2005年11月09日

魔法少女リリカルなのはA‘S  6話「それは、小さな願いなの(後編)」5

 引き続き、闇の書並びにヴォルケンリッターの説明を受ける、なのは&フェイト+淫獣☆『母』プレシアに実娘・アリシアの代替物として生み出されたという、なんとも言えない過去を持つ、フェイトは『人間でも使い魔でもない』というところに敏感に反応しますが、クロノ&リンディさんはそれを即座に論破!☆

 『フェイトさんは、生まれ方が、少し違っていただけで、ちゃんと命を受けて生み出された人間でしょ?』と、三週間程前に、前作DVDを全巻一挙購入したわたしもはーともほっとになるようななんとも、嬉しいことを要ってくれます。例えそうでなかったとしても、リンディさんとクロノは家族として、フェイトを迎えたでしょうし、愛してくれるでしょうが☆

 そしてエイミィも、ないすふぉろー!本当にこの人は、よく気が回る細やかさんですな!☆弟分のクロノの妹になるなら、彼女にとっても『妹』でしょうから、情の入りようもさらに165倍のはず☆

 闇の書が自らの手足とする為に、生み出した『ツールプログラム』とでも言うべき存在の、ヴォルケンリッター。今までの彼女らは文字通り、プログラムで会話は出来ても感情のないAIに過ぎないもの。それについては、すでに二度に渡って拳と拳で語り合い僅かながら言葉を交わした、なのは&フェイトは反論。それがゆえに、クロノも『主の為』という何でもない言葉に引っ掛かりを感じているのでしょう。
 ともあれ今は何を置いても情報収集ということで、そういうことは一応専門家のユーノと調べ物☆

 なのはは、『闇の書』主、予想で二アピン賞☆ランダムで選ばれるならそうである可能性も等しくあるというのに、ユーノは否定的。情報の少ない状況下では特に固定観念を持って、あらゆる可能性を想定して事に当たることが重要かつ基本なので、ユーノはあんまり優れた研究者ではないですな(笑)

 モウスグ、ハヤテトノ出合いもあるようですし、『親戚の人』の話でも聞ければ、なのはも気付くかもしれませんな☆

 はやてと出合い、初めて意思を持ち、幸せを知り、『生命』を得たことを振り返るシグナム&シャマル。そして、四人との生活を、何よりも幸せそうに、ノエルに語るはやて・・・・・・本当に、ずっと一緒におられたら、どんなにいいでしょうか。

 出現時の四人は、確かにそれぞれ容姿に合わせた、『設定』はあるようですが、如何にもただ従う為に出てきましたという感じです。

 闇の書起動時のリンカーコア同期の影響もあってか、気絶したはやてを掛かり付けの病院(八神家の電話には、病院や石田医師の携帯番号が記載されたインデックスが入っているはずなので、それをみたのでしょうか)に連れて来てくれたはいいですが、犬耳ムキムキ男・ザフィーラを筆頭に怪しさ全開!通常の人間ならば、まだ肌寒いというのに、全員ノースリーブで2名はミニスカの黒尽くめ集団を疑わしい目で見るのは無理ないところ☆

 しかし、そこは超ウソくさいながらも、はやての機転で潜り抜けセーフ!(爆)しかし仮装とはいえ、ムキムキ男の犬耳・尻尾は犯罪の領域ではないでしょうか☆まぁしかし、幾ら似合う似合うと言われても、あんなモノを装備するのは通常の精神ではありえません☆

 両親が他界し、後見人になってくれる人はいるものの、孤独な生活を送って来た、はやては人が増えたというだけでも、嬉しいのでしょう。凄くうきうきして、四人の面倒をあれやこれやとして、生き生き☆

 そのはやての、元来の優しい心と、今までの寂しい生活を送って来た孤独感から、四人にとっても、今までの、絶大な力を得られると野心や欲望に満ちていったであろう、歴代の主からは考えられないほど優しく、暖かく接するはやてに、ただ機械的に仕えるだけでなく。心から慕い、愛するようになります。

 基本的な個性付け自体はあるので、コミニュケートに必要な程度には感情も備わっていたのでしょうが、ここまでの感情や情緒があったということは、自分自身ですら気付いてなかったでしょう。

