2010年05月09日

薄桜鬼 6話「鬼の命脈」改訂版

薄桜鬼 第1巻 [DVD]薄桜鬼 第1巻 [DVD]
出演:桑島法子
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010-06-23
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

千鶴の宿命本格始動

やはりと言うべきか、千鶴はフツーの女の子ではなく、鬼の一族のしかも相当に重要な血筋の様子。

風間の口振りでは、東の鬼の一族の代表格のようです。風間達は薩摩、長州という事で西の一族という事のようです。

今回はどうにか退場を免れた山南さんも、彼らの仲間になったようですが、なんかこっちは吸血鬼っぽい感じなのに、千鶴達はそういう気配とか様子は見受けられませんな。

やはり薬でなった劣化版だからでありましょうか。今回はどうにかなりましたが、死兆星の輝きは、未だ強いみたいなので、今後が不安でありますよ・・・。いつオカシくなるのか、判りませんしな。

薬の影響で、日に弱くなり、さらに死を装うことで、裏方から影に入ったわけですが、武士としての誇りを失う事を恐れ、キケンなクスリに手を出した彼が、幾ら理由があっても、それがどれほど新撰組の為になるとしても、それに耐えられるのでしょうか?

しかし、一度、峠を乗り越えたのは、やはり山南さんも新撰組に対して並々ならぬ思いがあったからこそ・・・。千鶴に対しても、大切な仲間という意識があるから、なんとか踏みとどまり、自らの始末を託せたのでしょう。

居合わせたのが甲子太郎だったら、もうミンチ間違いなしですよ。ましてや、自分の始末なんて任せるわけありません。あの場に居たのなら、誰でも良かったということはないと思います。

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。


死兆星といえば、史実では油小路事件で、死んでしまう藤堂・・・。江戸から帰って見る京の街に何やら、複雑な感情を抱いているようですし、近藤さんの事を話す様子からも、普段の彼の快活さを感じません。

史実的な事から考えると不安がびっぐばんだいなまいつでありますよ・・・。

そういえば、不在だった所為で、ここのところ山南さん関連では、ハブられ気味でしたし、後でちゃんと教えて貰っていたらいいんですけど、あの時居なかったからって、藤堂にまでヒミツにしてたら、死兆星の輝きがさらに強くなってしまいそうでありますよ。

伊東はハブられても仕方ないですがな!

なんで風間達が人の俗世に関わりを持っているかは判りませんが、風間は長州の敗残兵の死に際を守る為に、本来は味方であるはずの新撰組に平然と刃を向けたり、天霧にしても、一応「敵対する理由が無い」と言うだけで、属する勢力に対する帰属性や、忠誠心はさほど感じられません。

それに属勢力的には、敵であるはずの不知火とああして肩を並べて出てきてるわけですから、人の世の立場より、遥かに鬼の一族の繋がりを重要視しているという事ですし、どちらかと言えば、こっちはあまり興味ないのかもしれませんな。

薩摩の風間や天霧は、三千歩くらい譲ればまだしも、不知火が長州に対して僅かでも、想いというものがあるのならば、今のこの時期に薩摩の者と平然と行動を共にするなど、決してありえないことです。

何せ、禁門の変で落ち延びる際、長州の人達は草鞋の裏に「会津」「薩摩」と書いて恨みを踏みしめていたという話があるほど、怨恨が深い相手。万歩譲ってみても到底ありえないと言えましょう。

つまり、少なくとも、彼らにとっては「薩摩」「長州」以前に「鬼」である事が、重要であると断言できます。

今回、千鶴が鬼の一族と確定した訳ですが、ふと思えば「千鶴」「千景」と二人とも「千」の字が入ってて、今回出てきた千鶴にあからさまに、ソックリなわざわざ、沖田の名を口にして去っていた、最後のOP、EDメンバーにして、EDで沖田とライヴァルっぽい、ペアになってる薫にしても、名の中に「千」の字が含まれてますし、この前ちょっとだけ出てきた「姫」とやらは、まさしく「千」という名前のようですし、鬼の一族は「千」の字を名前に入れる習慣でもあるのでしょうか。

しかし天霧や不知火には含まれていませんし、風間の千鶴に対する口振り、その千鶴とソックリな薫、風間の無意味にエラそうな態度、そして姫と呼ばれる千という名の少女・・・。と、考えれば千の字が付くのは、鬼の中でも主要な一族の決まり事なのかもしれませんな。

あと気になるのは、薩摩や長州が彼らの正体を知っていて使っているのか、ということでしょうか。

同年代の女の子キャラも、これで二人目。新撰組の皆に優しくされるのもいいですが、そろそろ女の子の友達も欲しいところでありますよ。

しかし薫はどうにも、千鶴と因縁は深そうですが、そんな気配はないので、ここは、お千ちゃんになんとか、千鶴の友達になって欲しいところ!

