2008年11月

2008年11月30日

機動戦士ガンダム00 2nd Season 9話「拭えぬ過去」感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]

地上に、思いと思惑に、絡み取られたまま、天に糸を引き、再び宇宙へ・・・

Cパートの男、ひろC・アリー・アル・サーシェスが遂に、冒頭から殴りこみ!ニールの命を銃身に込めた『ラストシュート』

なんとか、生命は取り留めたものの、流石に無事では済まなかったようで、サーシェスもまた、半身を失ったようですが、再生治療により復活し、再び現れイキナリの大暴れ!

にほんブログ村 アニメブログへ中東をあのままに、宇宙に上がる・・・。アロウズから逃げる為に
続きを読む

かんなぎ 9話「恥ずかしい学園コメディ」感想

かんなぎ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
かんなぎ 2 【完全生産限定版】 [DVD]

仁の恥ずかしいヒミツDXコンプリートアルバム☆

本人の目の前で、アルバム&はずかしエピソード大公開とは・・・☆

幼馴染に繰り出せない超必殺技を次々と炸裂させる、まさに恐るべしとしか言いようの無い、究極精神攻撃。

それにしても、つぐみは可愛いでありますな。仁にとってはタマラないでしょうが、仁との思い出をとても楽しそうに語る笑顔がまぶし過ぎて、まさにニヤニヤ動画でありましたよ☆

逆ドッキリはぷにんぐでドキドキしたり、ざんげちゃんの恋人立候補宣言に、どんより暗い雲の下を憂い顔で、しょんぼり歩いたり、ナギとざんげちゃんを交えて、わいわいやったりと、つぐみを中心にした第9話☆

そして、未知の世界に魅了され、こんなのダメですよ、といいつつ、もう一冊!

つぐみ、それ以上は、いけない、いけませんよ!

にほんブログ村 アニメブログへ仁は仁だよ。だから、安心して、笑ったり、泣いたりしていいんだよ
続きを読む

2008年11月29日

鉄のラインバレル 9話 「ブラック・チェンバー」感想

『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)

女子に対してはケダモノとなり、半ズボンには紳士となる!

相変わらずというか、社長のセクハラ攻撃は止まるトコロを知りませんな。しかも対象は女子中学生ですよ。ばでーがスゴ過ぎて、時々忘れそうになりますけどな!

今回の見所は、張り切って三分間ハッキング開始!→空振りで、ションボリしてるレイチェルのらぶりーっぷりと主張☆

にほんブログ村 アニメブログへ・・・早瀬くん・・・
続きを読む

2008年11月28日

とらドラ! 9話「海にいこうと君は」 感想

とらドラ! Scene1(初回限定版)
とらドラ! Scene1(初回限定版)

何処に居ても、君は輝く太陽!☆

前回の勝負の結果等を受けて、亜美の別荘に行くことになった五人ですが、教室を飛び出し、通常の三倍は大暴れでありますよ!

駅のホームという、公共の場で、イキナリ阿修羅をも凌駕するとは(腕の数的に)、なんたるふりーだむ。わたしなら、即、消え去る程のイリョクでありますよ。知り合いと、思われたら、ある意味相当なダメージですよ。

にほんブログ村 アニメブログへいつか見えるのかな、わっはっはっは
続きを読む

2008年11月26日

黒塚-KUROZUKA- 8話「鬼哭蔦」感想

黒塚 -KUROZUKA- Vol.1 [DVD]
黒塚 -KUROZUKA- Vol.1 [DVD]


ぐぬぬ・・・、なんという汚い作戦・・・!わたしも色々なアニメを見てきたつもりですが、これ以上汚い作戦を見た事がありませんよ!!

