2008年11月30日

機動戦士ガンダム00 2nd Season 9話「拭えぬ過去」感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]

地上に、思いと思惑に、絡み取られたまま、天に糸を引き、再び宇宙へ・・・

Cパートの男、ひろC・アリー・アル・サーシェスが遂に、冒頭から殴りこみ!ニールの命を銃身に込めた『ラストシュート』

なんとか、生命は取り留めたものの、流石に無事では済まなかったようで、サーシェスもまた、半身を失ったようですが、再生治療により復活し、再び現れイキナリの大暴れ!

にほんブログ村 アニメブログへ中東をあのままに、宇宙に上がる・・・。アロウズから逃げる為に


むしろ四年前より、元気になってるような気すらする、狂気と獣性に満たされた、咆哮と共に、生まれ変わったスローネ・ツヴァイを駆り、圧倒的な強さで、万全では無くとも、並の敵ならそれこそまるで寄せ付けない00と、ヴァーチェとは違い、接近戦でも威力を発揮する全身砲台のセラヴィーを相手にしても、首を纏めて狩り挙げる勢いで、まさに赤子の手を捻るが如し。

ブシドーよりも強いのではないか、と思う程でありますよ。リヴァイブやらヒリングがどれ程のモノかは知りませんが、幾多の戦場を駆け、数多の敵を蹂躙して来たサーシェスとブシドーが身に纏う迫力の前には、遠く及ばないでしょう。

あの二人は、純粋な実力もさる事ながら、それを上回る、戦場で研鑽された闘志と狂気で力を相乗しておりますからな。

せっちゃんやティエリアも、実力だけなら、そう劣ってはいないでしょうが、完全に気合負けしていますので、これでは敵うはずがありません。

とはいえ、せっちゃんとティエリアが腑抜けかと言えば、そういう事ではありません。何せあの二人は、阿修羅も土下座するイキオイでありますからな。マトモなら、あんなの相手にしたいとすら思わないでしょう。

ブシドーやサーシェスは、イカレてはいても、その狂気を完全に飼い慣らし、冷静な判断力と両立させている稀有な存在でありますよ。スペックはスゴイんでしょうが、イノベイダーどもに、それを超えるモノを持てるとは思えません。

それに彼らは、優れているがゆえに、恐怖という物を知りません。自分達に勝る能力の持ち主は居ないのですから、当然ですけども、優れているがゆえに、欠けている物があり、それの重要さに気付かず、鼻で哂う者に未来はありません。

『完全』というものは、そう容易くはないのです。そんなんだから、留美にもナメられてるんでありますよ・・・。

留美も上から目線っぷりでは、彼ら以上でありますが、イノベイダーどもより狡猾である意味さらに気持ちの悪い存在です。

黒幕ですらなく、『傍観者』として、全てを意のままに運ぼうとする、それが出来ると思っている精神構造は、まさしく世界の歪み。

彼女は、イノベイダー達の事は、少々出来の良いお人形ぐらいにしか思ってないでしょう。神の意思を代弁していると自負する人形と、感情に支配される『人間』の刹那達と食い合わせて、生贄にして、新世界の扉を開こうとする、自分でどんなものかすら、わかっていすらしない妄想を追い求める愚者。

彼女は、しきりに変革された世界を見たがってしますが、それがどんなものなのか、何を望んでいるのか、そんなものは、実際の所はないでしょう。

具体的な何かがあるなら、自分でまず行動するはずですからな。彼女には、具体的な目標どころか、理想も、夢も、望むものすらないのです。

ぶっちゃけ、将来の夢を聞かれて、パイロットになって、飛行機を操縦したいとかではなく、『空を飛びたい』とか言ってるようなものでありますよ。

彼女の思いが、満たされる『変革した世界』は、永遠に訪れる事などありえない。


スメラギさんの大脱出作戦によって、包囲を突破し、宇宙に再び戻った刹那達。しかし地上に残してきた物は、皆それぞれに重すぎるもののようでありますな・・・。

中東全域がアロウズの手に落ち、何も出来ないまま、地上を離れざるえない無念を噛み締める、刹那。迷いを断ち切りきれないティエリア。過去から逃れられない事を、改めて思い知ったスメラギさん。