因縁と言えば、薫の方は千鶴の事を知っているような様子ですが、生き別れの姉妹か何かなんでしょうか。アカラサマにソックリなので、他人ではないと思うんですが。

千鶴が自分の事について全く知らなかったのも、何故か気になるところ。父親が隠していたんでしょうけど、その一方で、幕府に取り入ってあんな薬も作ってるわけですし、理由が気になりますな。

一番簡単なのは、実は本当の親ではなくて、千鶴を何がしかに、利用していた・・・という線でしょうか。もしくは過去に族滅されて、辛うじて生き残り、人間への復讐の為に、鬼帝国とか作る為に、あの薬を研究しているのか。

これは風間達の事を薩摩や長州が知っているのか、ということに繋がりますが、もし知っているのなら、少なくとも上層部は存在を把握しているということで、となると幕府が知らない訳もなく、鬼の一族にもその力ゆえに、利用されたり、殺されたり、相当悲惨な歴史があったことが容易に想像できます。

それにしても、千鶴は毎回連続ピンチで、次回に続いていきますな・・・☆

前回、死にそうになったと思ったら、今回は拉致されそうになってますよ。しかも「女鬼は貴重だ・・・」とか、身のキケンを感じずには、いられない事まで言われてますよ!

社長め・・・、なんかナルシーなヤツだと思ってはいましたが、まさか痴漢だったとはな・・・☆

少女漫画的に、こういうエラそうでセクハラな美形キャラは、太古の昔から、数限りなくいますが、わたし的には余り好きではない、といえましょう。

作中描写的に言うと、相手役か、それに準ずる相手役のライヴァル役である事が多いので、本気で最低極悪なのは、それほどはいませんし、後々主人公に、魂レベルで支配されるのが定番ではありますが・・・。

その後次第というところは勿論ありますが、個人的に好きになれるところまで印象を向上させたキャラは、さほどいません。

幾ら顔が良かろうが、家柄が良かろうが、どうであろうが、その様に尊大で野卑な物言いや、それを平然とする心持ちは好ましくない、と言えましょう。

土方さんも、今回は久々副長モードで、鋼道を探すのに都合が良かっただけとか、殺す、殺さないだの、死んでも別に構わないだの言ってましたが、あれはそういうことしないように、予め注意をしているだけであって、キツイ表現をするのも、逆に考えれば敢えてそうする事で、より千鶴に注意を促し、そうならないようにしてくれと言う、優しさ故・・・。

厳しく言われて散々にビクビクさせらされた後でも、仲間への思いを口にし、あんな横顔を見せられれば、千鶴がときめいても仕方ない、と言えましょう。

そして、一生懸命に言葉を紡ぐ千鶴に対してのあの笑顔・・・。もはや、千鶴が土方さんしか見えなくなっても、無理のないところでありますよ!

風間はまぁ、千鶴に対して別に何か感情を持つほど、接触がないというのもありますが、いたいけな少女の身を思っての、一欠かけらの優しさも思い遣りも感じませんからな。

どんなに厳しい事言っても、仲間を強く想い、守ろうとし、厳しさの中に、千鶴の身を思い遣る優しさを感じさせる土方さんとでは、とてもとても比べ物にならないと主張。

まぁ、土方さんの場合、他に比べれば、メリハリがあるだけで、割と最初から基本優しいというか、千鶴に甘いですがな!

風間は、千鶴が本当に普通の女の子でも、無意味には殺さないでしょうが、都合によっては、アッサリ、バッサリやられそうですよ。

鬼である事にすぐ気付いたとしても、そのまま拉致監禁で、千鶴も鬼的に高貴な血族みたいなので、どん底の扱いではないかもしれませんが、最低でも強制的にお嫁さんにされるのはカクジツのイキオイ。

そのうち風間の良さも判ってくる事ももしかしたらあるのかもしれませんが、攫われた上に、最低でも、子どもを生む為だけの、愛の無い結婚生活を強要されるとか、あまり良い運命とは言えないでしょう。

千鶴はカナリ精神的に、タフみたいですし、それも乗り越えて、逆に風間の魂を支配するくらいはやってのけそうではありますが(笑)

まぁ何にしても、もはや千鶴は土方さんにめろめろだと思いますので、風間の立ち入るスキなぞありませんがな!