あらゆる意味で、最高の汚さを誇ると言っても過言ではありません。恐るべき策士でありますよ・・・☆

しかし、クロウは、結構スナオというか、お人好しというか・・・(笑)

なんか脂汗を浮かべて持ち運ぶシーンは、妙な緊張感が漂ってて腹筋がさらに割れそうでありましたよ・・・☆

幻覚を駆使した、汚い策略にあわや全滅の危機。全滅してたら、視聴者は、ある意味カナリやるせな気分になったでありましょうな☆

重要人物っぽくて、=黒蜜ではないかとニラんでいた、沙仁輪がヘンなオバさんのオカシイ回想シーンでやられて、それが原因で死亡という微妙な結末を迎えて、なんか黒蜜に赤帝城に来いよ。そこで会おうぜ!とか言われて、何の脈絡もなく、敵の本拠地へ行くことに。

なんか知りませんが、ライと歌留多と久遠もヤル気満々です。バカっぷるの『ここまで来てごらんなさ〜〜い。うふふふ♥』的な、オリエンテーリングにつき合わされてるようなモノだというのに、大した連中でありますよ。

バカっぷるの片割れが一方的に待ち合わせ場所を決めて、しかもそれが敵の本拠地とか、どんな罰ゲームだというのか。フツー、ヤル気無くしますよ。

黒塚見てて、何か概視感を感じるなと思ってたんですが、アレですよ。RPGのお使いイベントですよ。

なんか、お使いを適当にこなしてて、どうでも良さげな中ボス倒したら、イキナリ次は敵の本拠地とか言われてビックリですが。

なんか色々起きていることはいるんですけど、何もかもがアッサリ終わって、何にも大した事が起きてないような気がしますよ。

沙仁輪=黒蜜は死んだフリして、赤帝城に先回りですな!それにしても、黒蜜はどんな状態なんでしょうね。ピンチのクロウを助け、ハイパワーで花月をぷちっっとやったりして、まさにイベントキャラ。一緒に居る時は、強い事は強いんですが、そうでもない所がまさにRPG。

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。

2008年11月24日

機動戦士ガンダム00 2nd Season 8話「無垢なる歪み」感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
歪みの根源、現る

昨日はコッソリ、ネズミーランド『海』に行って、イロイロなモノと戦ってきたので、感想が遅れて申し訳ありません。

人に囲まれて、空も見えない程でありました。全く人が多いトコロは大変でありますよ。

寝る前に帰り、コッソリと買ってきた、1/100デュナメスのパーツ洗浄をして、今回の00を見ながら仮組をしてました☆

ガンプラ自体は、作った事はありますが、リアルタイムで初めて見た、ガンダムであるSEED系は、一切買ってないので、リアルタイム放送中の作品のぷらもを買って作るのは初めてですね。普段はクラシックカーとお船でありますよ。

とりあえず、そのまま作っても、ちっとも面白くないので、色をガンダム的に言うと、『センチネル・ブルー』を基本に色を変えて、カメラギミックをちょっと改造、ステイメンのテールバインダーを移植、腰部フロントアーマー、グラビテカルアンテナ(襟横)の形状変更、自作のスモールラウンドシールドを両腕に装備、なんかGNフルシールドの加重がキツそうなので、瞬着で軸を太らせる、股関節に可動軸を仕込む等の改造をみゅけーとしようかと思ってます。

あと、なんか大物武器がないとサビシいような気がしないでもないので、GNハルバードでも作る予定。刀剣は、エクシアさんがいますし、鎌とか槍とかは先輩がいますしな!

アヘッドとかと戦えそうなくらいの、なんか強そうなデュナメスさんを作りたいもの☆

資材やパーツは、叔父さんに交渉すれば、良いでありますからな・・・。フフフ(にやり)

にほんブログ村 アニメブログへそうさ、僕は自分の信じた道を進む!愚かだと、言われようが、我武者羅なまでに!!
続きを読む

2008年11月23日

かんなぎ 8話「迷走嵐が丘」感想

かんなぎ  1(完全生産限定版)
かんなぎ 1(完全生産限定版)

大鉄の魂が嵐の中を駆け抜ける!

