2004年11月30日

監査のジレンマ

52 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/08/17 10:26 ID:uiDbAwhc
私は理科系を卒業しています。
2次試験は理路整然とした試験だと思いましたが、
監査の実務は支離滅裂だと感じます。
特に、監査上の論点について、屁理屈をつけて会社側が望む処理を
容認しようとする態度にはむなしさを覚えます。
こんなことのために頭をつかうのはばかばかしいです


326 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/26 17:46 ID:oUTd48s9
>>52
机上の勉強がそのまま実社会で通じると思ったら
大間違いもいいところ。
監査法人にとって、企業は「お客さん」ですよ。
自分たちの主張などが通るはずがない。
「ほかの監査法人に代えます」で終わり。
世の中に監査法人がひとつしかないのであれば殿様商売も成り立つであろうが、
「法律で監査が義務付けられている」と言っても、「あなたのところで監査を
うけなければならない」などという法律があるわけではなく、監査法人同士は
競合関係にあるわけです。
顧客企業の担当者に正論をぶつことは、八百屋のおっさんがお客さんに説教しているようなものでしょうね。


327 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/26 20:00 ID:wLdIhy2B
>>326

お前が、ほかの監査人に代えますっていったところで、代えられるのか?
役員や大株主に喧嘩売ったんならともかく、下っ端や課長クラスに説教しても、彼らにそんな権限あると本気で思ってるの?
正論をぶつ監査法人をコロコロ変えてる上場会社が世の中にいくつあると思ってるの?
商法単独の小さなオーナー会社なら、話は別だけどな。


328 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/26 20:12 ID:JoKetcRS
>>327
そう思うならば、役員陣とガチンコのケンカしてみれば?
公認会計士どもは、自分のことを「先生様」だとでも思っているのだろうか。


329 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/26 20:16 ID:JoKetcRS
>>327
それにおれは、公認会計士の書き込みと思われる、>>52の

>2次試験は理路整然とした試験だと思いましたが、
>監査の実務は支離滅裂だと感じます。
>特に、監査上の論点について、屁理屈をつけて会社側が望む処理を
>容認しようとする態度にはむなしさを覚えます。


を受けたものだよ。
「勉強さえすれば尊敬される」なんてのは大間違いもいいところ。
現実が余りにも厳しくてつらいのは分かるがね。


331 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/26 20:28 ID:JoKetcRS
>>330
召使だろうがなんだろうが、お客さんであることに変わりないでしょう。
監査業務はあくまでもサービス業ですよ。
お客さん怒らせてどうする。


332 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/26 20:33 ID:tx2dO+6y
いや、もちろんそうだけど。
監査がサービス業であることに疑問を感じるな。
会社から直接お金もらってる構造はよくない。


343 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/09/14 21:26 ID:KV/8PUod
誰か、教えてください。
お金(監査報酬)もらっている、お客(被監査会社)の死刑判決、悪口、、不適法意見
マジで、書けるんですか?
誰が、考えても。おかしいんだけれど。


344 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/09/14 22:07 ID:B9Jm3uKj
>>343
そんな会社は、どっちみち自然死する可能性が高い訳だ。
その後、株主代表訴訟が延命に協力した会計士に起こされる。
協会からも懲戒処分が行われるかもしれない。
土壇場では、刺し違える方が会計士のダメージは少ないな。
だから書けるよ。


348 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/30 10:13 ID:9p0RIkSe
そもそも、監査ってどうしても頼まれてやってるわけじゃないでしょ。
車の車検みたいになんかめんどくさいなぁってのが本音。
全ての鬱の原因はそこから始まってると思う。


349 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/30 12:03 ID:6QsgVvzs
>>348
だけど、公認会計士を目指す受験生は、それを希望の灯火にしている
わけでしょう?
「法律で監査が義務付けられているから、資格さえとれれば
食いっぱぐれない」と。
公認会計士が生きているのは法律のおかげだ。


350 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/11/30 12:13 ID:6cdXXgEz
>349
しかし、法律が制定されているのは、
ある程度、社会からの要請があるから。

よって、
たとえ法律がなくとも、
株主は、監査人を必要とするだろうし、

(昔のイギリスのように会計士を詐称する人間が短期的には増えるにせよ)
長期的には実力のある監査人が残る制度が自発的に生まれるのではないだろうか。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/emerald_blue/10035989