しかし千鶴は、カナリ大変な目に遭っても、次の日どころか、次の瞬間にはケロリとしていますし、魔性とも言うべき魅力で、新撰組の猛者どもを虜にし、優しくして貰ってるので、印象が軽くなりがちですが、新撰組と出会って以来、常人に耐えれるかどうかという程度の激流人生でありますな。

しかも、新撰組と共にいる以上、これまでとは比べ物にならない、キツイ運命が待っているのはカクジツですし、驚異的な治癒能力とそれと同等のタフな精神(+魔性)の千鶴であってこそ、その先に待つ未来に辿り着けるのかもしれません。

つまりアレですよ。鬼であろうがなんであろうが、千鶴なら大丈夫な、がんばりずむ・・・ということでありますよ!

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。

emanon7 at 11:27│Comments(0)TrackBack(27)アニメ は 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 薄桜鬼??新選組奇譚??第6話「鬼の命脈」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2010年05月09日 11:32
新選組の秘密-----------------!!  薬にのまれてしまった山南さん。一瞬正気に戻った山南さんは、首を絞めていた千鶴を離し、自分を殺せと命じる。「さぁ、殺してください」やめ...
2. 薄桜鬼 第6話 「鬼の命脈」  [ つれづれ ]   2010年05月09日 11:48
ちょっと展開が速いなあと思ったら…。もう半分なのですね。後半どんなまとめ方をしてくるのか楽しみです。
3. 薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」  [ MAGI☆の日記 ]   2010年05月09日 11:51
薄桜鬼の第6話を見ました。第6話 鬼の命脈怪我をして以来、冷たくなってしまった山南が隊士達からも避けられていると知った千鶴はある夜、沖田の言っていた“薬”のことが気になり...
4. 薄桜鬼 第6話 「鬼の命脈」  [ SERA@らくblog ]   2010年05月09日 12:00
薬で自我を失いかけた山南。 正気のある内に千鶴に殺すよう頼むが…。 千鶴の叫びに駆けつけた土方たちが山南を取り押さえる。 なんとか副...
5. 薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」  [ 破滅の闇日記 ]   2010年05月09日 14:32
薄桜鬼巡恋華 1 (シルフコミックス)(2010/03/23)暁 かおり商品詳細を見る 禁断の薬により白髪の鬼の様に山南さん。千鶴に襲い掛かりましたものの、...
6. 薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」  [ 空色きゃんでぃ ]   2010年05月09日 15:48
山南さん、やめて〜。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 ついに薬を飲んじゃった山南さん! 山南さんの運命は!? 失敗したら斬るという約束どおり沖田...
7. 薄桜鬼 【6】   [ 烏飛兎走 ]   2010年05月09日 15:50
どうせ今夜が峠だろう・・・。生きるか死ぬか、            ____壊れちまうか。チョッ( ̄▽ ̄)土方氏、どうせってアンタwwwなんだ・・・みんなスゲー知ってんじ...
8. (アニメ感想) 薄桜鬼 第6話 「鬼の命脈」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2010年05月09日 16:37
薄桜鬼 第1巻 [DVD]クチコミを見る 綱道が改良したという薬を飲み、人ならざる者へと変貌する山南。土方は伊藤派から山南の存在を隠すため、西本願寺への屯所移転を断行する・・・ ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます...
9. 薄桜鬼 第6話 鬼の命脈  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2010年05月09日 16:42
我が同胞
10. 薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」  [ ミナモノカガミ ]   2010年05月09日 17:26
暗闇に潜む鬼。
11. 薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」  [ Spare Time ]   2010年05月09日 18:40
羅刹化した山南さんに襲われる千鶴! だけど我に返ったところで解放され、意識があるうちに殺して欲しいと… 迷っている暇はないと一喝して迫...
