2018年11月19日

愛ある繋がりの中で自分に語りかける言葉が自分を創っていくんだね。

久しぶりの更新です。

先日、娘と二人で秋の京都へ行って来ました。

いつの日か紅葉の京都へと想っていましたが、息子が愛犬ココピの面倒をみるから行ってきたらって背中を押してくれて、娘はママはおっちょこちょいだから一緒に付き合うよって!(笑)

お天気にも恵まれ、京都は紅葉の真っ只中でした。

IMG_7047

↑東福寺手前のお寺の境内で可愛らしいお地蔵様に出会いました。後ろの松の植木がまるでお地蔵様のお帽子のようですね。

私の人生、半世紀が過ぎてこんなに心穏やかな日が来るなんて!

生きるのってしんどいなぁってこともあったけど、それがあったからこそ愛ある方たちとつながり、自分を大切に生きていいことも学ぶことが出来たわ。

そう、そして自分に語りかける言葉がどれほど大切かってこともね。

「あなたは幸せになっていいよ」

「あなたは幸せになるために生まれたのですもの」…ってね。

自分にも子どもたちにも伝え続けているの。(^^*)

IMG_7067


世界的セラピストのショーン・スティブンソンも自分自身に対して「大切な親友」のように語りかけることって言っているわ。

IMG_7058

↑東福寺 燃えるような紅葉に思わず息を呑む美しさでした。

IMG_7055


IMG_0336


↑平等院↓
IMG_7066


IMG_7077

↑永観堂…ライトアップされた紅葉が本当に美しかったです。

IMG_7073

永観堂の境内から見える大木がまるで猫ちゃん(左)にゴジラ(右)が手を伸ばしてねぇねぇ遊ぼうよ〜っておしゃべりしているみたいでした。(笑)

宇治では美味しい茶そばや抹茶パフェ、近江牛と蟹のしゃぶは食べ過ぎちゃった、食べ歩きで焼き栗、八ツ橋のお土産もいろいろ買って…帰宅後にヘルスメーター乗るのがちょいと怖いかも!!(笑)

生涯忘れることがない素敵な想い出になりました。

京都の方の優しさにも出逢いました。

不思議なオジサマにも出逢い、なんだか今回の京都は「つながり」を体験しに導かれていった感じでした。

自然と繋がり、京都の方々とつながり、自分にもつながり

つながりを感じるのって、相手の方が自分を大切にしてくれているのを感じる瞬間だよね。

だから自分にも愛ある言葉を語ってあげたらいいよね。

そしたら深く、本当の自分とつながれるから。

京都は秋も最高!

つながり最高!

IMG_7057

もうしばらく京都の紅葉が楽しめるようです。

よかったら皆様も京都の秋はいかがでしょうか?

忙しくてちょっと今年は無理かな、という皆さんに少しでも京都の紅葉を共有できたら嬉しいです。(^^*)

今回もブログへお越しいただきましてありがとうございます。

さらにあなたの好きなあなたになりますようにお祈りしています。

=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking


emilysmile at 20:56|PermalinkComments(2)clip!

2018年10月31日

Hope your Halloween is a Treat!

ハロウィーンを迎え、渋谷はいつもの何倍も賑やかでした。

マナーを守ってどなたにも楽しい催しになるといいね。

センター街で素敵な笑顔とヒーローに出会いました。(^^*)

IMG_5856


IMG_5855


IMG_5853


秋の豊かなお恵みに感謝!

皆様にとっても素敵な収穫祭でありますように!

=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 21:11|PermalinkComments(2)clip!

2018年10月08日

私、特別なチカラは持っていません、心理療法を扱う臨床家

「こんな私が一番生き生きと自然体でいられて、お客様が必要として下さる仕事がこれだから。私はここにいます。」

これは日々の臨床やワークショップなどでお客様からいただく…「なぜ怪しいと思われがちな催眠療法なのに開業したのですか?」の問いに対してお応えしているものです。

私は特別なチカラなど持ち合わせていません。


ドイツのお菓子 キッフェルン

↑連休の子どもたちへ、ドイツのお菓子 キッフェルンを作ったよ。
超簡単で冷めてもサクサクで美味しいの(自画自賛)。ネットでスノークッキーで探すとレシピがいろいろ出てくるよ。友達へのプレゼントでも喜ばれています!(^^*)


もしあるとしたらすべての皆様がもっている生きるチカラ、潜在意識を使っているだけです。

時折、驚くような結果を掴かんだとお客様から嬉しいご感想をいただきますが、それは誘導したセラピストの私のチカラではなく、すべてはお客様自身の潜在意識からのものですとご返信しています。

