2005年08月25日

フルメタルパニック!TSR 7話感想

 フルメタル・パニック! The Second Raid Scene01 +α 初回限定版


 突然の護衛任務解除に憤りを隠せない宗介、その憤りの原因の一部であるレイスにその憤りのぶつけるかのように、大声でレイスを呼び、応えないとくると、本来、極秘であるはずの『ミスリル』の存在、自分の身分や任務の内容まで、夜で人通りも少なくなってきてるとはいえ、天下の往来に向かって近所中に響き渡るような大声で言い続けます。
 普段の彼からは考えられないような、暴挙にさしものレイスも無視しきれず宗介の携帯に電話、そして宗介は、自分が行える最大級の脅しまで行い、レイスの任務の確認、今までの仕事ぶりを詰問し詰りますが、レイスの任務に徹しきった態度と今までレイスが何度か行った『ささやかな楽しみ』、宗介自身の『囮』としての価値、護衛としての能力と適性の欠如まで指摘され反論出来ぬまま、怒りと焦燥に心を焼き立ち尽くすだけ・・・・・・東京の夜に冷たく降りしきる雨も彼の心を鎮めてはくれません。

 そんなことは露知らず、『いつも通り』の朝を迎えるかなめ、昨晩の散髪等で確実に近付いてゆく二人の距離を確認し、甘い想いに浸った一時を思い出し嬉しげな笑顔。

 

 何も知らないままに眠たげな恭子とは対照的に朝から、ハイテンションに飛ばしまくり。これだけ朝から幸せオーラ全開で何もなかったとか言われてもちっとも説得力などありませんな!テッサ派のわたしとしてはこの幸せっぷりが(以下検閲削除)しかし、教室を見回しても、宗介の姿はありません。次々と入ってくるクラスメイトに、宗介かと一々乙女ちっくに反応しかし彼は何時まで待っても来ません。

 その頃、宗介は一向に気持ちが落ち着かないまま命令に従い、、セーフ・ハウスの撤去準備。簡素な退学届を書き終え、判子を押すだけですが、かねめから離れ難い気持ちから、躊躇われ押す事が出来ません・・・・・・。
 
 その時、携帯の鳴りだし・・・・・・かなめの呼ぶ『声』が激しく宗介の心を揺さぶります。電話に出て、誰よりも別れを告げなければならないその娘に、話さなければならbないのに、宗介はついに取ることが出来ませんでした・・・・・・。

 『命令』今まで、どんな理不尽なものでも不服を漏らさず、務めてきた宗介の口から初めて漏れる、力ない拒絶の言葉。どんなに口惜しくとも、憤っても、寂しくとも泣く事など出来ない宗介の頬を涙の代わりに雨が伝います。

 学校も終わって、かなめと恭子はテストの結果で悲喜交々、かなめは開花しつつあるウィスパードの能力から、理数系の理解力が格段に増しているようです。
 そんな他愛のない会話をしながら歩く、夕方の街で、ほんの一瞬すれ違った少女の余りに、空虚で同じ人とは思えない程、温もりwぽ感じない異様な雰囲気に、恐怖を覚え震えるかなめ、怯え、震えながら宗介に電話をしますが、彼はもう出ません。
 
 いつも自分を護ってくれていた無口で誠実で愛しい少年の『不在』が彼女をさらに恐怖に駆り立てます。
 『狙われている』そのことを一瞬で理解した、かなめは自身の怯えと親友が巻き込まれることを恐れて、その場で恭子と別れ、まっすぐに自室に迎い、しっかりと施錠。
 いつもは楽しませてくれるTVの姦しい笑い声も、今は恐怖に震える自分を嘲笑うようにしか聞こえず、ただ「大丈夫なんでもない」と何度も何度も繰り返し落ち着こうとしますが、一瞬だけども味わった、心臓を直に冷たい手で値踏みされるように触られた恐怖から、逃れることは出来ず、僅かな音にさえ過敏に反応する有様・・・・・・。

 突然鳴る電話に、なんとか気を落ち着かせて出ますが、相手は無言、しかも非通知まるで彼女の在宅を確認する為だったとしか思えないそれに堪らず、再び宗介に電話するも繋がらず、宗介の連絡方法を求め、ミスリル特製の通信機が設置してある宗介の部屋へ!

