2005年08月19日

フルメタルパニック!TSR 6話感想

 フルメタル・パニック! The Second Raid Scene01 +α 初回限定版


 テスト中だというのに、落ち着きのないかなめ、答案に『宗介』の名前を書きかけたり、宗介の席をみたりしてます☆みられたらカンニングを疑われますぞ!☆
 そんなかなめの想いが通じたのか、なんとか間に合いテストが受けれることになった宗介。かなめも一安心、紀元前636年城濮の戦い☆

 前回ミスリルに捕まった、ブルーノ。元・情報部員のクセに対拷問訓練も受けてないのか、挨拶代わりにもならないような、尋問でアッサリ口を割ります。

 『アマルガム』敵の名がついに割れたというのに、尋問への拒否反応で、気分が優れないテッサ、確かに見ていて気分の良い物ではありませんが、必要悪というやつです。ボーダー提督の言うように、ああいったことも受け入れ馴れていかなければ、死ぬのは彼女の大切な部下達なのですから。

 そして、『ミスリル』が関知しえないような組織が敵対している以上、かなめの処遇やアーバレストの搭乗者として極めて重要な戦力である、宗介の現状に関して変更があるのはやむをえません。
 あるいは長くそうありすぎたのかもしれません。もっと早くに手を討っておけば、諸処の問題もなく心の傷も浅く済んでいたでしょう。テッサは現場指揮官としては、少々優しすぎるのかもしれません。
 
 

 テストも無事終わり、家路につく宗介達。電話口では散々な態度のかなめですが、跡で冷静になって宗介のあの時の状況を振り返り、把握したのかちょっぴり態度もしおらしげ☆
 最近伸びてきた髪を恭子に指摘され、ワイルドな魅力満載の宗介は、ナイフで自主散発してると答えます☆メリダ島基地にも理髪師くらいはいるはずでしょうが、なぜ利用しないのでしょうか?(笑)
 
 そんな宗介を美容院に連れて行こう!という恭子。元より、美形なのは間違いない宗介のこと、確かにオシャレへあーにすれば、随分と見違えもしましょうが・・・・・・(笑)

 断るかと思えた宗介も、マオに言われた言葉が、効いているようで、美容院に朝鮮を志願☆
 初めての体験の連続&兵士の生存本能との戦いが宗介内部で、勃発♪かなりの大激戦のすえ、いつも通りかなめのハリセン一発!相良軍曹、結果が伴わない努力は無意味だ、わかるかね?☆

 大好きな宗介から、かなめの傍にいるという彼の幸せを奪うことに罪悪感を感じ沈むテッサにはマオの慰めの言葉も届きません・・・・・・。
 テッサはもう良い子すぎですぞ!ふ〜・・・・・・なんとかテッサを幸せにする方法はないものか☆(ジャキッ!ガショッ!)

 帰りの道すがらも、かなめに怒られまくりの宗介。確かにヤツの通り見知らぬ他人に無防備な姿を晒すのはキケン・・・・・・髪の毛を余分に切られてしまうこともあるのですぞ!☆(くわっ)

 それはともかく、宗介は宗介で思う所があり、平和な東京にまるで順応出来ずに歯がゆい思いをしているのです。かなめを護る為に緊張感を常に維持しつつ、ほんの少し前まで、まるで関わりのない世界に順応しなければならないということは、難しいことには違いありません。そもそも護衛は彼の専門ではないのですから。

 かなめの巧妙な手口により、かなめに散発して貰うこととなった宗介、テッサぴんち!直ちにウルズ7に帰還命令を☆

 美容院の時とは、また違った緊張に身を硬くする宗介。かなめが散髪未経験と聞き、思わず頬に汗を滲ませます☆「自分で切るよりましでしょ?」とか言っていますが、水鉄砲を持って最前線に赴き気が狂ったと思われた方がマシと思えるような恥辱を与えられるかもしれませんぞ!?宗介ぴんち!

