2018年04月28日

エジソンの母には成れそうも無い!けど…

我が家の長男は発達障害です。

はい、同年代の子どもたちと比べておバカな行動をいたします。

が、自分が得意分野の教科において、

この先生はこの程度が上限か…とも感じている様子。



いえいえ、先生が悪いわけではございません。

長男の得意分野においては、エジソン並み(と思いたい母)なので、

すぐに、フツーレベルを超えてしまいます。(-_-;)



そのコトを知った研究者の先生は、

「絶対に、大学院に行かせた方が良い!」とのアドバイスをくださるも、

当の本人、「えーーー、大学院に行くには大学を卒業しなきゃならないから、

絶対に(大学は教養科目が漏れなくついてくるから)、やだ!」

と、勉強嫌いの言い訳満々!(;・∀・)



まぁね、母はいつまでも一緒に居られない訳で、

それでも、大学が嫌ならもう何も言いません!

でもね、担当の先生も親も「すげーーー!」と思える貴方の才能、

そのままにして欲しくは無いと願います。(>_<)  
Posted by emanpaso_akemi at 22:21Comments(0)

2018年04月26日

パターン化

長男を育てていて思うのは、

実際にやってくる出来事をパターン化することが最良の方法かと。



が、生きている人間がそんな簡単に、

起こりえる出来事全てをパターン化できるわけではありません。

が、発達障害と付き合う長男にとっては必須な訳で…(-_-;)



昨年の台風が残した足跡は、長男が通う沿線の土砂崩れ。

それは、今年度になっても復旧のめど立たず。(;・∀・)

そのため、高校生になった当初に比べて、かなり早く出かけるように…



そして、先日の出来事は、

1、長男が通う沿線の近くの鉄道が不通になり、

2.その移動に充てられた沿線では人身事故!

3.その影響で、2線で足止めされた方々が、長男使用の沿線になだれ込み、

ホームに人があふれると危ない!ってコトで、

改札口を閉めてしまわれたそう。( ゚Д゚)



そんなこんなの状態で、午後9時を過ぎて帰宅した長男、

「まだ、復旧作業がどんなのか分からないので、早く出ます!」

と言い、本日は早起きをして出かけました。



うん、いきなりは無理でも、徐々にパターン化してるんだね♪

偉い!と、母はカンドーーー!(/ω\)



これからも、パターン化すべく内容は多々あると思いますが、

冷静に対処しましょうね〜♪(^^)/

と、長男に言う母は私です。( *´艸`)  
Posted by emanpaso_akemi at 21:40Comments(0)