えみいるの新・チラシ裏日記

「ロリっぽ」いガレキ完成品コレクターにして抱き枕伝道師・えみいるHの、ヲタ街道まっしぐらな不定期日記。ブログ記事の内容は「抱き枕・ガレキ・アニメ・ゲーム・オークション・サッカー」などなど。

かがみ☆づくし、改め「かがみん七変化」!

いやぁまったくもって、記事題名のネーミングセンスが昭和だなぁ^^

昨年11月、自業自得(スベって側溝に落下^^)でやっちまった右肩骨折がようやくほぼ完治、滞ってた blog 記事とか booth 更新(セクシーリングの新柄追加など)をボチボチ再開してきたいと思いまが、今回は、、、
CATENARY さんが頑張って開発されてらっしゃる「嫁プロテクター ver.2」の各タイプのレビューを早めにやりたいとは思いつつ、その前にまずこの療養期間中にえみを優しく癒してくれた枕っ娘さんたちに感謝を込めて、紹介記事を書かせて頂こうかなぁと。

01メインになるのは画像前列の3人の娘さんで、左から自由アップル同盟主催蛍 伊織さん/いちみれんげ先生作のかがみん、HARUKAZE・らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!の榊原イサミ副会長、そしてLUCKYDOGGY (catkatz) 真崎ケイ先生作のゆいんご(すっぽんぽんver.)となります。

(上段は、前回ご紹介済みのこまちゃんを、贅沢にも黄色のプリキュアさんの護衛つきで海外から再召喚

中でも、自由アップル同盟製かがみんは、こんな令和の時代によくぞカバー化して下さいました!と土下座して感謝を捧げたくなるようなキャラ選択で。えみが抱き枕er.になりたてのもう15年も前、(若気の?至りで)正妻として一生添い遂げる覚悟で。初めて二桁買いした枕っ娘がかがみんだったから、そういう思いもまたひとしお。
続きを読む

異形とバック画の新女神様たち♪

以前制作頒布してたフレグランス同人誌の割と初期ほうの巻で、「異形(いぎょう)の女神様たち」(通常の160×50cmサイズから外れた形状の枕っ娘さんたち)と「バック画女神様たち」がけっこう好みな、えみの性癖について特集記事書かせて頂いたことがあったけど、そんな性癖が改まるどころか相変わらずで。たとえば、最近になって booth で販売されてる海外出身の娘さんたちの中には、他では見かけない 1/2サイズの枕っ娘さんたちがけっこう大勢混じってることを、最近(前回の「もぐもぐドラゴン娘さんお迎え時に)発見して歓喜。

100キャラが(海外で人気の)特定(ゲーム)作品のに偏りがちなこと、素材がどうしても謎生地になるのが難点ながら、そればどんな感じの生地なのか確かめてみたい好奇心も働き、ついついポチっちゃったのが画像右上、コッ〇ロママ

また今回、正妻褐色娘ちゃんまさかの再版で3人目を注文する機会もあって、黒白さんで出てた 120×40cmサイズこまちゃんもお迎えしてみた。 

画像下列は左から、ぶるぶれ藤川先生のウェディングビッキー、小宮山枕店さん制作のみ〇あちゃん、じょぶじゅん。先生の〇りたんコッショリしちゅえーしょんカバー。いずれもバック画柄にはうるさいえみのアンテナにビビッときた(← 死語)ため、わがバック画女神様たちのハーレムに新たに加わって頂きました♪
続きを読む

より快適なプロテクションのために! トゥア!

前回記事でご紹介させて頂いた、CATENARY さん作「嫁プロテクター ver.1.0 」の追加入荷がBOOTH にあったみたいなので、ファスナー幅等の改造手術用に追加発注させて頂こうかな? と思ったけど、とりあえず手持ちの「初代」使って、少しだけ工夫してみることにしました!

pro_01ちょうど twitter で、今日まで制作者さんによる「改造ポイントアンケート」が実施されてて、「ファスナー幅」と「(タテ径の)長さ」の、どちらの優先すべき改良点と考えるかは、えみ的にも非常に悩むところ。

ただ、前回記事に書いた「特にプロテクター外す際に、ファスナー開口部でカバー傷つけそう」な恐怖感は、カバーとプロテクターを「同時に脱がせる」ことで一応克服できそうなので、あえて選ぶなら「長さ」のほうか? と思って、とりあえずそちらに一票を。

ファスナー幅」については、単に(伸縮しない)長いファスナーに交換するだけだと生地横幅まで広くする必要が出てきて、その副作用で装着時の(カバーとプロテクターの)密着感が失われ、抱き心地が悪くならないかが心配なのよ。続きを読む
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