大鉄・・・なんという、イイ奴!仁の事を心底心配してるんでありますな☆それにしても、ヤツの妄想は吹き荒ぶ嵐よりも激しく、キラめく太陽よりほっとでありますな(笑)

仁が、なんであんなに、大鉄に憧れてるのかが判ったような気がしますよ。芸術の才能、隆々たるびっぐぼでーさらに、掛け値ナシの良いヤツと来ては、ある意味非の打ち所が無いと言う物☆

目付きが悪くて、体格が大きいので、ぱっと見威圧的で、不器用な性格なので、年頃女子人気は無いかもしれませんが、年上や年下に相当好かれたり、可愛がられそうでありますよ。

あんなお兄ちゃんとか弟が居たら、ちょっといいかもしれませんな!そしてくしゃみがきゅーと☆

にほんブログ村 アニメブログへ謝らなくていいの。あの木っ端をどうしようが、貴方の自由。むしろ善くしてくれたわ。人の紡ぐ因果に感謝を
続きを読む

2008年11月22日

鉄のラインバレル 8話 「戯れの鬼たち」感想

『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)

下がって、上がって、急降下。正義の味方と欲望のケダモノの狭間を彷徨うオトコ・早瀬浩一、此処に在り!

イキナリ人生終了級サイテー行為に勤しみ、美海を庇ってちょっと頑張り、シズナのフォローで絵美さんの好感度も、マイナスからゼロに戻ったと思ったら、あのプロメテウスの刑級の失言・・・!

恥ずかしいのを我慢して、浩一の不安を拭い信頼を得る為に、肌まで晒したのに、あのダメ発言で、そんな健気な絵美さんのハートは完全ブレイク!怒りMAX、唸るコブシ!!

もはや、『最低です!』とも言って貰えないままに響く、人体を砕く打撃音。絵美さんとココロを通じ合わせる日は、まだまだ遠そうでありますな。

明日から、女子全員にとって浩一の人権は、もはや無い物でありましょうな・・・☆まさにケダモノ。

にほんブログ村 アニメブログへまさか、この世界の男性は成長過程で、人類から外れるんですか!?
続きを読む

2008年11月20日

とらドラ! 8話「だれのため」感想

とらドラ! Scene1(初回限定版)
とらドラ! Scene1(初回限定版)

亜美VS大河第二ラウンド、ファイッ!(かーん)

その対決の影で竜児を巡る感情も少しずつ、顔を覗かせ始めたでしょうか。大河は入り混じった感情から生まれた独占欲、亜美は竜児へ興味と好意、実乃梨は好意と嫉妬・・・。

三人と竜児の感情の変化でこれからこんがらがっていきそうなやかん!

にほんブログ村 アニメブログへあたしはホンキよ?本気で勝って、高須くんと夏を過ごすつもりよ。ちゃんと本気で勝った後のこと考えてる・・・
続きを読む

2008年11月19日

黒塚-KUROZUKA- 7話「神楽村」感想

黒塚 (集英社文庫)
黒塚 (集英社文庫)


黒蜜がいるというウワサの駿河の地にある神楽村。着いたらなんと、辛うじて息がある、つぶらな瞳の芸術家・トンバだけが生存してるだけ。

息も絶え絶えのトンバが描いた、前衛的な絵画によると、どうやら蔦を自在に操る魔人に皆やられたようです。

しかし赤帝軍に先回りされてるって事は、スパイがいるかもしれませんな。やはり歌留多が最有力でしょうか。

補給用血液を持ってるって事は、久遠もやはり、クロウと同類という事か。トンバのフシギ絵画に触れて蘇った記憶ですが、黒蜜がクロウの首を自ら斬ったのは、クロウのぼでーに限界が来てる事を悟って、新たなぼでーに換装する為なのでありましょう。

別に何か、企みとか目的とかは無いと思います。

久遠はクロウの同類なら、黒蜜に吸血鬼にされたのでしょうし、会った事も、興味も無いというのは本当かどうか非常に疑わしいと言わざるえませんな。

何気に、クロウのぼでーのメンテナンス用に血を渡したりと、何か言い含められて頼まれて、面倒見てると思われます。

前にも書きましたが、久遠はクロウが真の吸血鬼になる為の、ぼでーにするべく、黒蜜が吸血鬼にして育てて来たと見るべきか。

次回はヘンなオバちゃんと虫っぽいオジさんとの人外バトルですかな。

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。