束の間の独身貴族もついに終了。

その最後にまた、ちょこっとだけ独りで飲みに行きました。

藤岡にあるそば岡部さんへ。蕎麦屋らしからぬコンクリート打ちっぱなしの店内。夜はおつまみも充実していて、気軽にササッと飲んで〆は小粋にそばをいただけるお気に入りのお店の1つなのです。

マラソンチーム酔走楽部の打ち上げなんかでは閉店時間までに〆に間に合わなかったりしますが・・・(^^;)

嵐の前のホッと一息。食べたものは・・・

ワカサギの天ぷら(北海道産)

ビールに良く合う♪

のれそれポン酢(穴子の稚魚)

これがまた美味しい!写真じゃよく分からないけど透き通るような色と食感の穴子の稚魚。吟醸酒でも飲みたくなる。

牡蠣のホイル焼き

昨年までは生食が一番美味しいと思ってましたが、春に広島へ行ってから考えが変わったようで。ボリュームあり味が凝縮されておつまみに最適。

岡部さん特製の燻製料理。そば屋定番の”板わさ”なんかもやってくれます。食欲をそそる香り。お供は地元・巌の熱燗で決まり。

今宵は辿り着いた〜

かけそば。濃い目のダシが身に沁みます。

本職の味も申し分無し^^

 

 

独身貴族を充分満喫したし、今後は気持ちを引き締めて

一時期、流行った「イクメン」なんてものは目指しませんが

自分に出来る事は協力してやっていこうと誓った夜でした。

 

 

 

余談ながら、先日は私たちが結婚式を挙げた思い入れのある高崎神社へお宮参りに行ってきました。

事前に少し調べたらお宮参りとは現在よりも赤子の生育が難しかった時代

地元の氏神様にその成長を報告し、氏子の仲間入りをさせてもらう儀式だったそうです。

ということは、この子も既に地域社会の仲間入り人権も尊重して

みだりに顔写真を載せるのは今回でやめておきます。

今後の展開はどうなるのか分かりませんが

カッコイイ父親になりたいなぁ