 散髪を始めるかなめですが、まるでなってませんな!宗介のような如何にもな剛毛はまず霧吹きか何かで湿らせ、櫛で通してからカットしないと鋏に髪が絡まったり、バランスがとれずにちぐはぐになってしまいますぞ☆

 やはりかなめは、彼女なりにあの後、冷静に思い返し事態を把握していたようで、怪我などの心配をします。宗介は傭兵、もしかしたらもう、明日は二度と会えなくなっているかもしれないのです・・・・・・。

 一応自覚してる割には、自重するとか、もなし、宗介の注意を解ってない、かなめ、いつでも宗介が助けてくれるとは限りませんぞ!☆
 
 宗介の離す、『見えざる護衛』に不安を露にするかなめ、宗介への信頼の大きさもあるのでしょうが、これほどまでに信頼されてないと『レイス』が哀れに思えてきます(笑)
 それにしてもかなめめ・・・・・・不安を覗かせておいてすぐさま「宗介だけは信じてるから」などと耳元で囁きおって・・・・・・さらになちゅらるにお色気攻撃とは、なんたる狡猾さよ!☆

 すっかり安心してのように眠りこける宗介の、汚れなき唇を奪おうとするかなめ!しかも照れ隠しに宗介を水責めに!?テッサ!すぐさまヤツを情報部預かりにすべきですぞ!(ワラワラ)

 二人揃ってハンガーに現れた双子は、制止に入った警備兵に、イキナリのえろえろ攻撃!と思ったら一瞬のスキをついて武器を奪い、撃ち殺し、切り裂き、無言のまま惨劇の幕を突然に開きます。
 えろえろ攻撃より玉芳の鍵を手になぞらせたりする仕草の方がえろえろ!

 素早くASを確保すると、旋回射撃で軽微兵、ならびにハンガーのASを一掃!子猫どもの画像を壁一杯に映し出し、全裸でその映像見ながら、どのような変態行為に及ぼうがそれは個人の自由・・・・・・・そしてお楽しみ変態タイムに夢中なゲイツの元に、双子逃亡の報告が知らされます。なにやらワケのわからぬ事を口走って、激情を露にするゲイツ、どうもヤツは双子にも、破廉恥なことをしていたようですな!☆
 きっと子猫コスプレをさせてにゃーにゃー言わせて、甘えさせたりと、想像を絶する破廉恥行為を強要していたに違いありませんぞ!☆(ガクガクぶるぶる)

 突然の坑道の真意を問うべく、回線を開くゲイツ、玉芳の返答は至ってシンプル、これからは自由に行動してちょっと行き掛けの駄賃に『先生』の為にミスリルのあの子達─主目的は宗介とアーバレストか─を殺しに行くと。

 かなめの、静かな積極攻勢は夜になっても留まることを知らず、今度は宗介を餌付け!恐るべし☆
 少しは宗介の、負担を軽減させることでも考えようと思ったのか、護身用のノンリーサルウェポンを宗介に頼むとあるわあるわ、まるで元旦の神社のゴミ箱に溢れかえるゴミのような大漁の武器☆

 ノンリーサルウェポンとは「いえ、武器は武器、尻込みする、かなめに気構えを説く宗介。幾ら訓練を積んだ人間でも、少しの油断や躊躇で容易くやられてしまうことも十二分に有りうるので、言うことは最もなんですが、催涙スプレーとかなら、かなめがどうこう言うようなこともないと思うのですが(笑)

 名残を惜しみつつ、別れるふたり、『また明日』他愛のない、当たり前だけでもそうあって欲しいという希望のことばを交わして。

 セーフハウスに到着した宗介は、いつも通り、ミスリルからの連絡事項を確認、そこには・・・・・・東京での任務の終了、期間命令。
 かなめとついさっき交わした『また明日』を粉々に砕く、宗介にとっては何事にも変えがたい非常な命令。

 彼は、今、冷静な兵士ではなく、激情に駆られた『人間』としてありたっけの怒りをモニターにぶつけます。彼の望む『未来』を奪ったモノに。

 この記事がユカイだと思ったひとはここを押して、ランキングに投票をお願いします。お読み下さり、有難う御座いました


 