私は開業する数年前はうつ傾向が強く、不眠や対人恐怖、アトピーの悪化、胸や頭、胃腸の強い痛み、激ヤセなどボロボロ状態でした。

すぐにこのヒプノセラピーに出会えたわけではなく、開業前は就活をして8社ほど受けましたがすべて撃沈(^^;)

当時は、ぁ”〜私はパートナーからだけでなく世の中からも必要とされていないんだ、生きてる意味あるのかしら?なんて果もないほど落ち込んだものです。

マジックや奇跡みたいに今があるわけではないんです。

CAFE

↑娘が友人と行っているCAFEに連れていってくれました。
東横線 学芸大学駅近く高架下にあります。
ネット環境がいいのかな?一人でPCに向かう方がちらほらと。


学芸大学駅近 cafe

↑コーヒーの味は、普通かな。店内が広いのでゆったりとした時間が流れます。二階は古着屋さんで量り売りしているのがユニークに感じたわ。(^^)

今も当時とその性格、能力ともに大きな変わりなく、ごくどく普通のおばちゃんであり、主婦であり、ママであります。

落ち込むまで落ち込んだら底であり、後は這い上がるのみ、居場所がないなら自分で作ってしまえと家族の心配、反対を感じながらも今に至っているわけです。…簡単に言うなら私ってへそ曲がりで無鉄砲、頑固ちゃんですかねえ(苦笑)

そんな私が、とってもとっても小さな専門サロンを渋谷に設け、大好きなヒプノセラピー(催眠療法)を提供させていただき12年目を迎えることが出来ました。

先日は午前、午後の部ともに個人セッションはインテークのお客様、午前中のお客様(男性)からセッションが終わったあと、「正直ヒプノセラピーに対して半信半疑でした。まさか自分にこうした体験ができるなんて!」とびっくりされた様子で爽やかにサロンを後にされました。

午後のお客様はロングセラピーになった後「このサロンを選んで良かったです。また来てもいいですか?」と笑顔で帰って行かれました。

全てはお客様自身が向き合った結果であり、私は潜在意識を開きヒプノの技術と経験をもって来談者中心療法…まるで自分自身がクライアントになった感覚で弟子入りするようにお側に寄り添わせていただきます。

お二人とも深い催眠状態に入られ、きれいなヒプノの涙を流されていらっしゃいました。

私は日々の臨床で最高、最適なセッションを提供できたと感じたことは一度もありません。
ただ自信を持ってベストを尽くすこと、そしてお迎えするお客様を心から信じセッションを行う毎日です。

肉体同様、お客様自身の心にもホメオスタシスやレジリエンスを備えています。
潜在意識をオープンにして顕在意識と潜在意識のベクトルを合わせる作業をすることで、より潜在能力が出しやすくなるんです。簡単に説明するならそれをアシストするのがヒプノセラピーでありセラピストです。

そういったセッションを通して多くのお客様から嬉しいご感想をいただきます。

それはセラピスト冥利につきるもので「また機会を作って受けてみたい、受けてよかった」というご感想であり、お客様に私が生きるチカラを頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

日々の臨床やワークショップを通して、こうした私が必要とされていることに感動、感謝が溢れてくるのです。

いったいこうした私がお客様に何を提供できるのか、それはこれまでの課題であり、これからの課題でもあり、尽きることはないでしょう。

だからこそ、学び続け、誠心誠意込めて提供していきます。

魂は永遠だとしても私達人間も物体である以上をいつかは終わりがきます。

迷い悩みながらも、愛する人達と一緒にこの限りある人生を笑顔で活き活き暮らしていきたいですね。

そのために意味合って出会ったこのヒプノセラピー(欧米の一部では代替医療ともなっている)を正しい形で日本の皆様にお伝えるするのが私のミッションです。

あなたのミッション(生まれた目的、使命、これから活き活き生きていくためにやりたいこと)はなんですか?