12. 「薄桜鬼」#6-1【鬼の命脈】六つの眼が笑える。  [ 橘の部屋 ]   2010年05月09日 22:30
今回は前回ほど、ときめきシーンは無かったし、 こりゃ短くて済むかなと思ったのに、やっぱり文字オーバー…。{/face_naki/} う〜ん。画を全く無しにしたらイケそうなんだけど、 入れたい画、あるしなぁ。 というわけで、またニ分割です、すみません。 デュラほどは長くない...
13. 『薄桜鬼』#6「鬼の命脈」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2010年05月09日 22:34
「俺たちには山南さんが必要なんだ!」 あの人を失うわけにはいかねぇんだよ! 薬の改良に失敗し、副作用から我を忘れて千鶴を襲う山南。 ...
14. 薄桜鬼第6話「鬼の命脈」  [ 薔薇色のつぶやき ]   2010年05月09日 23:46
「女鬼は貴重だ・・・共に来い・・・」って どゆことですか?!千鶴が普通の人間とは違うことはわかってましたけど(治癒力が尋常でなかったから)鬼族ってのがあるようで。雪村っ...
15. 薄桜鬼 第6話 『鬼の命脈』  [ ティンカーベルをください ]   2010年05月10日 00:02
俺たちには山南さんが必要なんだ 俺の兄貴みたいなもんだった――。
16. 薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」  [ SOLILOQUY ]   2010年05月10日 03:21
薄桜鬼 第6話「鬼の命脈」薬を飲んだ山南はもはや人ならざる者になった急ぎ、西本願寺へ屯所を移すそんなある日、将軍様を警護する任を任される事になった新選組だったが・・・公...
17. 「薄桜鬼」第6話  [ 日々“是”精進! ]   2010年05月10日 05:33
   第六話「鬼の命脈」「私はもう、人間ではありません・・・」千鶴の首を締め上げる山南・・・何とか我に返り・・・「今のうちに、私を殺しなさい!」「やりなさいっ!!」そこ...
18. 薄桜鬼 6話 鬼の命脈  [ 日常のぼやき ]   2010年05月10日 05:58
山南の運命、そして薫の登場。それはともかく予告の乳首とお触り自重しろ
19. ◆薄桜鬼 第6話 感想  [ HEROISM ]   2010年05月10日 13:52
(;><) あーもう見てらんない!! そんな第6話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“婚活鬼始動”タイ??.
20. 薄桜鬼 第6話 「鬼の命脈」  [ ドラマティックオンラインライフ ]   2010年05月10日 15:46
鬼化して千鶴の首を絞めていた山南さんですが正気を取り戻しました その後取り押さえられますが ♪O(^^O)(O^^O)(O^^)O??..
21. 薄桜鬼(アニメ感想/♯6)  [ 白昼夢を見ていた様な… ]   2010年05月10日 18:38
第6話:鬼の命脈 内容が濃いっ。 今話だけでどれだけの衝撃が まずは山南さん。 とりあえず自力で(?)元に戻りましたが、死んだ事に!? ...
22. 薄桜鬼 第6話 鬼の命脈 感想  [ ひび割れのたまご ]   2010年05月10日 19:22
個人的には 山南さーーーーーーーーーーーん!!! 千鶴ちゃーーーーーーーーーーん!!! な第6話でした。いや、いつもそうかもしれま??.
23. 薄桜鬼〜新選組奇譚〜第6話「鬼の命脈」  [ Happy☆Lucky ]   2010年05月11日 17:04
第6話「鬼の命脈」
24. 薄桜鬼 #06 鬼の命脈  [ ビヨビヨ日記帳2 ]   2010年05月12日 01:41
テレビ版の 『薄桜鬼(はくおうき)』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 鬼の一...
25. 薄桜鬼 第6話 鬼の命脈 レビュー  [ ゴマーズ GOMARZ ]   2010年05月13日 06:36
薬を飲んで変貌してしまった山南さんは千鶴に襲いかかるが、なんとか自我を 取り戻し、自分を殺せと千鶴に言ってくる。山南さんを殺すことなんて できるわけがない千鶴が、助けを呼ぶと、土方、沖田、斉藤、永倉、原田が 現れ、山南さんを押さえつけ、彼を気絶させる。土方...
26. 薄桜鬼 第6話 「鬼の命脈」  [ 青いblog ]   2010年05月13日 19:07
あらすじ 鋼道が改良したという薬を飲み、人ならざる者へと変貌する山南。土方は伊東はから山南の存在をか隠すため、西本願寺への屯所移転を決行する
27. ◎薄桜鬼新選組奇譚第六話鬼の命脈  [ ぺろぺろキャンディー ]   2010年08月12日 23:02
サンナンさん危険な薬飲んで理性うしなって、チズル襲う。そして、少しだけ理性もどって今のうちに私を殺しなさいパターン。そして、自分の心臓を刺させようとする。そこに、新撰組...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