 一言で言うならば、ヴィータの『おかわり』はらぶりーきゅーと!☆ということですな!☆

 騎士達のヴァリアブルジャケットは、はやてがから貰ったものらしく、一話でのヴィータの怒りようも得心がゆくものです。
 
 ヴィータが気に入った、いかにも『売れ残ってます』みたいな置き方してある微妙なウサギのぬいぐるみをコッソリと買ってあげて、それを見た時のヴィータはめろめろきゅーと!☆

 それにしてもはやてはいい娘!これはもう騎士達とて、めろめろになりますな!ただ居るだけで、これほど喜んでくれる、そして仕えて満たされる主です。何がなんでもという気持ちになるのも当然でしょう。
 
 敵に対し、容赦などして来なかったであろう、四人が『はやての為に』何者も殺さないと誓うのは、何よりはやての優しい心を愛しているからでしょう。

 そして前にも書きましたが、はやては『闇の書』と自分の体の関連。そして四人が、誰の為に、何の為に頻繁に外出するようになったかは、たぶん気付いていると思います。

 展開自体は粗方予想通りでしたが、そんなものはどうで良いってくらい、見せ方が秀逸!割合ストレートな話なんですが、それであるがゆえにと言いましょうか、視てる人間の心を揺さぶりまくってきます。

 四人の誓い、ヴィータが己が身を砕いても、はやての傍に帰ろうと歯を食いしばり奮い立つ姿は涙なしでは見られません。魂のシナリオ!☆

 『優しいはやてが、ニコニコ笑って待ってってくれるんだ・・・・・・、そうだよ、あたしはすっげー幸せなんだ!だから・・・・・・!こんなの全然痛くねぇ〜〜〜〜!!』言葉遣いは荒いですが、それだけにヴィータの気持ちが伝わってくるセリフです。
 
 もう説明不要というか、この一言で充分というくらい詰ってます。だったら泣くしかないじゃないか!ってくらいです。
 
 御馴染みの諸葛亮の『出師の表』は読んで泣かないヤツは人間じゃないと言われてますし、『文選』にも録されているまごうことなき名文ですが、これや漢文の授業で、やはり御馴染みの杜甫の『春望』それらに負けていない!とわたしは敢えて主張しますぞ!☆

 わたしがこの作品に望むことももただ一つ!はやてとヴォルケンリッターが幸せに暮らせること!☆

 リーゼロッテ・リーゼアリアの双子にゃんこ師匠に弄ばれるクロノ・・・・・・・・フェイトにはとても見せられない姿!エイミィはコレをネタにクロノを強請れますな!☆英国紳士侮りがたし!☆(がくがくぶるぶる)

 『作業が終わったら、好きにしてくれ』と言っていましたが、これは、ユーノの淫獣ぶりを知っており、フェイトやなのは達の身を案じて、始末しようと本気で言っているに違いありません☆