なんて…そんな大げさなものでなくても…あなたが自然体でいられるものはなんですか?を探しても、味わってもいいですね。

私って…こうした人間であり、それもごく一部、心も魂も変化し、成長し続けることでしょうしね。

私ね…天職と思って多くの時間やエネルギーを使って来たこのお仕事だけど、もしも、もしもね、もっとやりたいことが他に見つかったら迷わずそっちへ行ける自由さも持って生きていたいなぁって思っているわ。(笑)

今回もブログへお越しいただきましてありがとうございます。

このブログを通して臨床家として私、普段の私を少しでもお伝え出来たら嬉しいです。

秋ですが夏日もあったりして、なんだか寒暖の差がある陽気ですね。

どうぞお身体をご自愛下さい。

ヒプノセラピーにご興味がある方はこのセラピストだったら本音で話せそうだなぁなど、ご自身の潜在意識(直感、ひらめき)を大切に選ばれるのもいいですね。

素敵な出会いがありますように!(^^* )

=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 18:00|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月30日

パワースポット イタリア 青の洞窟へ

9月前半に行ったヨーロッパ旅行

印象に残った一つにイタリアのカプリ島、青の洞窟があります。

日本ではパスタのパッケージでご存知の方も多いかもしれませんね。

イタリアカプリ島

↑中型船に乗り込みカプリ島から離れ、いざ青の洞窟へ出発です

ガイドブックには、古代ローマ時代、「ニンフの神殿」があったと書いてありました。

「ニンフ」とは、ギリシャ神話の妖精、女神のことであり、カプリ島は、古代ギリシャ人、ローマ人にとっても大切な場所で深く信仰されていたそうです。

今で言うある意味でのパワースポットであり、霊的であり、神聖な場所だったのですね。

時を超え、古代ローマへ思いを馳せ、幻想的なものに惹かれるのは今と変わらないのを心、体、魂レベルで感じることが出来ました。

さて、洞窟へ入る方法は2つあります。

一つは私が体験した観光用ボートで入る方法です。

もう一つは自分で泳いで入る方法です。

私が入った方法をご紹介しますね。

洞窟の入り口は観光用の小さな4人乗りのボートがやっと一艘通れるほどの小さなものです。

洞窟へ入るには、小さな穴を通り抜けるためにボートに乗り込んだ観光客も船底へ体全体を寝そべるような状態です。

船頭さんも頭を岩で打ちつけないようにするため小さくなって通り抜けていきます。

いざ青の洞窟へ


写真ではお伝えしきれませんが、その深い青は想像していた以上に美しかったです。

晴天だからといって必ずしも青の洞窟に入れるといったことではなく波によっては入れないこともあるそうです。

ツアー会社の情報によると年間三分の一程度の方しか入れないそうです。

旅行の前から自己催眠で洞窟に自然に入れるようイメージを繰り返しやって当日を迎えました。

後は運を天に任せ元気で旅を続けるのみといった感じです。

青の洞窟があるカプリ島に入った日は晴天でした。

期待に胸膨らませ、まずは屋根のない中型の船に乗り込みます。

イケメンの船長さん

↑イケメンの船長さんとアマルフィーの風を受けて

気持ち良い夏の潮風を感じながら15分程度だったでしょうか洞窟前に到着です。

洞窟前は、同じような船で渋滞しています。

入れるのかどうかは波次第、ドキドキしながら小一時間ほど待っていました。

運良く私達ツアー参加者は入れることになり、順番に4人づつ小さなボートへ乗り込みます。

同一日の午前中でも少し前の時間帯や午後の参加者は残念ながら波が高く入れなかったそうです。

洞窟内の滞在時間はほんの数分ですが、やっぱり体験、ライブは感動します。

幻想的な青の洞窟

↑お祈り通じて女神様が入っていいよって導いて下さったのかしら?!(^-^)

渋谷の喧騒から離れ、愛娘と素敵な時間、体験となりました。

洞窟の余韻に浸って

↑ちょっぴり船酔いした娘ですが、青の洞窟の余韻を感じながらホッと一息、カプリ島散策です

いっぱいパワーを頂いて、私の顕在意識、潜在意識は満たされました。(^^*)

可愛いお花も色を添えて


晴天と穏やかな波、運をいっぱいもっているツアー参加者に恵まれカプリ島を後に・・・。(^^*)

頂いたパワー、癒やしをこれからのセッションに繋げて行きたいと思います。

これからイタリア青の洞窟へ行く方やいつか行ってみたいなぁという方へ参考にしていただけたら嬉しいです。

今回もブログへお越しいただきましてありがとうございます。

大きな台風が来ていますのでくれぐれもお身体をご自愛下さい。

=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking



emilysmile at 16:06|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月24日

「よろしかったらどうぞ」を携えて

渋谷を行き交う人々のファッションから秋の気配が深くなっていくのを感じるこの頃です。

個人セッションやワークショップなど多くの方にご利用、ご参加いただきましてまことにありがとうございます。


渋谷 STREAM

↑東横線跡地に2018年9月13日(木)開業したした大規模商業施設「SHIBUYA STREAM」をちょこっと見て来たよ。

IMG_ストリームビル

↑2030年までに次々と高層ビルが完成するみたい、更に賑やかになるのだろうなぁ

今日は私が臨床家として学び、仕事でもプライベートでもどこへでも持ち運んで必要な時に使用し、自分もOK、相手もOKになれるアサーティブ・コミュニケーションアイテムについてのお話です。

