手作りを楽しむ毎日

お菓子、洋品を手作りして公開しています。 毎日の生活のあったこと、すべても。

はんこ広場

はんこ広場
我が家に近くに「はんこ広場」というお店があります。
コピーなどでお世話になっています。丈さんコンサート(2016. 10/29のちらしが不足になってきたので、両面コピーをお願いに行ってきました。
ところが、ところが!。
次の日に行ってみたら、玄関ドアーに、 「丈さんちらしの拡大コピー」が貼ってあったのです。
これでは丈さんの事務所ですよねぇ。店主のYさんは友人お二人を誘ってお越し下さるそうで、重ね重ね感謝です。」

北高会懇親会

北高会
9月18日は北高の同窓会が竜美丘会館でありました。毎年この季節の行事として5年ほど楽しみに出席しています。
今年は会長・校長先生の挨拶のあと随念寺住職様の挨拶もあり、在校生の演奏(ハンドボール部・音楽部・吹奏学部)と沢山聞かしてもらった。
隋念寺
私は北高の6回生ですが、前身の高等女学校の創立式は「随念寺」だったそうで、その時の記念写真と平成18年の随念寺の写真もあって記念になった。
わたしの同級生に村田つや子さんが有って、このお寺に遊びに行ったことがあり、今日挨拶された方に消息をお聞きした所、お祖父さんの奥さんの妹さんだそうで、近頃はお会いしてないとのこと。時代は流れたなぁ。

沖縄・島めぐり(3)

由布ユブ島

由布(ユブ)島で昼食後あちこちをゆっくり。散策したり温室で蝶とあそんだり。

竹富島観光(赤瓦と白砂など八重山の原風景をたのしんだ。
みやげ
3日目はみんさー工芸館にて、鼈甲柄のハンドルの付いたBAGを求めたりして満足。
唐人墓の華やかさに驚いて一周して廻り、この海から故郷への想いをはせた人々のことをしのんだ。
竹富島で思い出にもとめた、手作りのシーサーを割れないように大切に持ち帰った。
帰りは、ピンクの甚平サメのヒコーキで。この模様は本当にケッサク。


354

おきにいり
お天気のこともあってこの2枚を、思い出とした。


続きを読む

沖縄・島めぐり(2)

マングローブ見物
2日めの9/9は、西表島のマングローブクルーズからはじまりました。
由布ユブ島
水牛車に揺られて由布ユブ島へ。後ろがパーパーに空いてるので「落ちるンじゃぁない?」と聞いたら落ちた人はいないとか。
「良かった、第1号にならなくて。」 飼いならされた牛のかしこいこと。


沖縄・島めぐり。(1)

甚平さめ
思いがけない休みが取れて、娘と孫との3人で沖縄の島めぐりを楽しんできました。
セントレアにて先ず楽しませてくれたのが、甚平サメのヒコーキ。こんな大きな魚が空を飛んでたら周りはビックリするでしょうねぇ!。
石垣島祥乳洞
那覇で乗り換えて石垣島到着が19:00すぎ、ホテルで夕食。真ん中の「グルクン」という魚の空揚げのおいしかったこと!。頭から尻尾まで美味しく頂いた。
その後、鐘乳堂見学というので、「こんな夜に?」と言うと「照明があるから大丈夫!」といわれて行ってみた。
広いこと!大きいこと!。明日の朝、もっとゆっくり見学を、と思った。
続きを読む

盆踊り反省会

盆踊り反省会

8月の12・13日に行われた六名学区の盆踊りの反省会に「是非出席を」と、お誘いを受けて市民ホームに行ってきました。

1:00集合で16名の出席。先ずランチからはじまり、当日の働き、踊りの指導・参加状態、感想、要望、お願い等々3時まで楽しく過ごせました。

この様子は、あすの学区の反省会につながってゆくようで、お役の方々。ごくろうさま。

続きを読む

書写千年杉

書写千年杉

9月1日(木)は、友の会の例会食当番になっており、その準備と打ち合わせのために8/25日に最寄り会の集まりがありました。

暑かった夏休みを無事に過ごした喜びを語り合いながら、持ち寄った品の確認と試食をして、最後はOさんのおみやげをいただきました。

「千年の昔、性空上人によって開かれた天台の古刹、書写山円教寺。」

信仰の郷として千年以上の歴史を刻んだ播磨屈指の古刹播州書写山円教寺境内の千年杉に見立てたバームクーヘンで、この立派な絵巻に包まれてきて歓声をあげて思わずパチリ!。