 アイキャッチに続いて、生命の危機に晒されるユーノの明日はどっちだ!?☆

 この記事がユカイだと思ったひとはここを押して、ランキングに投票をお願いします。お読み下さり、有難う御座いました

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 魔法少女リリカルなのはA's #06  [ あにめ@ぱらだいす ]   2005年11月09日 06:37
第06話「それは小さな願いなの!(後編)」 「涙で、涙で画面が見えません」 はやていじらしいよはやて
2. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話  [ ラブアニメ。 ]   2005年11月09日 07:36
「それは小さな願いなの(後編)」 泣けた!! 今回ははやてとヴォルケンリッターの過去話がメインでしたが、とにかく泣かされました。 はやてちゃんはテラ良い子だし、そんなはやてちゃんを心から
3. 魔法少女リリカルなのはA's 第5話 それは小さな願いなの(後編)  [ 木下クラブlog ]   2005年11月09日 08:22
ほーらやっちゃったよ・・・orz・・・はやて側にも感情移入しちゃったじゃん・・・これで来週からの戦闘見るのつらくなりますね。
4. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話 「それは小さな願いなの(後編)」 感想  [ ARIA’s Diary ]   2005年11月09日 09:16
では「なのはA's」6話の感想に入らせて頂きたいと思います(^o^)/ さて6話ですが、ストーリーの中心となったのは、はやてサイド・ヴォルケンリッターの皆さん達の過去の回想話でした。
5. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話  [ Cosi Cosi ]   2005年11月09日 11:26
4 ETERNAL BLAZE 「魔法少女リリカルなのは」 EDテーマ Little Wish ~lyrical step~ 魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01 【それは小さな願いなの(後編)】 はやてちゃん、めっちゃいい娘やん なんで〜この娘が「闇の書」の主やねん と、くさくさしたくなる....
6. 魔法少女リリカルなのは A’s 第6話 それは小さな願いなの(後編)  [ キミヲカガク BLOG ]   2005年11月09日 12:35
[家族の願い] 点るはずのなかったリビングの灯りが点り、隙間だらけだった冷蔵庫が食材で満たされる。ささやかな幸せ、小さな喜びは、そんなところにもかいま見えていた・・・・・涙。それ以外に、なにがあるというのか。他のひとにとっては小さなものでも、はやてや、彼...
7. それは小さな願いなの――  [ 詩稀村通信 ]   2005年11月09日 14:09
『魔法少女リリカルなのはA’s』6話 え
8. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話  [ AIR HEAD ]   2005年11月09日 18:21
今回は主に騎士達のお話でした。 では行きますよ。 こんなにムキムキだったっけ? あまりにマッチョなアルフにちょっと引いてしまいました。 昔からこんなだったか? まあいいけどさ。アルフがマッチョでも。 こりゃ気絶するわ・・・・・ 怖すぎ....
魔法少女リリカルなのはA's 第6話 「それは小さな願いなの(後編)」 (キャプ感想)
10. リリカルなのはA's 第6話 それは小さな願いのなの 後編  [ たかさんの趣味の部屋 ]   2005年11月09日 18:42
今回は、はやてがヴィータ達の主になった時の話 何ぃ!ヴィータ達は感情の無いプログ
11. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話「それは小さな願いなの(後編)」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2005年11月09日 18:49
ごめん、涙が出ちまった・・・。 今回ははやてとヴォルケンリッターの過去が明らかになる話だったんですが、それがまた重くって・・・。 ヴィータが泣きながら訴えてるシーンなんて特に切なくってさ・・・。 もうヴォルケンリッターのみんな大好きだ〜〜!! 魔法少女リ....
12. 魔法少女リリカルなのはA's  ♯5 それは小さな願いなの(後編)  [ 宇宙魔王の秘密基地 ]   2005年11月09日 18:53
まあ、要するにあれですか?
魔法少女リリカルなのはA’s 第6話「それは小さな願いなの(後編)」 擬似生命について疑問を持つなのはとフェイト。 彼女達はしっかりと意志を持っていた、と。 本来なら感情などなく、ただ主の命令を受け入れるだけのはずだというクロノ。 もう少し闇の書について情
14. 魔法少女リリカルなのはA's 第06話 「それは小さな願いなの(後編)」  [ 真正ラピスBlog(仮) ]   2005年11月09日 18:56
