April 24, 2010

Reunion。

f1b2ca50.JPG


前の部署で、一緒に仕事をしていた担当国のマネージャーさんたちが来てたんだ、今週。

オーストラリアから、Matt。
メキシコから、Haro。

周が気を利かせて、ランチと飲みに誘ってくれた。(ありがと、周!)


Mattとは、半年振り?
Haroとは、一年振り!


あのね、
二人に会えて、
とってもとってもとってもとってもうれしかったの


やっぱり、私にとって「電」でのあの日々は、
ものすごく大変だったし苦しかった時期もあったけど、
尊敬できる上司や先輩や同期がすぐ隣にいて、
事業環境が苦しい中みんなで目標に向かってがむしゃらに走って、、、とにかく一生懸命だったよ。
得ることは大きかった。


今いる広報部は、
きちんと指導してくれる組織で、うちの会社における仕事の進め方とか、考え方を教えてもらってる。
きっと電であのままやってたら、今でもそこらへんは手探りのままだったかもしれない。

「電」ではね、
若手の教育とかマネージという観点ではなかなか手が回ってない部分はあるけど、
自分の仕事のスタイルを模索する上でのキッカケとかヒントとか、
ビジネスってこういうことなんだとか、
自分達の給料がどこから来てるのかとか…
ビジネスパーソンとして基本的なことや、心構え、スピード感なんかを、
今でも生々しく思い出せる程、リアルに身をもって学んでいたよ、毎日。


私はバカみたいに一生懸命で。
ポジティブにいえば、夢中だったんだよね。

あんな大変だったけど、それでも
楽しかった!
って断言できる。
周も同じこといってた。
なんだか、同じ想いを共有できてるみたいで、うれしかったな〜。


しかもね、その楽しさって、仕事内容とか、そういうトコからきてたんじゃなくて、
一緒に仕事してた『人』からもらってたんだなぁって、今日改めてね、確信したよ。


みんなレベル高くて、刺激受けた。
東京にいる人間に限った話じゃなくて、MattやHaro、AdrianにGreg。。世界中にいる皆。
グローバル基準で優秀な彼らと仕事をさせてもらっていたことは、とても大きな糧になったと思う。

感謝してる。


そして、日々いろんなトラブルが起こる中で、助け合って、なんとか凌いで、ステップアップして、次第に絆ができていく。


その結果が、今週だったよ。


Haroと周の他、
当時メキシコ駐在員だったイシナリさん、市場担当である私をサポートしてくれていた、補佐の真己ちゃんと島っち。
ちなみに、周は今現在のメキシコ担当。

チームMexicoだよ!!

なんか、同窓会みたいだったね。


"You're my special, anytime."
担当者として、冥利に尽きることばをもらいました。

メキシコ市場、立ち上げは私。
ガンガン右肩上がりさせてるのは周。



こういうreunion、イーね4bf4d6eb.gif


「電」を離れた今でも、世界中に仲間がいる感覚です。


See you next time, Haro and Matt!!

emi5joybox at 01:23│Comments(0)TrackBack(0) 感じ事。 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
どうも、アリガトウ。
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

はじめまして。
えみです!
昨日も今日も明日も基本は元気♪

夏最高、沖縄大好き、海大好き、旅も好き、人と接することが好き、ミスチル大好き!

「そのときの出逢いが人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。」
これ、座右の銘。
だから、アンテナ張り巡らせてる毎日デス。
ヒトのみならず、いろんなコトにね。