emanon7 at 01:10│Comments(2)TrackBack(26)アニメ は 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. フルメタTSR感想:#6 エッジ・オブ・ヘヴン + 「デス・ノート」アニメ化?  [ あ〜あ、やっちゃった。 ]   2005年08月19日 02:01
大雨です。雷です。停電です。なんか大量のノイズとか一瞬の停電とかでまともに見れなかったorzとりあえず感想。まぁ小説とほとんど同じ流れですね。服が違ったのが気になったけれどね。さすがに軍服はまずかったのでしょう。「それに私なら手を切り落としている。」・・・ソ...
2. フルメタル・パニック!TSR第6話「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 妄想界の住人は生きている。 ]   2005年08月19日 02:57
 ついに…ついに来ましたね!切ない愛の物語が!!!!  非常にいい回でした。  
3. フルメタルパニックTSR 第06話  [ ボーダーライン ]   2005年08月19日 03:41
宗介@関智一はなんだかんだ言って17歳なんだなぁ、というお話。 前作から見ててこの作品が好きな理由。多分、宗介の姿に魅力を感じるからだと思う。幼き頃より戦場にいて常に真剣勝負だった男が、突然ごくごく安全な日常に放り込まれたらどうなるのか。そのギャップが面白....
ブルーノを無事奪還して、かりそめの平穏が訪れ 宗助たちも普通の学生生活を送っていたところに また一難が・・・ ランキング大幅ダウンにより人気blogランキングへ一票(クリック)よろしくお願いします
5. フルメタル・パニック! The Second Raid 第06話 エッジ・オブ・ヘヴン  [ ボーっとしてても時間は過ぎてゆく ]   2005年08月19日 08:58
フルメタル・パニック! The Second Raid 第06話 エッジ・オブ・ヘヴン
6. フルメタル・パニック!TSR 第6話  [ Cosi Cosi ]   2005年08月19日 10:21
4 フルメタル・パニック ! DVD-BOX 1 (初回限定生産) フルメタル・パニック! DVD-BOX 2 (初回限定生産) フルメタル・パニック! The Second Raid Scene01 +α 初回限定版 【エッジ・オブ・ヘヴン】 「「戦うボーイ・ミーツ・ガール」から間にあるものをすっ飛ばして「終わ...
7. フルメタル パニック TSR 6  [ MY FOOLISH DAYS ]   2005年08月19日 11:35
自分の未来について考える宗介 かつては無かった 守りたいもの 守りたい生活 守り
8. 『フルメタル・パニック!The Second Raid』#6感想  [ アニメ卍日記(仮)参番館 ]   2005年08月19日 12:50
『フルメタル・パニック!The Second Raid』#6感想
9. フルメタル・パニック!TSR 第6話「エッジ・オブ・ヘブン」  [ ぷらすまいなす研究所・夢幻 ]   2005年08月19日 12:56
宗助に降りかかる非情な通告。 フルメタTSRも本格的に面白くなってきました! フルメタル・パニック! The Second Raid Act3,Scene00<初回限定生産>賀東招二 武本康弘 関智一 ハピネット・ピクチャーズ 2005-06-24売り上げランキング : 960おすすめ平均 Am...
10. フルメタル・パニック!TSR #6:エッジ・オブ・ヘヴン  [ 王様の耳はロバの耳(FC2支店) ]   2005年08月19日 16:20
かなめと宗介のつながりの深さをこれでもか!と見せておいてそれを引き裂く命令書。ディスプレイを叩き壊したくなる気持ちもわからんでもないです。フルメタル・パニック!シグマ(1)カドカワコミックス ドラゴンJr上田 宏 (著), 賀東 招二 (著), 四季 童子 (著)フルメタル・パ...
11. フルメタル・パニック!TSR #6:エッジ・オブ・ヘヴン  [ 王様の耳はロバの耳(FC2支店) ]   2005年08月19日 16:22
かなめと宗介のつながりの深さをこれでもか!と見せておいてそれを引き裂く命令書。ディスプレイを叩き壊したくなる気持ちもわからんでもないです。フルメタル・パニック!シグマ(1)カドカワコミックス ドラゴンJr上田 宏 (著), 賀東 招二 (著), 四季 童子 (著)フルメタル・パ...
12. フルメタル・パニックTheSecondRaid 06話「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 気分屋のアニメBlog ]   2005年08月19日 22:56
ミスリル本部(オーストラリア) 先日強制連行されたブルーノの尋問拷問。 もう顔の右半分がね、腫れ上がって原型分からんのですよ。 『ミスリル』を世界紛争を救う正義の組織とナメてたらダメですよ。 尋問人、(ブルーノの右手の小指を掴み)パキッ Nooooooo!!!...
13. フルメタル・パニックTheSecondRaid 06話「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 気分屋のアニメBlog ]   2005年08月19日 22:58
ミスリル本部(オーストラリア) 先日強制連行されたブルーノの尋問拷問。 もう顔の右半分がね、腫れ上がって原型分からんのですよ。 『ミスリル』を世界紛争を救う正義の組織とナメてたらダメですよ。 尋問人、(ブルーノの右手の小指を掴み)パキッ Nooooooo!!!...