名も無く、斬る事も出来ず、常に足元に黒く蟠り、深遠に潜み、蝕む過去と言う名の『影』に彼らは如何にして立ち向かうのでしょうか。

その戦いの先に、新生CBの目指すべき、未来があるのかもしれません。

そんな中で、『俺達は未来に生きている』と言い、過去から背を向けて先へと行こうとする、ライル。しかしその言葉に、兄の言葉程の重さは、やはりありません。

彼が言う事は間違ってはいません。しかし、彼が目指す『未来』が、彼の中で確たるカタチを持っているようには思えません。

過去を意味の無い物と言い、背負おうとしないライル。ならばなぜ、彼は戦うのか、自分の中の何を戦う理由にしているのか。なぜ『未来』を目指すのか。

ニールは、先に進む為に敢えて過去を背負い、因縁を断ち切ろうとしました。しかし、ライルは最初から背負わず、意味の無いものと、気休めの言葉で、刹那を『赦し』ました。

ニールは、憎しみを隠さず、その感情をありのままに刹那にぶつけ、断罪を委ねた刹那をそれを越えて赦しました。

しかしライルは、無意味だからと流したに過ぎません。刹那の勇気なしには出来ない告白を、真正面からは受けずに、刹那の勇気を受け流して、その告白をも無意味な物にしてしまったのです。

刹那がその過去に苦しむからこそ、真正面から受け止め、判決を告げねばならなかったのに、それをしなかったのです。

断罪を求める者に、それを与えないというのは、寛容ではなく、生殺しにしてるだけでありますよ。刹那の気持ちが休まるわけがありません。

言っていることは、間違ってはいない、正しい、けど、『それだけ』なのです。過去を切り捨てただけの、実感と言う重みを伴わない言葉は、ティエリアの背中を押す力も、過去の悔恨に胸中を曇らせる刹那の心を晴らすことも出来ません。

ニールは自分の足の下に過去を積み上げ、それを乗り越え足場にする事で、遥か高みにある未来を目指そうとしました。ライルは、何の力を持って、未来の扉を開けようというのか。

ただ飛び跳ねるだけであるならば、兄程の高みにすら到達出来ないでしょう。自分が生きてきた道を顧ず、背負いもしない人間が、高く飛べるとは思いません。過去と言う足枷を克服し、鍛えられた者だけが、高く飛ぶ力を得る事が出来るとわたしは思います。

ライルはニールを尊敬する傍ら、何もかもを背負おうとする、兄の考え方を否定したがっていたのではないでしょうか。だから自分はそのようには生きようとしないのでしょう。

ニールのその責任感と、それに護られて生きる自分、そのことに関してコンプレックスを抱き、兄のそうした想いを重く感じ、同時に、兄にもっと自由に、生きて欲しかったのかもしれません。

ニールとは、やり方は違いますが、ライルはライルなりに、ニールの幸せを願っていたのではないか、過去に固執し仇討ちで死ぬより、生きて、もっと自分の為に『未来』を見て欲しかったのではないでしょうか。

言うよりもずっと、過去の重みを知っているとは思いますが、背負ってそれを糧にする勇気がもしかしたら、持ち切れないから、足元に置いてどうしようか決めかねているような気もします。

過去を背負わないつもりで居ても、それでは先に進めない、刹那やスメラギさんとはまた違うカタチで、彼も見ようとせず無視してきた、自らの影を直視し向き合わなければならないのかもしれません。


しかし、ブシドーって自ら名乗ったわけではないんですな(笑)

イメチェンに失敗して、オカシな事になった髪形を見て、鏡の前で唸っている女子のような気分なのでありましょうか☆

だったら、やめようよ、それ。と思わずに居られませんよ。

『合点承知!』とか絶対、ブシドーの事バカにして遊んでますよ。ビリー。久々の再会で変わってないなと思ったら、何やら体内から暗黒のオーラを滲ませて、グラハ・・・さんも、ちょっとビックリでありますよ。

流石のブシドーも、まさかストーカーになったなんて思いも寄らないでありましょうな!

しかし、ビリーも正体を知っているようですが一体何者なんでありましょうか・・・。ま、まさか、エイフマン教授だと言うのかッ・・・!?

最も可能性が高いのは、アラスカのジョシュアだと思ってたのですがなぁ!