今回は状況把握編でしたね はやてと闇の書の関係 はやてとシグナム達の出会い はやての足の病気の理由 シグナム達が闇の書の完成を目指す理由 というかなにを書いても結構なネタバレになりそうなのですが・・・ まだ本編見て無いのに迷い込んできてしまった方はお気をつけ....
15. それは小さな願いなの(後編)  [ 萌え日記 ]   2005年11月09日 19:00
 せ、切ないよ〜・゚・(ノД`;)・゚・  なのはで泣きそうになるとは思ってなかった…。とりあえず順番に感想を。  「それは小さな願いでした。
16. リリカルなのふぁ〜  [ ヲタク初心者が学ぶ感じ ]   2005年11月09日 19:01
無事、手術終了しました ちょwwwww中指いてぇwwwww ていうか皆さん聞いてくださいよ 今日の手術で大変なことが起こったんですよ 自分が手術する台に寝かされてびびってたらお医者さんが来て準備が始まったわけですよ 点滴打たれて神経に麻酔打たれて(←
アイキャッチテラカワユスwww なのはもそうだが、キューキュー言ってるユーノ君のほうがいいです(ぇ さて、今回はヴォルケンリッターの戦う理由が明らかに
第6話 「それは小さな願いなの(後編)」 それは小さな願いでした。 何事もない穏やかな日々、ただ静かに過ぎていく日々。 何よりも愛しかっ
19. 魔法少女リリカルなのはA's #6 それは小さな願いごとなの(後編)  [ とってもゲームライフ ]   2005年11月09日 20:03
 前回に続き闇の書の事実についてでしたね、ヴァルケンリッターが召喚されてから現在に至るまでの話でしたが。。。いやーよかった今までで一...
20. 魔法少女リリカルなのはA's 第06話 それは小さな願いなの(後編)  [ なななな駄文 ]   2005年11月09日 20:05
はやてとヴォルケンリッター達との出会いのお話。 そしてはやての病気の原因も同時にお知らせ。 なんて事はない、気付いたときにはすぐ近くにあった闇の書が原因ってこと。 こりゃあヴォルケンリッターが背負っているものが大きすぎるでしょう。アニメが1クールなのも頷...
命令できるって事は、あんなことやこんなことも出来るってこと!? もしはやての立場なら とりあえず服を脱いでもらって・・・ qzうぇdrtgyふじこlp (そんな妄想しかできないorz) 確かにいきなりこんな展開ならこうなるのも無理ない はやてとニア...
4 ヴォルケンリッターはやっぱりいい人だった話 なのは達があまり出てこない分ちょっと消化不良な感じはあるんですけど、良い話だということとヴィータがそれを補ってくれました。
23. 魔法少女リリカルなのはA's #6  [ 日々の記録 ]   2005年11月09日 20:41
ヴォルケンリッターが擬似人格だと判明したことは、フェイトのつらい記憶を思い出させ
24. □魔法少女リリカルなのはA‘s 第6話 「それは小さな願いなの(後編)」  [ しを堂・・・しを日記 ]   2005年11月09日 21:16
ぃやぃやぃやぃやぃやぃや待て待て待てw 辺境の魔獣でページが稼げるなら ハヤテタソに話して全力で探索に逝けばいいじゃないかぁ・・・(^A^; 人様に迷惑かけちゃイカンよw 結果的に時空管理局に目を付けられて討伐されそうになってる状況を考えると バン...
25. 魔法少女リリカルなのはA’s 第6話  [ 裏庭で_語ってみよう(>∀<*)ノ ]   2005年11月09日 21:24
こっ今回、すごくすごく良かったvvvはやてちゃんホントに良い子ですvv “闇の書の主”について話すクロノ達。 何も知らないなのは達は「案外主は近くにいるのかも」と云ってたけど。 その帰りなのはの携帯へはやてが泊まっていたすずかちゃんから 二人を撮った写メが届
26. なのはA’S 第6話 「それは小さな願いなの(後編)」  [ 空の空 ]   2005年11月09日 21:41
視聴後の心境 こんな話作って…また俺を泣かしたいのかアンタたちは!!! いつになったら種ネタをやめられるんでしょうか?w                                                                   ...
27. 感想:魔法少女リリカルなのはA's #6 『それは小さな願いなの(後編)』  [ ダメオタRの徒然雑記 ]   2005年11月09日 21:53
運命とは、かように残酷なものか。はやてとヴォルケンリッターの絆の強さと、彼らの悲壮な決意を描く第6話。 [魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ]  ある程度予想できていたこととはいえ、改めて事情を語られるとかなりクるものがありますね。 やはり、ヴ...
28. 魔法少女リリカルなのはA's第6話「それは小さな願いなの(後編)」  [ Aのアニメレビュー ]   2005年11月09日 22:07
魔法少女リリカルなのはA's第6話「それは小さな願いなの(後編)」 クロノ君たちの家でヴォルケンリッターたちの説明から入った第6話 残念ながらフェイトとなのはの出番は今回はここだけです 帰り道親友のすずかちゃんからメールが来るなのは まさかその写メールに写...
29. 魔法少女リリカルなのはA’s #6  [ パズライズ日記 ]   2005年11月09日 22:09
