2004年11月30日

監査はつまらない?

73 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/08/18 23:54 ID:dAQQrUUa
仕事がつまらないって分かってたはずなのに
なんで会計士なんか目指したんだ?


74 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/08/19 00:38 ID:jFFj1oPI
そんな事くらいわかってるつもりだったさ。
最悪の状態を想像してたつもりだったさ。
何が起こっても驚かず淡々と過ごせる自信もあったさ。

ただな、現実の監査法人のつまらなさはそのレベルを遥かに凌駕してるんだよ。


75 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/08/19 00:56 ID:drOXnQIA
それに、最近、人間的魅力のある人もいなくなってしまったんだよね。


78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/08/19 08:32 ID:J6OtQt15
>>75
私は数年民間企業に勤務していたが、その比較で言うと
人間的魅力のある人がいないのには驚く。
頭も良いかと言えば、特定分野の知識があるだけで、キレはないし、
会話をしていても当たり前のことしか言わないし、刺激がすくない。


474 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :04/07/11 02:32 ID:g5jAmZ9a
監査はつまらん 税務をやおう


477 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :04/07/11 10:43 ID:QZd0rOdj
>474
監査がつまらないとおもうなら、税務はもっとつまらないよ。
独立した会計士の大部分が税務をやってるのは、会計士本来の仕事がとれない(食ってけない)から。
まあ楽しいとしたら、自由業の気楽さや腐っても一国一条の主として自分のやりたいことをできるって点だ。
仕事として、楽しいことは他にたくさんあるよ。


483 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :04/08/01 20:27 ID:aYJlFP35
監査を9年やった後、監査法人をやめて
監査でも税務でもない仕事をしているが、
久々に監査をやりたくなった。


171 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/09/30 02:35 ID:csMiKjad
監査法人の仕事ってほんとにつまんねえんだな・・・
トホホ・・・


172 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/09/30 03:30 ID:6vHC2lkD
それは間違えだと思う。
監査という仕事はつまらんが、その周辺の仕事は結構面白い。


388 :とあるシニア :04/01/28 00:40 ID:gKWWH9KG
むおおおーーーー
監査つまらん
つまらん つまらんすぎるーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、つまらんけど楽
そして楽さの割りに給料おいしい
やめられん
あーーーーーーーーーーーーーーー
ジレンマ

脱出する気概が欲しい


353 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :03/09/28 11:01 ID:yrlKpFZ2
当方10年目のマネージャー。近年では一番就職が厳しかったころの
入所組です。

9年やって感じたのは、結構仕事面白いと思いますよ。
金融機関や役所の、本当にエリートといわれるようなホワイトカラーと
付き合うかと思えば、翌日棚卸で田舎の現場の所長さんといろいろ
話もできる。(どっちがえらいということでは全くありません)

つまらないという人は、じゃあどんな仕事をしたいのですか?
面白いと思っている人が現実にたくさんいます。つまらないと
思っている人は、正直つらいだろうし、相手にならない(仕事
仲間としても)ので法人は辞めたほうがいいと思います。

2次試験受験生は、2次試験て基礎にはなってるけど実務能力には
全く影響しない(それ以外の重要なことがいっぱいある)ので、
あまり考え込まずに割り切って合格することだけ考えたほうが
いいと思います。
逆に、3次試験は実務に非常に影響する。きちんと試験勉強
する人は損をすることは絶対ない。ありえない。そこらへんが
最近の士補はわかってないんじゃないかという人が多い。

少なくとも、面白くて、給料もそこそこ高い。やろうとすれば
いくらでも自分を高める選択肢がある、会計士、監査法人の
私の9年間の印象です。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/emerald_blue/10036327
この記事へのコメント
私は今2次試験の勉強をしてるのですが、こちらのブログを見てから自分の将来についての考えがいかに甘かったのかと言うことを痛感しました。

2ちゃんねるのスレの中にこのような貴重な意見があることを教えていただけたこと、それから無数のスレの中から有益な情報をピックアップして頂いたブログに感謝しております。

もちろん、会計士という仕事に失望したとかではなく、逆にモチベーションの維持になりました。ありがとうございます。これからも見させて頂きますので、よろしくお願い致します。
Posted by jack at 2004年11月30日 23:16
ほとんど衝動的に作ったブログに幾ばくかの読者がいるということに不思議な感がありますが、今回のようにコメントを頂けること、大変光栄に思っています。今後、忙しくそりそうですので、それほど頻繁には更新できないと思いますが、自分自身の中になにか発見したこと、感じたことなどあれば、UPしていきたいと思っています。
ただ、会計士にはご存知のとおり守秘義務があり、信用失墜行為の禁止という義務もありますので、具体的な事例をお知らせできないのが残念です。

あと、2次試験についてですが、私は、2次試験での勉強を通じていろいろなことを学びました。実務に役に立たないという趣旨の発言も散見されますが、勉強の仕方によっては決してそんなことはないと感じています。常に本質から紐解くといった姿勢で勉強してれば、いろんなことがつながってくると感じました。そういう姿勢で勉強していると、勉強が楽しくなっていた時もあったような気がします。
もちろん、試験ですから暗記という苦痛な作業は必要だと思います。
しかし、逆説的ですが、暗記できないものは理解が伴ってないことが多いので、暗記することは理解することにもつながると思います。
私は記憶力が悪かったせいというのもありますが、暗記(定義等)は何度も何度も繰り返したのを覚えています。(それでも最後まで完璧にはなりませんでしたが・・・)

2次試験は受かるしか出口がないものですので、
・あくまで手段として合格可能性に徹するか
・楽しみながら本質から勉強するか
のどちらの選択をとるかは微妙なところですね。

明らかに前者の方が多数派だと思いますが、
私は後者の道を進んで今に至ってます。

他の人に対しては、どちらがいいとはアドバイスできません。
自分も経験者である以上、ほんとに人生がかかっている、ということが分かるので。

辛いときもあると思います。その瞬間、”もうひとふんばり”です。
最後の最後まで自分自身を信じて、頑張ってほしい。
そう感じています。
Posted by emerald_blue at 2004年12月02日 22:16