先日、仕事帰りの電車内での出来事です。
混み合った車内に、白髪で少し腰を曲げ、杖を使用した女性が入って来ました。中央の長いシートの端っこに座っている私のすぐ前に立たれました。
私はできる限りその女性に思いを馳せ、その女性だけに聞こえるようなトーンで「よろしかったらお座りになりませんか」とお声をかけさせていただきました。同時に私の腰を浮かせゆっくり立ち上がろうとしました。女性は私が考えていたよりずっと張りのある声で元気そうに「いいえ、足腰のためにできるだけ立っていたいので大丈夫です。2つ先の駅でおりますから」と返答して下さいました。
私は笑顔で会釈し、その席にそのまま腰を沈め、再び読んでいた本に心を入れていきました。


IMG_渋谷川

↑渋谷にも谷が付くように実は川が流れているよ、渋谷STREAMから見られるの。

別のシーンでは、先日休暇で訪れたイタリアを移動しているバス車中の出来事です。
ツアーの参加でしたが早朝ホテルを後にし、目的地に向かって出発してから数分ほど経ったときでしょうか、通路挟んだ左後ろから何やらゴソゴソとした音とともに「携帯がない」と焦ったような声が聞こえて来ました。どうしたのかと振り返ると空いている席へバックのものを出して必死で探している様子です。
私はすぐに立ち上がり、「よろしかったらなにかお手伝いしましょうか?」とお声をかけさせていただきました。その方は小さくうなずいて「携帯電話がなくて困っている」と、薄暗い車内です、「私も一緒に確認してみましょうか」とさらに尋ね同意を得て、バックの中身(ポケットなど)と入っているものすべての確認をしましたが、やはり携帯電話は見つかりませんでした。
次に私は「ゆっくり呼吸をして、大丈夫だから」と声をかけ、いつまで携帯電話を使っていたか思い出してもらいました、するとホテルを出る直前の集合したロビーで使っていたことがはっきりしました。
バスは刻一刻と携帯を置いて来てしまったであろうホテルから離れて行きます。ツアーはタイトなスケジュールを組んでいますので集合や出発は厳守するよう伝えられています。また毎日のようにガイドさんから注意として、イタリアではたとえホテルでも身から離したものは帰ってこないすべて自己責任の国だと伝えられていましたので車内の緊張もマックスといった感じです。
ガイドさんに携帯電話が確かにないことを伝えました。ガイドさんはすぐにツアー参加者に同意を取りました。また、たまたまそのアクシデントを知った同じツアー参加者で別の方が同ホテルに大切な結婚指輪を忘れたことも判明しました。バスはすぐに出発時のホテルへUターン、運転手さんも快く受けて下さり結果、携帯電話も結婚指輪も戻って来ました!(^^)自然に拍手が起こりバスの中は緊張から一変、穏やかな空気に包まれました。
全てはガイドさんや運転手さん、ツアー参加者の皆様が成したことです。


IMG_SHIBUYA STREAM 店舗メニュー

渋谷STREAMのメニュー どれも美味しそう!子どもたちや友人たちと食べに行こっと!(^^)

どちらも何気ない会話のやり取りですが、相手に対して小さなラポールが出来ます。またプチ契約を交わす作業ですので、相手にこちらの勝手な価値観を押し付けないで済みます。このご時世、いろいろな考えの方をもった方がいらっしゃいますので、優しさと思ってお伝えしたことが、実は相手にとったらおせっかいに感じたり、誤解を招くことにも繋がります。

友人から聞いた例ですが、ある電車内で席を譲ろうと迷っていたら近くにいた別の50代くらいの女性に、「あなた若いんだから座ってないでそのおばあちゃんに席を譲りなさいよ、最近の若い人は気が利かないんだから」と大声で怒鳴られたそうです。その場の空気が凍ったばかりではなく、譲ろうとしていたおばあちゃんがその場を立ち去り別の車両に移ってしまい残された自分はまるで悪者扱いのようで辛かったと。もう何年も前の出来事だそうですが、彼女にとってはプチトラウマになった嫌なエピソードだそうです。