それは、小さな願いでした 何事も無い穏やかな日々 ただ静かに過ぎていく日々 何よりもいとおしかったその日々に 暗く、静かに落ちた影 運命という名の鎖を断ち切る力 この手に得ることが出来るのなら 全てを捨ててもかまわないと 誓いは夜天の星のもと こ....
30. 魔法少女リリカルなのはA’s 第六話  [ 暇潰し日記 ]   2005年11月09日 22:24
話は前回の直後、ヴォルケンリッターがプログラムであるとクロノが告げた後。 フェイトが擬似生命という言葉に反応して自分の姿を重ねますが、リンディがフェイトは彼らとは違うとかなり強く否定します。 身内には優しいですが敵には一切容赦がありません。 その後....
31. 魔法少女リリカルなのはA’s 第6話 & 灼眼のシャナ 第5話 感想  [ じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり〜 ]   2005年11月09日 22:39
<魔法少女リリカルなのはA’s 第6話「それは小さな願いなの(後編)」> では、感想です。 なんやエエ話やな〜・゚・(ノ∀`)・゚・。
32. 魔法少女リリカルなのはA's #6「それは小さな願いなの(後編)」  [ 寒いのも熱いのも嫌 ]   2005年11月09日 23:57
まぁなんつーかなんやかんやでユーノ×クロノはありありだね。 すずかちゃんが今度はやてちゃんのこと紹介してくれるとか言ってたけど普通に「私の彼氏のはやてちゃんです」とか言い出しそうで怖い。 後半のアイキャッチがすばらしかった。焼き芋食べてるなのはかわいいな
33. 魔法少女リリカルなのはA’s ♯6「それは小さな願いなの(後編) 」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年11月10日 00:09
魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ アニメ・パプリカ 泣かせるぜこの野郎っ!! 全てははやての為に!! 『私はすッげえ幸せなんだっ!!』byヴィータ ←泣けました。 何でこう…『なのは』の登場人物って人が良いんだぁ!! 心配するのが馬鹿らしくなるよ....
34. 魔法少女リリカルなのはA’s ♯6「それは小さな願いなの(後編) 」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年11月10日 00:11
魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ アニメ・パプリカ 泣かせるぜこの野郎っ!! 全てははやての為に!! 『私はすッげえ幸せなんだっ!!』byヴィータ ←泣けました。 何でこう…『なのは』の登場人物って人が良いんだぁ!! 心配するのが馬鹿らしくなるよ....
35. 魔法少女リリカルなのはA’s ♯6「それは小さな願いなの(後編) 」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年11月10日 00:12
魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ アニメ・パプリカ 泣かせるぜこの野郎っ!! 全てははやての為に!! 『私はすッげえ幸せなんだっ!!』byヴィータ ←泣けました。 何でこう…『なのは』の登場人物って人が良いんだぁ!! 心配するのが馬鹿らしくなるよ....
36. 魔法少女リリカルなのはA’s ♯6「それは小さな願いなの(後編) 」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年11月10日 00:13
魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ アニメ・パプリカ 泣かせるぜこの野郎っ!! 全てははやての為に!! 『私はすッげえ幸せなんだっ!!』byヴィータ ←泣けました。 何でこう…『なのは』の登場人物って人が良いんだぁ!! 心配するのが馬鹿らしくなるよ....
37. 出会い 魔法少女リリカルなのはA's#6  [ new discovery ]   2005年11月10日 01:06
       今回ははやてと守護騎士ヴォルケンリッター達とのであった頃のお話が中心。はやては昔から闇の書を持っていたのだがそれが闇の書
38. 魔法少女リリカルなのはA's 第06話「それは小さな願いなの(後編)」  [ ボーダーライン ]   2005年11月10日 01:54
それは小さな願いでした。何事もない穏やかな日々。ただ静かに過ぎていく日々。何よりも愛おしかったその日々に暗く、静かに落ちた陰。運命という名の鎖を断ち切る力。この手に得ることができるなら、全てを捨てても構わないと。誓いは夜天の星の元、この手の剣で未来を開....
39. 【魔法少女リリカルなのはA's】第6話「それは小さな願いなの(後編)」感想  [ 鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜 ]   2005年11月10日 02:48
5 腸炎治ったぁー!! いえ、まったくの私事なんですが、 一週間以上引っ張った病気が治ると嬉しいものです。 これでますますTRPGに励むことが出来ます。 でも、アニメの方に6話まで追いつかれてしまった… というわけで今週も、魔法少女リリカルなのはA's感想、始...