 しかし、そこに人の気配は愚か、電気も付かず部屋にはまるで、宗介が存在してなかったように跡形もなく痕跡が消えうせています・・・・・・・彼が此処に居たことを示すのは、玄関に置かれた、一冊のノートだけ。
 臆病な兵士は彼女に判れを告げぬまま、危機を知らぬまま、去っていきました。

 それにしてもかなめは、電話に出る際も、相手が名乗るの待たず、自ら先に名乗ったり、部屋のカーテンも閉めない、前回幾許かの護身用武器を宗介から譲って貰ったはずですが、それを用意もしない、もう一人の護衛の存在を宗介から聞かされていたにも関わらず、宗介への連絡を取ろうとする余り、人通りが多くなる時間帯まで待つことすらせず、無防備に部屋を飛び出すなど、最初の二点などは一人暮らしの女の子としても、余りに無用心と言わざるえません。
 それに加え、これは仕方なにのかもしれませんが、連絡が付いても、何処に居るんだか、すぐにこれるか怪しい宗介にとにかく連絡を取ろうとするなど、如何に宗介を信頼し依存しきっていたかが、窺えます。

 双子も取り合えず、かなめを殺すとかそんなのが目的(そうだったら部屋から出た時点でアウト)では無さそうですし、拉致目的と仮定して、かなめの反応、護衛体制などを軽く見ているというところでしょうか?それとも『先生』とやらの指示で取り合えず怯えさせてる、ということも考えられます。
 ミスリルの護衛体制などが事前に知れている場合、そういった事も可能でしょう。双子姉妹は原作には出てこないだけに、ちょっぴり楽しみですな☆