IMG_エントランス付近

↑渋谷STREAM エントランス付近は意外と静かだったわ。

大切なことは自分がしたいと感じたことに対して相手が望んでいるかどうかです。
その確認、突破口としてコミュニケーションアイテム(ツール)であるこの「よろしかったらどうぞ」は自然で簡単でとても効果的に働いてくれます。

そんな簡単なことかと感じると思いますが、これは仕事やプライベートでもとても大切な確認になります。恋愛関係や親子関係、会社での上司や部下とのやりとりなどこの同意を得ずに、「きっと相手はそう望んでいるだろう」と優しさや思いやりで言ったことや行動が、実は相手にとっては望まないことだったりすると、結果を見れば一目瞭然、人間関係は崩れ、会うことさえも拒否されてしまうことにも繋がります。真意が歪み、恋人と別れることになったり、会社を辞めざる得ない、なんことになったら大変です。

また臨床では二次的利得と表現しますが、この確認を怠ると真意が伝わらないどころか、相手の時間を奪いかねません。自分が興味をもったことを真の目的(メイン)におかず、まるで別の借り目的を据えて興味があるように相手に伝えたことで、相手は真面目にその仮の目的に対して時間をかけ伝えてくれます。伝えてくれたその仮の中身はあっという間に棚に上げ、自分勝手な目的だけを達成しようと無理強いしてしまうのです。無意識にやっているから本当に厄介ですが、相手はそのことに気づきドン引きです。
結果、豊かな関係性どころか二度と関わることをやめてしまうのです。

例えば視点を逆転し、自分が望んでいないものを相手から受けることに遭遇したとします。
そうしたらできるだけ早く、自分には必要ないものだとはっきり伝えてあげましょう。
それは、自分を大切にするだけでなく、相手の持つエネルギーを本来(本当)必要なことに早く向かわせて上げることに繋がります。やはり相手もOK、自分もOKなコミュニケーションになります。

私には、臨床家として厳しくも温かく指導してくださった多くの恩師がおります。
最も深くの学びと心理カウンセラーとしての土台を築かせて下さった恩師はその方法論を「弟子入りカウンセリング」と名付けています。
また、ヒプノセラピーの関連の恩師はそれを「何も足さない、何も引かない」と表現していらっしゃいます。
行動療法を指導してくださった恩師は「あるがままを見よ、見えないところにも思いを馳せよ」とおっしゃっていました。
家族療法の恩師は、「人と人の真なる繋がりこそが、人を立ち上がらせるエネルギーになる」というものでした。

素晴らしい恩師の方々から学ばせて頂いた共通点は、「すべての応えはクライアントの中にあるので余計なことはしない、その方が望んでいることを提供すること、わからなかったら教えて下さい尋ねればいい、そしてそれを行えばいい、その人のもつ潜在意識を信じる」というものです。

完璧な人なんかいません。
誰しも起こる事象です。
勿論、この方法論を知っている私にも起こっていることです。(苦笑)
だからこそわからないときは聞けばいいのです。
勝手に決めつけないことです。
アドバイスや応援は必要な方にすればいいのです。

全ての方が体にも心にもレジリエンスを兼ね備え、自分らしく生きる力を持っています。
あなたでいていいんです。
あなたの存在そのものが素晴らしいのです。

意味合って出会ったご縁を大切にするためにも「よろしかったらどうぞ」を使い、自分もOK、相手もOKになるよう使ってみてはいかがでしょうか?

このアイテムは携帯電話のように壊れたり、無くしたり、探す必要はありません。(笑)
「よろしかったらどうぞ」をコミュニケーションアイテムとしてあなたも携えてみてはいかがでしょうか?
勿論、「よろしかったらどうぞ」ですが・・・。(笑)

季節の変わり目ですね。どうぞお身体をご自愛下さい。
いつも来てくださりありがとう。(^^)



=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking



emilysmile at 18:27|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月20日

セラピー同様に重責なのがセキュリティの確保

開業以来、定期的に行っているものにセキュリティチェックがあります。
ホームページやブログなど情報をオープンにすることで毎日多くのお客様と繋がれる分、フェイクや怪しげなメールも残念ですが届きます。
勿論これは、ネット(モバイル、パソコンなど)を使用する方には日常茶飯事のできごとであり、セキュリティをしっかり入れ、対策をとれば心配のないことです。
だからこそ、当方でも多くのお客様をお迎えいたしますのでセキュリティは万全にも万全を期し、ウィルスやフェイクなどの対策、管理を重要と考えています。