40. 魔法少女リリカルなのはA’s・第6話  [ たこの感想文 ]   2005年11月10日 06:28
「それは小さな願いなの(後編)」 使い魔でも人間でもない擬似生命たるヴォルケンリ
41. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話  [ ナナメから見てみる ]   2005年11月10日 16:50
先週はすっ飛ばしました。 今回は「後編」という事ですが、大事な部分の説明は 冒頭でしてくれたので、まぁなんとか繋がった感じです。ヨカッタ。 騎士との出会いと、今までのはやてとの生活を描く後編。 こういう話、弱いです。 【魔法少女リリカルなの....
今回のリリカルなのはA’sのOPとEDである、 水樹奈々が歌う「ETERNAL BLAZE」と、田村ゆかりが歌う「Spiritual Garden」は、 それぞれオリコンウィークリー初登場2位と10位という、 深夜アニメのOPとEDにしては、異例なくらいヒットしています。 ヒットしている要因は...
43. なのはA's 第6話  [ 海の蒼、空の青 ]   2005年11月11日 08:19
今までの展開から、はやてはヴォルケンリッターたちが闇の書関連の人たちってこと自体知らないんだと思ってましたorz よく考えると1話で闇の書起動シーンでてきてましたもんね…
44. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話 「それは小さな願いなの(後編)」  [ 徒然ナる戯ゴト ]   2005年11月11日 18:13
なのはA's 第6話のレビューです。 いやもう、マジ泣きです。 何回も見ましたけど、 ヴィータのアレはまずいですね。 泣かせすぎです。 あと、はやてちゃん可愛すぎです。 あと、シグナムさんが格好よすぎです。 あと、ヴィータの可愛
45. 魔法少女リリカルなのはA's 第06話  [ MADの日々 ]   2005年11月12日 00:38
魔法少女リリカルなのはA's 第06話 「それは小さな願いなの(後編)」 守
「魔法少女リリカルなのはA's」第6話です。 基本的にはアニメを見ながら記事を書いていますが 今回はまったく指が動かせませんでしたw 完全に見入っていたわけです^^; だって、初っ端からフェイトちゃんがバカな事を言い出すから・・w 前回のラストでヴォルケ...
47. なのはA'sな感想 第06話  八神家、家族計画  [ 宿の日記帳 ]   2005年11月12日 15:58
魔法少女リリカルなのはA's    第06話 それは小さな願いなの(後編) ・今回のアバンタイトルの台詞(ヴォルケンリッター・シャマル&シグナム)
48. 魔法少女リリカルなのはA's 第06話 「それは小さな願いなの(後編)」  [ あぅえぅなブログ ]   2005年11月12日 19:30
キャプ入り感想です。 今回はとっても悲しいお話なので、涙もろい方はハンカチ必須です。 では、始まり始まり〜
(公式サイト) これが2クールだとしたら、こうもおもろくはなかっただろうなぁ。 ヴォルケンリッター側のお話で事情を説明してくれた回。 はやての足が不自由(麻痺)+悪化に「闇の書」が絡んでたとは〜・・・。 麻痺の悪化を食い止める(直る?)為に闇の書を完成させて....
50. 魔法少女リリカルなのはA's第06話「それは小さな願いなの(後編)」...  [ Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌) ]   2005年11月12日 21:43
まずは、ミーティングからスタートです。そこで、擬似生命の話の時、クロノがフェイトに本気で怒っていたのが印象的でした。本当の兄弟になった感じです。それとも恋心?何にしてもクロノがフェイトのことを気にしてるは事実ですから・・・。それにしても今回は、はやてを...
51. 魔法少女リリカルなのはA’s :それは小さな願いなの(後編)  [ 自由で気ままに ]   2005年11月13日 01:13
はやてと守護騎士の出会い そして自分たちの意志で選んだするべき事、願いとは

この記事へのコメント

1. Posted by halogen   2005年11月09日 22:09
いつもTBありがとうございます。
今回ははやてと守護騎士達の出会い、そして戦いに向かう騎士達の想いに感動でした。
5人には幸せになってほしいですよね。
分かっていることから想像される闇の書の性質を考えると、かなり厳しそうですけど・・・。

>まだ肌寒い
これに関しては石田医師がおかしいような。
確か、第1話では闇の書起動の日、つまりはやての誕生日は6月4日だったはず。
まぁ、騎士達の服装が怪しいことには変わりないですけどね。
ザフィーラなんか犬耳と犬尻尾までついてますし(笑)。
2. Posted by 涼木   2005年11月10日 22:44
halogenさん>TB&コメントありがとうございます

幸せ>一つだけ考え付くことがあるんですが、これは仮面の人も鍵かも、わたしが前回書いた予想があっていれば、あるいは。はやてと闇の書の同調の仕方も鍵でしょうか。

 肌寒い>そういえば、そうでしたね。きっと海鳴市は寒い地方なんですよ(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