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。
【ホビー】

【ミュージック】

【DVD】

【ゲーム】


emanon7 at 23:16│Comments(0)TrackBack(46)アニメ き 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【ガンダム00】Counteroffensive.09「拭えぬ過去」  [ 彩賀の徒然なるままに… ]   2008年12月01日 00:07
今週の『機動戦士ガンダム00』第9話(通算で第34話)「拭えぬ過去」の感想記事です。
2. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第09話 「拭えぬ過去」  [ アバトーンの理想郷 ]   2008年12月01日 00:13
■今週のビリー ブシドーさんもいるよ! ビリー「グラハm(ry」 (おっと危ない(;´∀`)フゥーあやうく壮大なネタばれをするところだっ...
3. 機動戦士ガンダムOO 第09話 「拭えぬ過去」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年12月01日 00:17
3 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制作 ...
ガンダム00第9話の感想 アリー強すぎ!
5. 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第9話  [ ラブアニメ。 ]   2008年12月01日 00:23
「拭えぬ過去」 私色に染め上げて欲しい→合点承知! 対サーシェス戦は、ロックオンの仇ということもあってティエリアが感情的になってま...
6. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第9話「拭えぬ過去」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2008年12月01日 00:32
  アレルヤが発見された報告を受けたティエリア。その前に同じ容姿を持つリジェネ・レジェッタが姿を見せた。イオリアの計画に必要な存在として、生み出されたイノベーターであるリジェネ。何も知らなかったティエリアに対し、計画の詳細について話始めた。計画は3段階に分
7. ガンダム002nd 感想 第9話「拭えぬ過去」  [ ★♪灰色の月と白色の太陽♪★ ]   2008年12月01日 00:38
         過去と未来。
8. 機動戦士ガンダム00 2nd season 9話「拭えぬ過去」  [ 新しい世界へ・・・ ]   2008年12月01日 00:55
読みづらいかもしれませんが、よろしくお願いします(^^; ガンダムに襲い掛かるサーシェス。しかもかなり強い。 1期のときに体の半分を宮.
9. 機動戦士ガンダムOO 2ndseason #9「拭えぬ過去」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2008年12月01日 01:03
アロウズの追撃を避けて宇宙へ上がるトレミーとガンダム。しかし、どこまで離れようとも過去と未来への不安は消えない。見えない未来。「拭えぬ過去」スローネの発展型MSに搭乗したアリー・アル・サーシェスと遭遇した刹那とティエリアだが、ファングを使った攻撃に苦戦...
10. ガンダム00 2nd #09 拭えぬ過去  [ ビヨビヨ日記帳2 ]   2008年12月01日 01:03
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない斮..
11. 【機動戦士ガンダム00】 第9話 〜拭え得ぬ過去〜  [ エコロジー研究所 ]   2008年12月01日 01:11
Mr.武士道の弟子が突如、セツナ立達の前に参上!! その名もサーシェスだ。ロックオンの兄貴の命を奪った奴だ。 でもその原因を作...
12. 機動戦士ガンダム00 2nd 第9話「拭えぬ過去」  [ 待ってられないアニメがある。 ]   2008年12月01日 01:23
ちょ、相変わらず顔がアップすぎる(笑)
13. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第09話 感想  [ 荒野の出来事 ]   2008年12月01日 01:41
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第09話 『拭えぬ過去』 感想  明日はパソコンが勝手にシャットダウンしませんように・・・。  ??..
14. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2008年12月01日 02:07
「再生治療のツケを払え!てめぇの命でなぁ!!」 ということで、Cパート限定キャラを脱したサーシェスが派手に暴れてくれました。 HCM-Pro62-00 G-BOX オーライザー+ダブルオーガンダムコンプリートセット ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ 2008-12-25売り上げ....
15. 機動戦士ガンダム00 2nd season 9話「拭えぬ過去」  [ Spare Time ]   2008年12月01日 02:23
『サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙した刹那とティエリア。ロックオンの仇と怒りを向けるティエリアだが、その攻撃力に圧倒されてしの..
 潜入調査は一定の収穫を得られた潜入調査だったが、今度はアリーの新スローネの襲撃を受けてしまった刹那とティエリア機。  たった1機だの..
17. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」  [ ミナモノカガミ ]   2008年12月01日 03:06
迷い。
18. 「機動戦士ガンダム002ndseason」第9話  [ 日々“是”精進! ]   2008年12月01日 04:47
#09「拭えぬ過去」刹那とティエリアは、サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙する。ティエリアはロックオンの敵と怒りを向けるが、相手の攻撃力に圧倒されてしまう。一方、ライルはティエリアの言動からサーシェスが兄、ニールの敵であることを知る・・・。「俺たち...
19. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」  [ 深・翠蛇の沼 ]   2008年12月01日 07:08
ブシドーって言うな!!!
20. ガンダム00 2nd 第9話「拭えぬ過去」  [ 見ていて悪いか! ]   2008年12月01日 07:39
えー、スローネツヴァイに乗ったら「行けよファング!!」って言わないといけないお約束なんでしょうか(苦笑
21. ガンダム00『拭えぬ過去』  [ 烏飛兎走 ]   2008年12月01日 09:02
 「その話、じっくり聞かしてもらおうか・・」 「もちろんだ・・ロックオンの武勇伝と共に!」 「ァハハハ・・・どうなってるんだ一体・・       (ちょ・・あれ?その回想シーン・・どこに俺がいたんだ・・?(涙目)」 「不服なのか?」 「いや☆ 隣の部屋...
22. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」  [ はじまりの渓谷 ]   2008年12月01日 10:23
刹那「あれ?」
23. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第09話 「拭えぬ過去」  [ 紅蓮の煌き ]   2008年12月01日 11:14
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第9話感想です。 アルケーガンダム襲来
24. 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第9話「拭えぬ過去」  [ MAGI☆の日記 ]   2008年12月01日 13:42
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第9話を見ました。第9話 拭えぬ過去「すまない、俺のミスだ」「だが見つけたぞ、刹那。世界の歪みを…そうさ、僕達はガンダムで世界を歪みを破壊する!!」「ところがぎっちょん!!」「あのガンダムは…!?」「スローネの発展型…?まさか!?...
25. 機動戦士ガンダム00 2nd season 9話『拭えぬ過去』  [ Girlish Flower ]   2008年12月01日 14:41
ちょっとばかし時間がないので簡易感想で失礼します。 気になったところを…。
26. 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第09話「拭えぬ過去」  [ 日常と紙一重のせかい ]   2008年12月01日 18:10
なんというチート合戦  この場合は高度な心理戦といった方がよろしいか…そんな9話。
27. 今日のガンダム00 #9  [ 地下室で手記 ]   2008年12月01日 19:56
「拭えぬ過去」今回は、ぎっちょんと因縁の深い刹那、ロックオンの敵討ちと意気込む2人との戦いから。2対1の状況でもぎっちょんの方が有利ですね、ファングがあるというのもありますし。ただし、増援がきて4対1だと撤収。アロウズに囲まれる事を予測したスメラギさん...
28. ガンダムOO「ブシドー色に染まりたいね」  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年12月01日 20:04
はから脱出の戦術バトルの展開も 今回は&対サーシェスは凄い満足だし &&の過去トーク3人の思い伝わり  スメラギ対マネキンの戦術バトル見応えタップリで ブシドー&ビリーのコンビ復活で色に染まる様だし 両軍がレベルUPは確実で今後も楽しみだね 午前はブ...
【感想概略】 今回は、ほとんど全身凶器のサーシェス専用MS・アルケーガンダムと、ダブルオー及びセラヴィとの戦闘が描かれ、ライルの実は理殮.
30. 壊そうとすれば  [ Aut viam inveniam aut faciam! ]   2008年12月01日 21:22
「タイタニア」 第8話「機動戦士ガンダムOO」セカンドシーズン第九話。
31. 『機動戦士ガンダム00』第9話『拭えぬ過去』感想  [ 自分部活のメモ(ry ]   2008年12月01日 21:40
実は5話は観てすらいなかったのでサーシェスがイノベイターについてたのにはビックリしつつ、納得。利害は一致してるよね。 [画像] 隠し腕!隠し腕だよパプテマス様!うおー隠し腕フェチの内藤にはたまらないシーン。Zで一番好きなのはもちろんジ・O。そして今回でセ...
32. 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第9話「拭えぬ過去」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2008年12月01日 21:51
 今回は主にソレスタルビーイングが地球から宇宙へ脱出していく話。スメラギとマネキンの戦術の戦いに注目です。また今回はブシドーとカタギリの再会シーンもあって面白かったです。やっぱりバレバレ…。今後新機体が完成する日がますます楽しみです!
33. 機動戦士ガンダムOO 2nd season 第9話「拭えぬ過去」  [ WONDER TIME ]   2008年12月01日 21:51