IMG_日中の
↑前回のブログの続きで、昼間のモン・サン・ミッシェルです。
お天気にも恵まれ、まったりした幸せな時間でした。



IMG_夜の


↑モン・サン・ミッシェルの夜
モン・サン・ミッシェル限定エリアにあるホテルに宿泊できたのでいろいろな表情のモン・サン・ミッシェルに出会うことができました。環境の管理が素晴らしくあたり一面自然を壊すものが見当たりません。ホテルも3階以上は建設できない条例が引かれ数も限定、近くに訪れるためにはシャトルバスの使用か事前登録した車しか入ることはできません。
日本だったらきっとすぐ近くまでモン・サン・ミッシェルまんじゅう屋さんが所狭しと軒を連ねるだろうな(笑)
こころ静かに厳かな時間をいただきました。(^^)



昨日もセッションが終わった夜にプロであるシステムエンジニア(息子)に定期的な確認に来てもらいました。
以前は契約していたシステムエンジニアにお願いしていた作業ですが、息子がプロになったおかげで更に頻繁にチェックができるように成りました!(^^*)
怪しいものがないかを確認し、プロならではの痕跡(足跡)のチェックもできるようで、その確認、根源の特定をしてもらいました。
これからもお客様の安心、安全を守るために、最新のセキュリティ確保と定期的な確認、特定した怪しい情報については必要に応じて関係機関に通報しようと思います。
他にも、当サロンの入ったビルは大手が建設したマンションで地震対策も取られています。
入居者の査定も厳しく、また管理者もおり、玄関のモニター管理、オートロック、共用部のカメラ設置など安全性を重視した環境をご用意しています。
所在地も渋谷区役所、神南小学校、渋谷法務局の隣にあり、渋谷の中で安全性の高い環境でございます。
どうぞ安心してお越しいただけたらと思います。
皆様もフェイクやウィルスに充分気をつけて楽しくネットを使って下さい。(^ ^)/



あなたの毎日が愛で溢れますように心からお祈りしています。


=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking



emilysmile at 09:25|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月17日

私なりの「This Is Me」

久しぶりの更新になります。

はじめに、北海道中東部を震源とする大きな地震がありましたね。

山崩れ、道路の隆起、液状化などの復興を待たれていらっしゃる方も多いと伺っています。

また、大雨や台風の被害、大阪北部地震など、多くの災害が続いたとのことですね。

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

一日も早い復旧を心からお祈りしています。



9月の前半、開業以来はじめて長いお休みをいただきました。

渋谷サロンをご利用頂いているお客様、ブログへお越しの皆様にはご迷惑をおかけすることとなり、申し訳ございませんでした。

お陰様で生涯忘れることのない心残る旅を愛娘とすることができました。

心から感謝申し上げます。


IMG_


誰もいない…朝靄のモン・サン・ミッシェルとレンズ越しの私

心に響いてきたのは、The Greatest Showman - This Is Me

これまでの人生、本当にいろいろなことがあった

きっとこれからもいろいろなことがおこるだろう

それでも、今の私でいいんだって思えたわ。

小さな子どもたちをどうやって一人で育てていったらいいのか途方に暮れたっけ

不安と恐怖で心も体もボロ雑巾みたいだったっけ

それでもそれが私、

全てが必然

きっと意味があったんだ

This Is Meの歌詞が魂に、こころに響くの

I am brave, I am bruised(私には勇気がある、傷だらけだけど)

I am who I’m meant to be, this is me(私は運命を受け入れるわ、だって私なんだもの)

Look out ‘cause here I come(見て、私が行くわ)

And I’m marching on to the beat I drum(心が高鳴るわ、私が進んでいくの)

I’m not scared to be seen(どんな風に見られても怖くはないわ)

I make no apologies, this is me(私は間違っていない、これが私なのよ)…私なりの訳です(笑)


本日から通常の業務に戻りました。
どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

季節の変わり目ですのでどうぞお身体を大切になさって下さい。


=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 22:18|PermalinkComments(2)clip!

2018年08月30日

2018年「富士総合火力演習」はびっくりのてんこ盛り!!

