まぁ部長(あの顔は割と頻繁に出てきますが)がウッディと名乗り、シルフとして就職してますからな!しかし未完の『クレセントノイズ』は、黒歴史にされてしまったのか、今まで見たことが(笑)確かドラマCDも出てたはず。

しかし、灯里が戦力になる日はまだ遠そうでありますな・・・あの天然は、両刃の刃。危なっかしいなぁ(笑)晃が教えてた、お客様の乗せ方も身についてませんし。灯里がプリマにならないと、新人を入れることすら侭なりませんぞ☆
              ランキング
アリシアさんはああ見えて、かなりキツイ仕事量に違いありませんな
続きを読む

2006年05月29日

BLACK LAGOON  8話「Rasta Blasta」感想


受け取りに行った荷物の中身は、なんと子ども!トラブルの香りだよ!人身売買!!

相変わらず大人気ないレヴィさん。子ども相手に光りモノをちらつかせて、ブチ切れ寸前。彼女も中身がきかん坊な子どもなので仕方ありませんがな!☆しかし、悪党に囲まれて、如何にも狂暴そうな女子に喧嘩売るとは只者ではありませんな(笑)

ロックは、流石に人身売買の片棒担いでいい気分でいられるハズもなく、少年に同情的。しかしそんなロックの優しさと前歴での経験が役に立って、少年の身元が判明。

南米十三家族で一番の落ち目とはいえ、なんと、貴族のラブレス家第11代当主ディエゴ・ホセ・サンフェルナンド・ラブレスの一人息子、ガルシア・ラブレス!
              ランキング
仕込み傘でバババン♪
続きを読む

仮面ライダーカブト 18話感想(Byま〜き〜)2

ゴンを人質にとられ、カブトと戦う事になったドレイクはカブトに向けて必殺の攻撃(ライダーシューティング)を放ちます。ドレイクの様子からゴンの事を悟ったカブトはその攻撃をキックではじき返し、ひとまず姿を消す所から今週のカブトがスタートです。

そんなわけで天道はドレイクと戦った後、Bistro la Salleに集まったいつものメンバー(ひより・加賀美・岬さん)の前でゴンがゼクトによってさらわれた事を告げます。ゼクトが犯人だと言われているにも関わらず加賀美はともかく岬さんもわりとあっさり信じます。構成員からもからっきし信用のないゼクトの今後が心配ですw
              ランキング
大介、悲しみを堪えての別れ
続きを読む

.hack//G.U. Vol.1 再誕 プレイ日記 4


打倒、エンデュランスを目指し、アリーナ初挑戦を決めたハセヲくん。しかしその前にメンバー集めという高い山を越えなければなりません。そう・・・ヤツを誘わなければ・・・☆
              ランキング
ハセヲ大爆発
続きを読む

2006年05月27日

Fate/stay night 21話「天地乖離す開闢の星」3


金ぴかはギルガメッシュだったんですな。どうりでエラそうなわけです、がヤツは半人半神、神と人の混血つまり・・・ヤツこそが雑種なんじゃないかと主張☆

毎回思うのですが、戦闘シーン、どうでもいいなぁ(爆)力と力のぶつかり合いに迫力がないというのは、ちょっと。宝具が有り難味がなくなるほど湧き出してたりしてるのに、周辺への損害がほとんどありません。傷ついてるのは、セイバーさんだけ。
              ランキング
金ぴかは恋のキューピット
続きを読む

2006年05月26日

神様家族 2話「佐間太郎初恋モーレツ大作戦!」感想4


なんか、あからさまに不自然な短期間しか居ないという、転校生・久美子に一目惚れした佐間太郎。テンコは、明らかにココロを乱し、汽車ポッポー状態、湯気がどうやっても収まりつきませんぞ!

テンコさん自分の事は思いっきり棚上げして佐間太郎の初恋を後押し!しかし、やはり頻繁に起こる『奇跡』はやはり佐間太郎の精神を相当なヘナチョコにしてますな。もうテンコがいないと何も出来ないオトコになってますぞ!☆
              ランキング
なんんかユカイそうなプール☆
続きを読む

2006年05月25日

ZEGAPAIN -ゼーガペイン-  8話「水の向こう側」感想


蘇りつつある記憶と認められない心。その狭間で未だに苦しむキョウ。そんな彼に、微妙に役に立たないオトコ・ルーシェンが『通過点さ、君なら、越えられるんじゃないか』と一言。かつては逆の立場だった事もあったのかもしれません。

今回のルーシェンは一味違う!かつて大きな信頼を寄せた、らぶりーキョウちゃん復活の為に、なにやら考えがある模様。シズノさんの『でしゃばってくんな』と言いたげな視線もキョウの為なら、どこ吹く風。
              ランキング
苦しみは始まったばかり
続きを読む

WitchBlade -ウィッチブレイド- 8話「互」感想

ついにハイエナに嗅ぎ付けられ、流石にお疲れの雅音さん。マリ子さんも、それとなく心配している様子。記憶がないというのが、やはり気になりますな。梨穂子と玲奈の関係といい、元々失う記憶自体無かった線が濃厚であります。

しかしチョーさんが出てくると一気に場が和みますな(笑)そして雅音さんは、酒飲むとエライ事になりますな・・・物凄い駄々っ子ですぞ!☆

暖かい雅音さんの環境に比して、玲奈さんの周辺は如何にも寂しげ。古水にしてもファーザーという呼ばれ方が気色悪い程に、人情のカケラも無さそうです。

案の定、雅音さんは強烈な二日酔い・・・って斗沢もだよ!?こんなでも、仕事を忘れない辺り、なんていうか、しつこさは、一流でありますな☆
              ランキング
雅音さんモテモテ!
続きを読む

うたわれるもの 8話「調停者」感想


今まで勇敢に戦い、ハクオロを支えてきたデオロさんらは、村へ帰ってゆきます。戦争も終わったし、これからハクオロは国を統治をしなきゃいけませんしな・・・。

何事もなければ、ハクオロや姉妹らもずっとあの村に居れたんでしょうけども・・・・。でも生きてればそのうちまた会えるかもしれません。

ソボクさんはエルルゥ、アルルゥにそれぞれ言葉を残して去ってゆきました。あんまり出番がありませんでしたが、見えないところで二人の支えになっていたのでしょう、きっと。

別れは寂しいですけども、また再び彼らが村に帰れる事を喜ぶべきなのでしょう。全て、生きていればこそ、であります。
              ランキング
平和な一時
続きを読む

2006年05月24日

ARIA The NATURAL 8話「その ポッコロの日は・・・」感想4


アクア名物、アクア・アルタ到来☆この時期に、ネオヴェネツィアのばてれんでー、ポッコロの日はあるようですが、恋愛には無縁の灯里はスッカリぽっかり忘れてます。

暁はアリシアさんに薔薇と愛を贈りたいようですが、量が多ければ、それだけ愛が伝わると思う辺りダメです。バカです。不合格です。

まぁ女の子に荷物持ちさせる時点で、永久失格選手ですが。借金塗れの愛なんていりませんぞ!道頓堀にポイですじゃ☆そんなことより、アリアカンパニーのハイローミックスな電話はステキですな。ああいうの無いものでしょうか。ちょっと欲しいであります☆
              ランキング
三大妖精は超人気!
続きを読む