 この記事がユカイだと思ったひとはここを押して、ランキングに投票をお願いします。お読み下さり、有難う御座いました

emanon7 at 22:26│Comments(0)TrackBack(28)アニメ は 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. フルメタTSR感想:#7 とりのこされて  [ あ〜あ、やっちゃった。 ]   2005年08月25日 23:09
帰ってきてすぐにフルメタ。 間に合ったのはいいんだけど・・・疲れている時にシリアスな展開・・・しんどい。 というわけで、フルメタ。 かなりシリアスな展開になった今回ですが、作画はすごいなぁと感心。 宗介へかなめからの電話。 一度は出なかっただけ。二度目...
2. フルメタル・パニック TSR : #7 とりのこされて  [ 蛙・鳴・蝉・噪 ]   2005年08月25日 23:52
これまで、結構テンポよく話が展開してきたので、護衛任務解任直後の宗介とかなめの描写だけで1話割くとは思っていなかったです。次回予告を見ると、かなめの護衛任務をとかれたことが、本来の任務にまで影響を与えてくるような感じでしたので、大きなターニングポイントだと...
3. フルメタル・パニック!TSR第7話「とりのこされて」  [ 妄想界の住人は生きている。 ]   2005年08月26日 01:53
 今回のポイントは「表情」です。宗介、かなめ、それぞれの「顔の表情」「動きの表情
4. フルメタルパニック TSR 第7話[宿る場所と頼る人を失って]  [ キミヲカガク BLOG 化学反応は望めない ]   2005年08月26日 08:06
第7話<とりのこされて>込み上げた怒りをまともに受けとめたノ??トパソコンが飛散して、机のうえに部品をぶちまけた。もはや、機能としても怒りのはけ口としても使いようがい姿をさらしていたが、それでも一向に静まることのない衝動のやり場を探した相良宗介は、この事態...
前回で千鳥かなめの護衛任務を解除された宗助 やはり納得いっていないようです なにやらランキング大幅ダウンですよ・・・ 徐々に回復中ですが、みなさまのご協力をよろしく というわけで人気blogランキングへ一票(クリック)よろしくお願いします 今一度、ラン...
6. フルメタルパニック TSR 7  [ MY FOOLISH DAYS ]   2005年08月26日 08:32
非情な命令書によりミスリル本隊基地へと帰還を命じられ憤りを感じる宗介 いままで軍
7. フルメタル・パニック! The Second Raid 第7話「とりのこされて」  [ Blacky’s Room ]   2005年08月26日 08:42
今日も先週に引き続き切ない話でしたが、本当に素晴らしい出来でした。 AIRも素晴
8. 8/25のフルメタルパニックTSR  [ 楽しい楽しいブログ ]   2005年08月26日 09:50
第7話「とりのこされて」 ミスリルへの帰還命令が出てしまった宗介はかなめの護衛者の1人のデブ(影でよく見えなかったが)とやり取りしたが、帰還することに。前回宗介の髪を切ってあげたことか、宗介のうたた寝を見れたからかご機嫌なかなめであったが宗介が学校に来て...
9. 『フルメタル・パニック!The Second Raid』#7感想  [ アニメ卍日記(仮)参番館 ]   2005年08月26日 11:56
『フルメタル・パニック!The Second Raid』#7
10. フルメタル・パニック!TSR 第07話  [ ライブ窓ぁ。 ]   2005年08月26日 13:09
フルメタル・パニック! The Second Raid Act3,Scene00賀東招二 武本康弘 関智一 ハピネット・ピクチャーズ 2005-06-24売り上げランキング : 1,155おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 『とりのこされて』 脚本:武本康弘 / 絵コンテ・演出:吉岡忍 / 作画監督:...
11. フルメタル・パニック! The Second Raid 第7話 とりのこされて  [ もりもりもりももんじゃのしっぽ ]   2005年08月26日 13:20
アンガールズとか出てたぞ!>挨拶 ミスリルの「傭兵」である以上、ミスリルの下した命令には逆らえない宗介。 かなめのもう1人の監視役の「レイス」を強引な手段で呼び出すも、レイスの「かなめを絶対守れるか」との問いに答えられないあたりが、今の宗介の現状を表して
12. フルメタル・パニック!TSR 第7話「とりのこされて」  [ ぷらすまいなす研究所・夢幻 ]   2005年08月26日 14:15
宗助は案外簡単にかなめと分かれちゃいました。 ということは、もう当分あの漫才(笑)が見られないんですね・・・。 フルメタル・パニック! The Second Raid Act3,Scene00<初回限定生産>賀東招二 武本康弘 関智一 ハピネット・ピクチャーズ 2005-06-24売り上...
13. フルメタル・パニック!The Second Raid Scene07 「とりのこされて」  [ 万聞は一見に足るやも ]   2005年08月26日 16:12
あまり詳しくない私でも、演出がすごいと思った回。 タイトル通り、かなめがとりのこされたことが画面からひしひし伝わってきます。
14. フルメタル・パニック! TSR Scene07 「とりのこされて」  [ PAWA-TYPE ]   2005年08月26日 17:12
先週のフルメタはデスノのキャラが登場したり、ゲイツがやらかしてくれたりと遊び心ある1話でしたが今回はすごくシリアスな話です。
15. フルメタル・パニックTheSecondRaid 07話「とりのこされて」  [ 気分屋のアニメBlog ]   2005年08月26日 17:27