続きを読む

シルバーさん草取り

シルバーさん草取り

前から依頼してあったシルバーセンターからの草取りのシルバーさんがやっと来てくれました。

いつもは二人なので我が家周りだけの草取りをお願いしていましたが、今年は3人で来てくれることになって、我が家の草とりは殆んどすんでいたので、息子と娘の家の周りもお願いしました。

お年を聞いたら、リーダーのかたは私と同い年!。

8時前から身支度をしてテキパキと励んで下さり、9時・2時のお茶も楽しんでいただいて3時過ぎには終了!。

大きなごみ袋が11も出来て明日の朝のゴミだしがたいへん。

続きを読む

ひつまぶし

ひつまぶし

名古屋の友人T.さんが、「うなぎをご一緒に」とおさそいくださった。

7/30は土用の丑というけれど、ジット我慢!。

8月4日に名鉄デパートの9階、「うなぎの○や」さんにおでかけ。

先ずは立派なお櫃にビックリ!。蓋を取って見事な「うなぎ」にびっくり!何しろ「うなぎは私の焼いたのが1番」と、いばってた世間知らずの私が、ハーズカシイ!。

肝吸いのあしらいに感心!。

小ネギ・わさび・青葉のお薬味とおつゆいりの土瓶と、別に入れてくださった冷茶も満足で調理場にお礼を言ってお店を後にしてきました。

続きを読む

お助けマン

お助けマン

暑い毎日が続いています。

庭の草取りが大変で、とうとうお助けマンの購入となりました。近所の「D2]で、1980円。

左右に動くだけでなく、座卓の白い座卓がクルクルと回転するのでとても便利。

グット楽になりました。

続きを読む

豊川コール・アカデミー

豊川コーラスずっと前からの友人で、コーラスをしている人がいました。

今年初めて誘われて豊川市文化会館での混声合唱団豊川コール・アカデミー第34回定期演奏会に行ってきました。ムネを張って声を合わせてたのしくうたっている様子に「こんな楽しい事をしてたのかぁ」と感心して聞きほれました。

第1部は井上陽水セレクション〜傘がない〜他で私にとっては自然に唄える曲。

 

第2部は「朝ドラの主題歌を歌う」・麦の歌・ありがとう・365日の紙飛行機・他で、コーラス隊が客席に降りてきて一緒に歌い、そのあと観客を舞台に上げて超満員。

♪じんせいは かみひこうき ねがいをのせて とんでゆくよ

かぜのなかをちからのかぎり ただすすむだけ

そのきょりをきーそうより どうとんだか どこをとんだかのかー

それがいちばんたいせつなんだ さぁ

こころのままに さんびゃくろくじゅうごにち

 

そして休憩のあと「こころの四季」の構成に心打たれた。指揮者の近藤恵子先生の解説・説明をきいてそこまで深いものと知り、その想いが皆を引っ張って、あの力強い演奏会になったのか!と、感慨しきり。

続きを読む

嬉しいもの

嬉しい贈り物

いつも夏になると頂いてるのですけれど、今年は袋のデザインがステキで写真に撮ってしまいました。

名古屋よしだ麺の詰め合わせ。何しろ創業明治23年というから、125~6年の歴史。

私の祖父が明治22年生まれなのを覚えてるから、「おじいちゃんも生きていたらそんな年なんだったんだぁ」と改めて懐かしく思い出したことでした。お盆のお参りに行く時、お話してくると決めました。

続きを読む
Profile
Recent Comments
訪問者数

livedoor 天気
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