14. フルメタル・パニック The Second Raid 第6話 感想  [ 12CITY Blog ]   2005年08月19日 23:18
今週の一番の疑問はゲイツは子猫の映像見ながら何をしてたのでしょう? フルメタルパニックTSRの感想 かなめが宗介の髪をカットするシーンは良かったです、戦場に常に身をおいてきた 宗介にとってかなめの側が唯一の休まる場所なんだのと思いました。 髪を切っても....
15. フルメタル・パニック The Second Raid 第6話 感想  [ 12CITY Blog ]   2005年08月19日 23:20
今週の一番の疑問はゲイツは子猫の映像見ながら何をしてたのでしょう? フルメタルパニックTSRの感想 かなめが宗介の髪をカットするシーンは良かったです、戦場に常に身をおいてきた 宗介にとってかなめの側が唯一の休まる場所なんだのと思いました。 髪を切っても....
16. フルメタル・パニック!The Second Raid Scene06 「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 万聞は一見に足るやも ]   2005年08月19日 23:55
おおぉ…次回に続くための宗介とかなめの「日常」がしっかり書き込まれてます。ゲイツ分以外は全て原作通りなのですが、例えば散髪シーンなんかめちゃめちゃ書き込まれている。さすが京都アニメーション、原作をさらに昇華させています。…しかし、個人的にテッサ派なのでorz
17. フルメタル・パニック!The Second Raid Scene06 「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 万聞は一見に足るやも ]   2005年08月19日 23:58
おおぉ…次回に続くための宗介とかなめの「日常」がしっかり書き込まれてます。ゲイツ分以外は全て原作通りなのですが、例えば散髪シーンなんかめちゃめちゃ書き込まれている。さすが京都アニメーション、原作をさらに昇華させています。…しかし、個人的にテッサ派なのでorz
18. フルメタル・パニック! The Second Raid 第06話 「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 現代人は俺を●●●と呼んでいる ]   2005年08月20日 11:32
今週の話は、情報部の裏切り者さんが、拷問受けます。ソースケのほうは、散髪に行って暴れだす話です。ハゲ親父のところは、A.S.を奪取される話です。 今回の話も、面白いところがあれば、かっこいいところもあります。( ゚∀゚ )カナリイイ!! 情報部の裏切り者のほう...
19. フルメタル・パニック! The Second Raid 第06話 「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ 吠刀光 【遊撃】 ]   2005年08月20日 11:39
 全然寝てねーじゃん というツッコミは無しの方向で。  続き→
20. フルメタル・パニック!TSR 第06話「エッジ・オブ・ヘヴン」感想  [ レビューときどきツッコミ ]   2005年08月20日 11:58
 あらすじに関しては他のレビューサイトさんにお任せして、どうしても気になった突っ込みどころを追求したいと思います。(重箱の隅をつつくとも言うが)
今週も相変わらずのクオリティの高さ。 あの漫画のキャラクターもチラッと出てきています。
22. 『フルメタル・パニック! The Second Raid』 #6  [ 【T】 Tsukasa♪'s Blog! ]   2005年08月20日 18:12
相良宗介、初めて美容院へ(笑)。
23. フルメタルパニックTSR 第6話 「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ ニュータイプでいきましょう ]   2005年08月20日 22:17
L!!!ちょ、デスノートアニメ化するの?まさか、京アニが製作すんのか?
24. フルメタル・パニック!TSR Scene06「エッジ・オブ・ヘヴン」  [ Old Dancer's BLOG ]   2005年08月21日 10:00
 今回は、グリグリと動くアクション関係の描写はほとんどなく、マシン自体も敵ASがちょこっと映るのみ。逆に、繊細な動きに存分なこだわりを注いだ人物の心理描写と、静寂な場の雰囲気作りに力点が置かれ、とりわけ宗介とかなめの絶妙な距離感の表現に焦点を絞った傑作でし...
25. フルメタ2th 06【エッジ・オブ・ヘヴン】  [ ふもログ Hyper ]   2005年08月21日 14:29
試験当日、遅刻しても駆けつけるソースケ。 ミスリルと学生生活の両立は大変なのだ。 ソースケ/関智一 かなめ/雪野五月 マオ姐さん/根谷さん 大佐どの/ゆかな 情報部の裏切り者、ビンセントを拷問にかけて...
 さてこのエントリは、8月28日(日曜日)にアップしています。  そうです、『AIR In Summer』(監督:石原 立也)(前編)の放送前にアップしています

この記事へのコメント

1. Posted by KEN   2005年08月20日 09:59
単なる「子猫のビデオ」ではなく「ムツゴロウさんのビデオ」でしたね。
「○○ですねぇ〜」という声が入っていました。
2. Posted by 涼木   2005年08月20日 16:29
KENさん>こんにちわ〜

ムツゴロウさん>有名な方なんでしょうが、わたしその方のこと存じ上げないので・・・・・・(爆)
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