「入場券が当たったので一緒に行かない?」と誘われ、息子の興味に触れたい気持ちとお休みが重なったので御殿場駅近くで開催された防衛省の「富士総合火力演習」に行って来ました。

IMG_3722

前日は私の仕事でワークショップを開催したり、深夜まで事務をしていた関係でほぼ徹夜で当日を迎え、始発で出かけました。御殿場駅に着いてびっくり多くの人出でごった返し、バス停も長い列でした。演習場に到着は始まるギリギリでした。入場券に書いてあるスタンド前シートは満席ということで、せっかく来たけど入れないのかなぁ?って思っていたら臨時席が作られることになったといことで係の自衛隊員に連れていって貰ったのがなんとびっくり!メインスタンド席の最前列前シート(大きく空けてあった通路の一部を使った場所でした)で視界をよぎるものなくじっくり見ることができました。
聞くところによると全国から何時間も並んで場所取りをした方が多いということでした。なんだか申し訳ないような気持ちでしたが、息子はラッキーを持っているみたいです。(^^*)


何もしらないまま連れて行って貰ったのですが、最新の戦車からの放射撃や戦闘機からの砲弾など、命中率、その威力、衝撃波があまりに強くて飛び上げるほどのびっくりでした。
鼓膜が壊れてしまうのではないかと思うほどの爆発音、地面が大きく揺れ、空気が歪み、怖くて恐ろしくて体中ビクビクしながら悲鳴を抑えるのが大変でした。


IMG_3719


多くが男性で、見たこともないような長い大きなカメラを持っていました。
聞いたことがない多くのシャッター連続音にこれまたびっくりでした。

泣いている私を見た子どもたちから「ママだけ一人浮いてたよ」って(^^;)
だって、本当に戦争のま只中に入ってしまった感覚で今現在、戦禍にいる方々を強く感じ怖さが私の中に溢れて来て涙が止まらなくなってしまったんですもの。…たぶん前世で幾度も戦争を体験しているし、戦争で亡くなった過去世も含め繋がって悲しみや苦しさが入って来たんじゃないかしら?!


IMG_3720

帰りに御殿場のアウトレットによって子どもたちのお買い物にお付き合いです。
びっくり体験と子どもたちの笑顔で、とても楽しいぷち夏休みでした。(^^)

現在の日本が置かれている環境、世界情勢の中で自衛、防衛は必須です。

また多くの自衛隊の方々の日々の訓練に想いを馳せることができました。

そして何より戦争は決して起こしてはならないと改めて強く感じる体験でした。

世界中の人々の平和を願うばかりです。

今回も来て下さりありがとう!(^^*)


=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 09:05|PermalinkComments(2)clip!

2018年08月22日

「セルフ・ハンディキャッピング」って何?

都内は残暑になっています。

また大型の台風がダブルで来ていますね。


IMG_3675

↑先日、お友達とランチをした代々木公園近くのマクロビのフレンチ、イタリアンレストランBojun tomigaya、美味しくて身体にも優しいお店です。

今回は、当サロンで幾度も施療テーマで扱っいる「セルフ・ハンディキャッピング(Self-handicapping)」についてのお話です。

あまり聞いたことがない?!と思う方もいるかもしれませんが、エドワード・E・ジョーンズらによって提唱された、自分自身にハンディキャップを付けるという意味の心や身体、行動的な無意識からのあり方を指すものです。


IMG_3677

↑ランチコース(2,000円)メニューをチョイス。サラダ、前菜、メイン(魚)、五穀米、デザート、コーヒーとボリュームがありました。(^^)
 
実はこの状態、誰しも大なり小なり無意識にやってしまうから厄介なんです。

例えば、資格試験が近く待っているにもかかわらず、テレビや漫画、携帯で動画をだらだら観てしまう。

ダイエットすると自分にコミットメントしたのに呑み会に誘われると、ついついカロリーの高いメニューやお酒を飲食しまう。

素敵な人と出逢いたいと願っているにもかかわらず、依存体質、ネガティブ傾向、賭け事など同じようなタイプの異性と付き合うことになってしまう。
などです。


IMG_3679


成りたい自分ははっきりしているのに、わざわざ自分にハンディキャップを追わせ、失敗した時でも他のせいや別のことをやったのでと言い訳ができるようにして自尊心を守る行いをしてしまうのです。

著名な方、スポーツ選手などもこの状態に陥ることがあります。……大事な試合の最中に怪我をするを繰り返す、大事な仕事目前になると気をつけているのになぜか体調を崩すなど。

うまく(成功)いった時は、ハンディキャップがあるのにもかかわらず成功したと自己の評価をより高められるのもその特徴です。


IMG_3681

↑デザートも美味しかったです
お店の雰囲気も気軽で、店長さんかしら?お食事が終わってもゆっくりしていってくださいってとも雰囲気が良かったです、また行こうと思います。(*^^*)


