2010年05月30日

薄桜鬼 9話「修羅の轍」感想

薄桜鬼 第1巻 [DVD]薄桜鬼 第1巻 [DVD]
出演:桑島法子
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010-06-23
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

ついに来てしまうのか、油小路事件・・・。

羅刹隊の一人が暴走して千鶴を襲った事をキッカケに、山南さんが死を偽装していた事がバレ、それを口実に伊東がかねがね集めていた同志らと共に新撰組を離脱。

その中には、藤堂と斎藤の姿も・・・。まぁ永倉は、藤堂が出て行った事は気にしてるというのに、斎藤の離脱はスルーなんですがな!

これは、いわゆるネタバレということでありましょうか。さすがは、脳筋。なちゅらるすぎますな・・・☆

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。


イキナリ発狂した羅刹隊に襲われたり、なんとかなったと思ったら今度は山南さんがオカしくなったり、相変わらず受難続きの千鶴。

それにしても、千鶴の血からは、蜜の香りがするのか、フラフラ寄って来たり、舐めたら発狂が収まったりと、あらゆる意味で素様しいぱうわ。

鬼の血だからということなんでしょうけども、それよりもちーちゃんふぇろもんの圧倒的な魅力の所為なのではないか・・・と思わずにいられませんよ。

もう何回も書いてますが、ちーちゃんの笑顔を守り隊の防衛能力は、相変わらず異常。

「女(ちーちゃん)を守るのは正義」はともかく、千鶴を狙ってきた者どもと戦って「ちーちゃんがいるから力、モリモリだからOK」とは、原田のフォローはよくわかりませんな・・・。

まぁそれはともかく、皆で命懸けで一生懸命守ってやるから、ちーちゃんに此処に居て欲しいというアツい想いは伝わってきましたよ。

お千ちゃんの申し出を断り、自分達を選んでくれたちーちゃんに応える想いがおーばーひーと!


お千ちゃんが、変態ストーカーから千鶴を守ろうとしてくれた想いと友情宣言は、心強さを感じましたよ・・・。

これを断ってまで、居てくれるというのですから、新撰組の猛者どもも、より一層気合が入るというもの。

特に、土方さんは、もう力一杯目一杯の必死っぷりといえましょう。

そういえば、セクハラ発言はするわ、強引で乱暴な手段で迎えに来るわりには、風間も意外と腰が引けているというか、ちーちゃんの強い意志を目の前にして、タジタジでありますよ。

ああ、見えてきっとちーちゃんに嫌われたくないんでありますな・・・☆

「興が殺がれた」とかカッコ付けてましたが、ちーちゃんが土方を身を挺して守ったのを見て、相当ションボリな様子。

好きな女の子に、他に好きな人が居ると知り、風間のココロは日本海溝より深く沈んだに違いありませんよ・・・。

千鶴にフラれたといえば、お千ちゃんもですが、こちらは千鶴の様子に、想い人の影を見て、ニヤニヤしたりと中々の余裕☆

風間もこれぐらいの余裕があれば、千鶴の気持ちが多少は動くような気がしないでもないんですがな!

千鶴が何も知らないという事からある程度予想していましたが、、雪村家は滅ぼされていた様子。お千ちゃんの説明を踏まえると、権力者への協力を拒んだことが原因ではないでしょうか。

鋼道の目的はやはり復讐なのでありましょうか。物陰からコッソリ様子を伺う、薫との関係も含め、いよいよ千鶴の出生に関しても、明らかになっていくようでありますな。

にほんブログ村 アニメブログへ一押し300m分のヤル気が充填されますので、ぽちっとお願いします。



emanon7 at 23:38│Comments(0)TrackBack(5)アニメ は 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 薄桜鬼 第9話 「修羅の轍」  [ きまぐれ☆しろうさぎ ]   2010年05月31日 00:07
薄桜鬼 第9話 「修羅の轍」 感想です 千鶴はやっぱ鬼だったんですね
2. 薄桜鬼 第9話 「修羅の轍」  [ SERA@らくblog ]   2010年05月31日 00:43
不穏な動きを見せる伊東。 千鶴の血で羅刹が暴走した騒ぎで、山南の姿を見てしまう。 これを期に伊東は離隊を申し出るが…。 斎藤と平助ま...
3. (アニメ感想) 薄桜鬼 第9話 「修羅の轍」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2010年05月31日 01:04
薄桜鬼 第1巻 [DVD]クチコミを見る しばらく京を離れていた風間が再び上洛していた。また伊東は何者かと密会し、怪しい動きを見せ始める。ある日、羅刹となった隊士が千鶴に襲い掛かるという事件が起き、その惨状を見た伊東は近藤たちに「新撰組」から分離し、御陵衛士を拝....
4. 薄桜鬼 第9話「修羅の轍」  [ MAGI☆の日記 ]   2010年05月31日 06:08
薄桜鬼の第9話を見ました。第9話 修羅の轍しばらく京を離れていた風間がが再び上洛した。「そろそろ私も動き出す頃、というわけですね」一方、伊東は何者かと密会し、怪しい動きを...
5. 薄桜鬼 第9話 修羅の轍 感想  [ ひび割れのたまご ]   2010年06月02日 22:26
薄桜鬼第9話の感想です。伊東さんが初っぱなから怪しさ全快。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