October 21, 2005

我が子3人を海に投げ捨て死亡させた母親が逮捕=米サンフランシスコ

【ライブドア・ニュース 10月21日】− AP通信によると、米カリフォルニア州のサンフランシスコ湾で幼児の遺体が発見された事件で、警察は20日、母親のラショーン・ハリス容疑者(23)を逮捕したと発表した。調べによると、ハリス容疑者は観光地として有名なフィッシャーマンズ・ワーフで19日の日中、高さ約3メートルの埠頭から、我が子3人を次々と海に突き落とした。

  母親の逮捕は、目撃証言によるという。19日夜、まず、2歳のタロンタちゃんの遺体が約3キロ離れたヨットハーバーで発見され、3人の子供の失踪が明らかになった。現在、6歳のトレイショーンちゃん、1歳4カ月のジョシュアちゃんの捜索が続けられている。サンフランシスコ・クロニクル紙によると、ハリス容疑者は「子供を海に投げ入れろという声が聞こえた」と供述している。容疑者の妹は同紙に対し、「彼女は今年に入って、統合失調症と診断されていた。子どもたちから『ママが僕らをサメのエサにするって言ってる』と聞かされたことはあったが、こんなことになるなんて思わなかった」と語った。

  また、サンノゼ・マーキュリー・ニュース紙によると、ハリス容疑者は子供を突き落とす前に服を脱がせていたとしている。関係者によると、ハリス容疑者は精神障害のために薬物を常用しており、家族が精神病院に入院させようとしたが、病院に拒否されたという。あまりの悲惨な事件に、ギャビン・ニューサム市長も、「我々はみんな、大きな衝撃を受けている。まったく説明のつかない行為で胃が痛くなるような悲劇だ」と異例の談話を発表する事態となった。 【了】

ライブドア・ニュース 中西庸記者
(参照:http://blog.livedoor.jp/emasutani/)

Copyright 2005 livedoor. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. AP contributed to this report.


emasutani at 18:30│Comments(0)TrackBack(0)翻訳ニュース 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