September 2008

September 29, 2008

反響。

実感。今日、久々にシゴト事でじーんときたこと。

先週NHKの取材依頼を受けて、広報部の担当としてセッティングして、しかるべき事業部の人たちに対応してもらった。
その内容が今朝の「おはよう日本」で放映されて、私もちょこっと映ってた。


帰る頃。
ここ数ヶ月、バタバタと忙しくて遅い日が続いたから、今日くらいは早く帰ろうと思ってデスクを去り、ごみを捨てにフロアの中央にでーんとあるリサイクルステーション(要はごみ捨て場)に行った。

そしたら、そこに居合わせた全然知らないおっちゃんが、
「今日TV出てたねー。見たよ!」って明るい一言。

そこから少し、会話が生まれた。
名前も知らない、どこの部署かも分からない人と、頑張ったシゴトの成果を通してコミュニケーションが生まれた。


なんか、じーんときたの。


広報部に来て、11月が来たら1年になるけど、未だにやりがいとか、楽しさを見つけられずにいる。
後ろ向きな、シゴト振り。
デジカメの海外マーケティングをやっていた頃のわくわく感は、どこへ行ってしまったんだろう?

そんな日々の中での出来事。
あの、名前も知らないコロっとした人の好さそうなおっちゃんは、
私のココロにものすごい反響をくれた。

あ、あの3時間にも及んだロケ、ちゃんと誰かに届いたんだ。
出かける準備で何かと慌ただしい朝の時間に、目を止めてくれる人がいたんだ。


自分が関わったシゴトの成果に対する反響っていう意味でももちろんだけど、
今回は、
広報のシゴトの成果に対する反響を受けたという意味での喜びの方が、
大きかったなぁ。


「ご苦労様!」


ありがとう、おっちゃん!



それにしても、マスメディアの中でも、TVの影響力は特に大きいね。
広報的な視点で、まざまざと実感しました。

emi5joybox at 20:43|PermalinkComments(3)TrackBack(0) シゴト事。 

September 20, 2008

hello, myself

26_5Hello again, my birthday.

My life until now has been full of happiness and joy.
I wish these days will still be with me in my new years, too!


***
Many thanks to all my precious friends.
Really love u all!

Many many thanks to my dear J.
U're the one who brings me those huge happiness!

Super-duper thanks to my mum and dad.
I really enjoy my life on EARTH!!

みんな、今歳もよろしくっ!

26




emi5joybox at 22:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 感じ事。 

September 16, 2008

マージーでぇぇぇ

23702003.jpgうすうす、いずれこういう展開になるんじゃなかろーかと予感してはいたんだけど、まさかほんとになるとは…
しかももう訪れるとは……


しばらくどす暗い膠着状態が続いたストーリー展開が、やっと動き出した感あります。
でも、ますます心傷い風に。。


NANAの読後感はいつもせつなくて悲しくて暗い。

どこまでいくんだー(>_<)

衝撃の20巻。


emi5joybox at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) もぶろぐ。 

September 14, 2008

海へ行こう、波に乗ろう!2008-7

sichiri1久しぶりの波乗り。
サーフィンしたくてしたくて、仕方なかった。

以前一緒にきた会社の人たちと七里で入る。

台風13号の影響で、少しはサイズ大きいかなと思っていたんだけど、全くなかった・・・
スネ〜ひざ、至ってフツー(というかむしろ波なし)のコンディション。
まぁ、私にはその程度がありがたいんだけど
(^^;)

久しぶりで体がサーフィンの感覚から遠ざかっていたからか、今日の満足度は50くらい↓
あんまり本数乗れなかったし、その中で「今の気持ちよかった!」と思えるのは1本しかなかったなぁ〜。
うーん、ハワイ島や宮古島の波に揉まれて少し上達した感があったんだけど、やっぱり定期的に海入らないとすぐ元に戻っちゃうね。。。はぁ。


くらげに何度も刺されるし。(いたーい(T_T)!)
ウニのとげは刺さるし。(超いたーい(T▲T)!!)
足裏で、しかも結構深くにとげが入り込んでるから抜いてない。
だんだん皮膚表面まで上がってきているけど、まだ取れないなぁ。
歩く度に少し痛くなってきた・・・。放っておいても平気かな?

なんて、今日のサーフィンは痛い目にもあったけど、

江の電はのどかだったし。
天気は(スモッグがかってたけど)快晴だったし。
たまたまフリマが開催されていて賑わってたし。
イイカンジのアートが買えたし。

けっきょく、今日もきもちよく、海に癒されました。


enodensichiri2

emi5joybox at 01:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 夢中事。 

September 11, 2008

サンゴが死んでいる。

sango news
昨日の朝日新聞朝刊。
私にとってはとても悲しく、ショッキングな記事がトップを飾った。

“サンゴ7割消えたー水温上昇で白化 沖縄・石西礁湖”

地球温暖化による海水温の上昇によって起こるサンゴの白化現象。
海水温が下がらない限り、やがて死に至ってしまう。


朝日の記事によると、
日本最大のサンゴ礁域である沖縄・石西礁湖のサンゴが、この5年で7割も失われていたことが国立環境研究所との共同調査で分かったんだそうな。


沖縄のきれいな海に、いつも元気をもらっている私にとっては、これはものすごくショッキングなニュースです。
サンゴが死ぬってことはつまりサンゴの体内に共生する藻類が抜けるということで、
そうなるとそれを食べる魚が集まらなくなって、豊かな海の生態系が失われる。
海自体が死んじゃうよ。

私は自然が大好きだから、地球温暖化がもたらす環境問題については関心も高いし、危機感も強く抱いている。
日常的にエコバッグを使ったり、電気をこまめに消したり、夏は自室では一度もクーラーつけなかったり、リサイクル回収に協力したり・・・。
何十億人分の一人の、さらにこんなに小さい心がけが地球温暖化防止につながるなんて思ってないけど、
でも、自然には死んでほしくなくて、こんな自分にもできることがあるなら、とにかく実践してるつもり。

それでも、もっともっと、
多くの人が日々の生活の中で意識をしないと、環境保全活動も大きなうねりにはならないよね。

沖縄の、青く、サンゴの森が豊かな海は、
海外のリゾート地に負けないくらい美しい、日本の誇れる地域だと思う。

だから、守らないと。
このまま、サンゴを死滅させてたら絶対ダメだよ。
一度壊れた自然は、人間の一生以上の歳月をかけないと元には戻らない。

”後悔”を感じた時にはもう遅い。


海が悲鳴を上げていること。
サンゴが死んでいっている現実。


たくさんの人に、この現実を知ってほしい。


そして私も、具体的な何かをしたい。したい。したい。



emi5joybox at 23:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 感じ事。 
どうも、アリガトウ。

はじめまして。
えみです!
昨日も今日も明日も基本は元気♪

夏最高、沖縄大好き、海大好き、旅も好き、人と接することが好き、ミスチル大好き!

「そのときの出逢いが人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。」
これ、座右の銘。
だから、アンテナ張り巡らせてる毎日デス。
ヒトのみならず、いろんなコトにね。