2007年12月

2007年12月31日

振り返って見て、どんなことも乗り越えて来たよね。

04f10453.JPG今日で2007年も終わりですね。

あなたにとってどんな年だったでしょうか?
私は生きている限り忘れないであろう大切な年になりました。
皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログに来てくださった皆さんへ
サロンに訪れて下さった皆さんへ
フレパに来て下さった皆さんへ
セミナーや研修で出会った皆さんへ
セラピスト、そして心理カウンセラーの仲間達へ
心の支援をしている全ての方達へ
自律神経失調症で辛い状況にある人達へ
辛い状況や環境の中で必死で生きている方達へ
癌を患い病気と向かい合っている方達へ
心の辛い、苦しい中にいる人達へ
食べられない、眠れない、自信をなくした人達へ
寂しくて、悲しくて、辛くて少しの気力なくて、苦しい状況の中にいる人達へ
働きたくても働く場所が見つからない人達へ
不慮の事故、病気、そして突然愛する大切な存在を失った人達へ
自らの命の期限を知らされ、命の尊さと向き合ってい人達へ
介護の環境にいる人達へ
子育てをしている方達へ
そして全ての今を生きる人達へ

“振り返って見て。どんなことも乗り越えて来たよね”
あなたはあなただから価値があるんだよ。
あなたが今、そこにいることがなんて素晴らしいことなんでしょう。

あなたに出会ったことで沢山の私という存在に気づかせて頂きました。
勇気や優しさを沢山の思いを心開いて、見せて下さりありがとう。
本当に、本当にありがとう。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

心をこめて祈ります。
あなたに幸多き年でありますように!
宇宙、地球、世界の平和を!
愛でいっぱいの潤いある豊かな時代の訪れを心深く願いながら。。。

strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking













emilysmile at 10:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2007年12月25日

ハチ公サンタ^^

1a08bc71.JPG渋谷はクリスマスで大変な賑わいです。

私はいつものように3連休は、お仕事をさせて頂きました。^^

写真は22日のお昼時のハチ公前の様子をパシャリと撮りました。

国際色豊かに沢山のサンタさんに囲まれてハチ公の銅像もサンタさんをしていました。

なんとなくうれしそうにも見えたりして?(笑)


全てのお客様は課題や問題を抱える中、自分と向き合いサロンを訪れて下さいます。

お客様から沢山の気づきを頂きます。

尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

少しでも早く望むべき方へ向かうことを心からお祈りしています。

私は、特定の宗教を持っておりませんが、祈る心は世界の人々の思いと通じることだと信じています。

クリスマスのこの日にあなたの痛みや苦しみが希望や喜びに変わることを心からお祈りしています。

☆メリークリスマス☆



emilysmile at 03:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年12月19日

「小島よしお」のお約束ギャグに笑ってしまうのは?

1a76a4b0.JPG寒くなって来ましたね。
東京は、このところ気持ちの良い天気が続いています。

毎日通っているにも関わらず、渋谷のスクランブル交差点の人ごみを上手く歩けないでいる私です。
ハナピー沢山(鼻にピアス)の女の子のガラガラ引くあの小型のトランクにぶつかりコケちゃいました…痛いよ〜^^;

今日は、子供からの質問
「小島よしおが“でもそんなの関係ねぇ”って言うの分かってるのに何で笑っちゃうの?」
を心理学的に考えてみました。

なぜ私達はお約束のギャグに笑ってしまうの?!
それは親しみがわいて来るからなんですよ。
売れっ子の芸人はあちこちの番組に出演しますよね。
そして時に同じギャグを見る…な〜んてこともあります。
同じことばかりうんざりしてもいいはずなのに…「またなの?」って
でも、思わず笑っちゃうんですよね。(笑)

そのネタを待ち望んでいませんか?
その曲がかかるといつものようにやってくれることを期待してしまうんです。
はじめはなんとも思っていなくても繰り返し聞いてるうちに親しみが深くなってたりして。
最初から好感をももてない芸人さんには無効になるものですが。。。

この状態をアメリカの心理学者ザイアンスが
「単純接触の原理」と名づけました。

この原理、芸人に対してだけではないんですよ。
例えば結婚相手に職場の人、同級生や先輩、なぜか図書館で良く会う人…など
このように会う機会が多いほど相手に親しみを覚えて「単純接触の原理」が働いているんですよ。
心理って面白いですよねぇ。