防衛戦を張る行いでもあるので、これ自体は自分を守ることもができるので悪くないようですが、その行動や能力の向上に発展的、建設的なものはなく、他人のせいにしたり、すり替や言い訳を繰り返すことにもつながり、望む自分からは益々遠ざるばかり、心はいつもどこかモヤモヤがあり満たされません。

これが厄介なのは、無意識に行動に刻み込んでしまうので常にいろいろなことがネガティブ結果のスパイラルに入りやすくなることです。

身体に影響を及ぼすこともあります。
例えば、試験の前になると具合が悪くなり本領が発揮できないなど、無意識に心のみならず身体も使ってセルフキャンピングをしてしまうのです。これもしんどいですね。

このように、セルフ・ハンディキャッピングは獲得的(試験前の言い訳を作るなど)や主張的(何故か大事な時に体調が崩れる)といったも面が存在します。

では、どうしたらこの「セルフ・ハンディキャッピング」から脱することができるのか?

それは無意識(潜在意識)に直接アプローチすることが可能なヒプノセラピーを通して、根底に何があるのかを知り、心の奥深いところから自分に向き合うとよいでしょう。

生まれた環境、親もこれをやっている方も多く、無意識のうちに子供の頃の自分に影響を与え、防衛戦を張ってしまった可能性もあります。

以上、自分らしい生き方の参考にしていただけたら嬉しいです。

いつもお伝えしていることですが、セラピスト選びをするときは、この方だったら心をオープンにできそうだなぁって思えること、そしてあなたの直感を信じて選ぶとよいと思います。

あなたの毎日が健康と愛で溢れますように心からお祈りしています。

台風の影響が強くなっているようです。
どうぞ最新の情報をキャッチしてお元気でお過ごしください。

今回も来て下さりありがとう!(^^*)


=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 09:53|PermalinkComments(2)clip!

2018年08月08日

前世を教えて貰うのもいいけど、体験型は腑に落ちる?!

また大型の台風が近づいていますね。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?


IMG_3601

↑東横線、学芸大学駅近くの自然食品のお店です。身体にはもちろん、こころにも環境にも優しい食品で溢れていますよ。(^^*)

私は元気にヒプノセッションを提供する毎日です。

私自身、スピリチュアルが大好き!


IMG_3599

↑旬で新鮮!有機農法で作られているお野菜さんたちです。どの生産者が作っているかも表示してあるんですよ。生産者が見えるって安心ですね。

IMG_3596

↑成分表示を確認したり、生産者の気持ちに想いを馳せたり、あれもこれもいいなぁって迷ってしまう愉しい時間です。(^^)

時々ね、信頼おける友人であったり、受講生などチカラのあるヒーラー、占星術師、手相占い師、算命学師のところへ行っていろいろなお話を訊いたり、アドバイスを貰ったりします。

そういったアドバイスが、今の私の人生をより豊かで楽しいものにしてくれます。

ただ、私自身が提供している心理療法であるヒプノセラピーはアドバイスといった側面より、自らの応えを自らの潜在意識から体験するのがメインになります。

IMG_3600

↑店内の一角。。。ワークショップなど開催しているのかな?

もちろんチカラある方から「あなたの前世はこうだったのよ」って教えて貰うのも面白いし、興味深いですが、本当にこれって私の前世なのかしら?って顕在的な疑問や猜疑心が現れるのも事実です。

そんなときは、自身の大いなる潜在意識から前世を体験するのもいいかも知れません。

それはある意味での身体や魂を使用した体験型前世です。

ヒプノの涙が出続けたり、体感覚が変わったり、時間の歪みが起こったり、別の人格になったり、ソウルメイトやツインレイに出逢ったり、ガイドやマスター、ハイアーセルフからのメッセージを受け取ったりと、ときに愉快で不思議な体験です。

「前世を教えて貰うのもいいけど、体験で腑に落ちたい」と思っている方にはあなた自身の潜在意識を信じて体験型の前世療法、ヒプノセラピーはお勧めです!


IMG_3608

↑グルテンフリーの食材や有機農法の巨峰と国産レモン、シチリア産のオリーブオイルと亜麻仁油などを買いました。

そうそう、ヒプノセラピストを選ぶときは、あなたが「この方だったら心をオープンに出来そう」と思える方を選ばれるといいでしょう。

あなたの直感、ひらめき、インスピレーションを大切に選び、是非体感、体験型の前世を味わってみてください。

いつも来て下さりありがとうございます。(^^*)/

体調管理が難しい陽気ですね。

どうぞお身体を大切になさってください。


=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 22:19|PermalinkComments(2)clip!