March 19, 2011

春よ、東北へ。早く。

sakuran家の枝垂れ桜が満開だよ。
爛々。きれい。

春なんだよね。春がきたんだよね。

なのにどうして、こんなことになってしまっているのか。。

昨日で東北沖大地震から1週間。

今もなお、行方が知れない人たち。
支援物資が思うように届かない地域もあり、不安で押しつぶされそうな、避難している人々。
加えて、予断を許さない原発問題。
ここへきて、真冬のような厳しい寒さが被災地を襲う。

こうも次から次へと・・・一体これは、何の試練なんだろう?
幸せだった日常が、一瞬にして奪われる。
それはいったい、どれほど辛いことだろう。苦しいことだろう。


一昨日、帰り道に見た夕日が、ものすごく美しかったの。
でも、それがなんだか他人事のようで。現実的じゃなくて。
そう思っちゃいけない気がして。

涙が出た。


東京にいて、被害に会っていない私には、連日のように報道される現地の様子に、ただ涙を流し、心を傷めるだけ。。助けるようなこと、何もできてない。
それでも、ただただ「がんばれ」「生き抜いて!」と、祈っている人たちは私の周りにもたくさんいるよ。


自分にできること。
義援金、支援物資の提供、節電、冷静な行動を心がけること。

こんなことぐらいしかないけど、それを全力でやるよ。


福島にいる友達含め、被災者の皆さまに、
心より、お見舞い申し上げます。
1日も早く支援の光が届くことを願ってやみません。

そして、どうかどうか、原発事故が収束に向かいますように。
命がけで事態の悪化を食い止めてくれている自衛隊や消防隊、東電関係者の皆様に心より敬意を表します。

現代社会がこれ程までに、原子力発電の恩恵を受けていたこと。
よく分かった。
政府や東電の対応・連携について批判的な論調になってきているけれど、
私は非難できないな、、、複雑な気持ちで見てます。


とにかく、今は日本国民が一致団結してこの苦難を乗り越える時!


がんばれ東北!
We are all with you!!


春よ、こっちはいいから、早く東北に暖かさを届けてください。


***
よしっ!ガソリンないし、今日は音楽かけながら明るいうちに掃除しよう!




emi5joybox at 12:31│Comments(0)TrackBack(0)

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
どうも、アリガトウ。

はじめまして。
えみです!
昨日も今日も明日も基本は元気♪

夏最高、沖縄大好き、海大好き、旅も好き、人と接することが好き、ミスチル大好き!

「そのときの出逢いが人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。」
これ、座右の銘。
だから、アンテナ張り巡らせてる毎日デス。
ヒトのみならず、いろんなコトにね。