「貴様がロックオンの仇かっ!!」 ついにサーシェスとの戦いっ!! ロックオンの仇と言う事でティエリアが感情的になってました 過去から逃げら??.
34. 「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」9話 拭えぬ過去  [ 蒼碧白闇 ]   2008年12月01日 21:52
サーシェスの機体もティエリアの機体もギミック満載だなぁ。でもティエリアの方が動きがやっぱり見た目どおり重くて1対1だったらやばそうの..
35. ガンダム00セカンド「拭えぬ過去」  [ ルーツ オブ ザ まったり! ]   2008年12月01日 22:18
                / i/      \ ∨ l              , ニ^  ,   ̄     :、 ム_          ...
36. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」  [ 明善的な見方 ]   2008年12月01日 22:29
拭うどころか、更新してしまった炭酸w
37. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第09話 「拭えぬ過去」 感想 (完成版)  [ 新・天の光はすべて星 ]   2008年12月01日 22:35
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)アバンから暴れまわるサーシェス。アルケーガンダムの性能とサーシェスの腕も相まって2体のガンダム相手に脅威のチート力を誇ります。セラヴィーの隠し腕に吹いた。ジ・O以来かもしれないなこういうの。そのサーシェス....
38. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」  [ 空色きゃんでぃ ]   2008年12月01日 23:05
ガンダム同士の戦い! あ、サーシェスの乗ってるのスローネもガンダムなんですね。 ついに、ロックオンの仇との対決!
39. ガンダムOO2ndシーズン 9話「拭えぬ過去」  [ まざまざの萌えを叫べ! ]   2008年12月01日 23:11
ヒゲ親父来襲ーーー!!(・□・) スローネの発展型ガンダムはかーなーり強い!!(・□・) ヒゲ親父は結局ロックオンの攻撃で体半分やられちゃって再生治療で元に戻った みたいだね。 まったく、おとなしく死んどけばいいのに! 久々のガンダム同士のバトルはかなり燃....
40. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」  [ Heart of the Daze ]   2008年12月01日 23:27
「久しいなカタギリ。私の機体はどうなっている?」 「・・・え?その仮面何?何の冗談だい?それ大分面白いよ」
41. 機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」  [ a cup of tea ]   2008年12月02日 02:51
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 第9話感想です(^^) 先週に引き続き、ダブル...
42. 乙女はティエリアに恋してる 00第9話  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   2008年12月02日 20:55
 アロウズってちょっと悪く言われすぎだよね。連邦にしてもそうですけど、そんなに反体制が正義って事にしたいんでしょうか?そんなんだかギ..
43. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」  [ たらればブログ ]   2008年12月02日 22:26
 サーシェスと遭遇、交戦となった刹那とティエリア。ロックオンの仇をとろうとするティエリアと刹那ですが、サーシェスの前に仇をとるどころか堕とされそうになってしまいます。ロックオンとアレルヤが援軍に来たおかげで難を逃れました。 しかかしスメラギの予測ではプト...
44. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第9話「拭えぬ過去」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2008年12月02日 23:58
僕たちはガンダムで世界の歪みを破壊する-----!!いよいよ再会したサーシェス。なんとか生きていたようですが、身体の半分はメカってことらしい。だから半端なく強い。「再生治療のツケを払え!!てめえの命でなぁ!!」だが今度の機体。ファングを使うのでまた厄介(>...
45. 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第9話「私色に染め上げて欲...  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2008年12月03日 00:00
思わず吹き出してしまった迷言を今回はタイトルに(^^)どんな色やね〜〜〜ん!!って突っ込んだ方は多かったはず!! こちらはキャラ感想でございます(^^)本編レビューはこちらからどうぞ♪ただ今こちらを聞きながらの感想UPでございます♪この曲は本当聞き込...
46. 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #09 「拭えぬ過去」  [ らしんばん@うぇーぶ ]   2008年12月05日 21:19
ブシドー神話がついに解禁! その原点は上官の先を読みすぎた能力だったのか!?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