どこかで潜んでいる<レイス>に向かって怒鳴り散らす宗介。 機密事項をベランダで叫び始めた宗介に耐えかね、ついに<レイス>が電話で抗議する。 怒鳴っていると、どう聞いても宗介の声がイザークの声にしか聞こえなかったりする。 『オマエノココデノ生活ハ<み....
16. フルメタル・パニック!TSR 第7話「とりのこされて 」 投稿者:たまら  [ 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜 ]   2005年08月26日 19:42
  見えそで   見えない!         <あらすじ> ミスリルに帰還せよ、2度とかなめに近づいてはならぬ、という命令に動揺する宗介。今後自分に代わってかなめを護衛するレイスからの電話にも、苛立ちを隠せない。 一方、そん
17. フルメタル・パニック!TSR #07  [ あにめ@ぱらだいす ]   2005年08月26日 21:27
第07話 「とりのこされて」 宗介に帰還命令が下り 事態が急激に動き出した 中国姉ちゃんの影もチラつき かなめ、ピンチ! 一体どうなるんだよー どうするんだ、宗介 やっぱ、面白い フルメタは フルメタル・パニック...
18. フルメタル・パニック The Second Raid 第7話 感想  [ 12CITY Blog ]   2005年08月26日 22:09
命令によって、かなめの護衛任務を解かれた宗介。 情報部からの護衛者レイスが信用できない宗介はレイスと言い争いに、 レイスのプロの軍人らしい宗介への指摘はもっともですね、まったく日常生活に 馴染めない宗介は目立つばかり。 宗介はかなめの護衛を任務だと考え、....
19. フルメタルパニックTSR 第07話  [ ボーダーライン ]   2005年08月27日 01:05
「どこだ、どこにいる!」 かなめ@雪野五月の護衛任務を解任された宗介@関智一は、今後その任を全て請け負うメイスにそのいらだちをぶつける。自室のバルコニーへ出ると近所中に響き渡る大声で、己の身分やウィスパードのことなど重要機密を叫び、メイスを挑発する。そこ....
20. フルメタルパニックTSR 第07話  [ ボーダーライン ]   2005年08月27日 01:07
「どこだ、どこにいる!」 かなめ@雪野五月の護衛任務を解任された宗介@関智一は、今後その任を全て請け負うメイスにそのいらだちをぶつける。自室のバルコニーへ出ると近所中に響き渡る大声で、己の身分やウィスパードのことなど重要機密を叫び、メイスを挑発する。そこ....
21. アニメ「フルメタル・パニック!TSR」7話「とりのこされて」感想  [ 無重力実験とアニメについて ]   2005年08月27日 02:22
 レイスと宗介のやり取りが良かった。深刻な内容だけれどもすごくテンポよく会話が進むので見ていて飽きが来なかった。  ここまできてようやく前回にかなめがいっていた「あんただけは信じる」というセリフの重みが響いてくる。  後半はかなめの日常を描いていてそれが....
22. フルメタ2th 07【とりのこされ・・・るのはイヤだぁ】  [ ふもログ Hyper ]   2005年08月27日 11:10
作戦部からの命令でかなめの護衛から外されたソースケ。 その感情の乱れは何? 怒り? 哀しみ? 悔しさ? 我を忘れたソースケは、ベランダに出て大きな声でレイスを呼び出す。 ・・・レイスよりも、大佐殿に訴...
23. フルメタル・パニック!TSR Scene07「とりのこされて」  [ Old Dancer's BLOG ]   2005年08月27日 11:22
 …………えええ?!  ここで終わりぃ?!そんな!このあと2週間も放映がお休みだってぇのに!この先どうなるのよぉぉぉぉ!!「とりのこされ」るのは視聴者(クスッ)、ってそういうオチかい!(泣)  …ちょうど空白の2週間の間に、奇しくも同じ京都アニメーシ...
24. フルメタル・パニック! The Second Raid 第07話 「とりのこされて」  [ 現代人は俺を●●●と呼んでいる ]   2005年08月27日 15:03
今週の話は、ソースケが千鳥の護衛をやめるところです。A.S.戦はありません。重火器の使用もありません。寂しかったです。A.S.戦とかが無かったら何か物足りません。 ソースケが怒ったところです。怖いです。最近良く怒ってます。     レイスです。本当の姿は....
25. フルメタルパニック TSR 7話  [ アニメアニマ ]   2005年08月29日 03:04
かなめの護衛任務ご苦労様でした宗介。 しかし、こんなじゃ・・・・ってな感じで・・・情報部を探すのだ!! しかし、なにも見つからない・・・・そうしたら・・・・・かなめの情報をながして・・・・情報部に電話させるのだった・・・・・・???なんで、情報部は宗介の...
26. 『フルメタル・パニック! The Second Raid』 #7  [ 【T】 Tsukasa♪'s Blog! ]   2005年08月29日 07:41
今回は、結構シリアスな話。
27. 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene07「とりのこされて」  [ 『遍在 -omnipresence-』 ]   2005年09月04日 00:42
 さて今回は久し振りに、SONY MDR-CD950を出してきて、だんちさんお薦めのヘッドフォン鑑賞にて、『フルメタル・パニック! The Second Rai
28. フルメタル・パニック! The Second Raid 第07話 「とりのこされて」  [ 吠刀光 【遊撃】 ]   2005年09月17日 23:03
 おのれ、全米オープン! と言う余裕もありませんでした。  補完ですが、続き→ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