今日は、ちょっと心理カウンセラーっぽい?
たまにはいいよね?(笑)

では今日も一緒の空の下、自分の人生をやろうね!…当たり前?^^;

strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking











emilysmile at 03:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年12月15日

未来世を感じたよ。^^

294a51c3.JPG時間の経つのは早いですね。
今年もあと2週間あまりですね。

今日は、私の未来世の体験をご紹介しますね。
先日の研修でクライアント役で前世療法を体験しました。
そこで私は潜在意識と繋がった状態で前世から未来世に吹っ飛んで行ってしまいました。
もちろんコントロールしている訳ではありません。
簡単に言うなら…
前世を体験していたら突然、今世の私の未来世(イメージ)に移動してしまったんです。

私の未来世は、15年後でした。…そう感じるという感覚です。
アフリカで保護者のいない子供達の母として活動しているものでした。

栄養失調でお腹が大きく膨らんだアフリカの二人の子供を右手と左手に抱きかかえているんです。
その世界が突然、現れたのです。
私の周りに100人以上の子供達が私の方を見て笑っているんです。

私は、スッピンでしわが深く刻まれ、真っ黒な顔をしていました。
そんな私の目は、キラキラしていてそこが私の生きる場所、骨をうずめる場所と知っている、そんな感じでした。

未来世を体験している時、幸せな感情が私の心をいっぱいにしていました。
気がつくと涙があふれ号泣していました。

私は、子供の頃から、マザーテレサの話を聴くだけでなんだか解からないけど涙が出たり、その活動に強く心惹かれていくのを感じていました。
オードリーやダイアナ元妃のボランティア活動にも強い関心を持っていました。
未来世の体験は、そんな子供の頃からの思いに関係しているように感じています。
本当に15年後、アフリカで活動していたりして?(笑)

これが私の未来世の体験です。


最後まで読んで下さりありがとうございます。
あなたの心にいろいろな疑問や懐疑心があるかもしれませんね。
多くの方が前世療法で自分の前世を体験し必要な意味のある気づきを体験しています。
私は、今回、前世と未来世を体験しました。
誰もそれを本当かどうか確かめることはできません。
自分がどうそれを感じ、これからの人生に活かしていくかということです。

あなたは自分の前世を知りたくありませんか?

興味のある方は、良かったらHPに遊びに来て下さいね!^^/

strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking




emilysmile at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年12月14日

クリスマスってなんだか切なくなりませんか?

ef820cce.JPGこんばんは。

空気が乾燥してきましたね。

写真は12月14日22時5分頃の渋谷スクランブル交差点からのイルミネーションです。

今日の渋谷は風がピューピューで寒い寒い。

金曜日ということで、22時過ぎのこれからだよ〜んの盛り上がりなのでしょうか?

人、人、人…でごった返していました。

ところでクリスマスってなんだか切なくなりませんか?

毎年、この時期、クリスマスイルミネーションを見るとデジャブのように、思い出す感覚があるんです。

夏の終わりに、1本残った線香花火を見つけて一人火をつけて、小さくしゃがみ込んでそっと過ぎ行く夏を惜しんでいるような…そんな感覚です。

真冬に線香花火かよ〜って感じですよねぇ。(笑)

なんだかおかしいですよねぇ!

私だけかも知れませんね…。(^^;)

今日は、心理学的要素、落ち、少しのカケラもありません。

わざわざブログに来てくださったのにすみません。m(_)m

それでもあなたの幸せを祈ることを忘れることは、ありません。

どうかお身体を大切になさって下さいね。

あなたの幸せと健康を心からお祈りしています。

明日も一緒の空のした楽しくゆっくりやりましょう!^^v


あなたは大丈夫!大丈夫!

私のエネルギーを送りま〜す!^^v


strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking









emilysmile at 23:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年12月12日

あなたの○○をチェック!

d97dbf96.JPG久しぶりの投稿になりました。
いつもブログに来て下さりありがとうございます。^^
東京は、小春日和が続いて気持ちの良い天気です。
写真は、恵比寿駅から程なくのイチョウです。
セミナー会場へ「遅刻だぁ」と駆け足をしている私を止めて、しばしこのイチョウを眺めていました。^^

私は、昨日までの5日間セミナーに参加したり、セッションや電話でのセラピーをしたりと文字通り師走の生活をしています。

10月のアメリカ研修でお会いした前世療法を世界中に認知させた著名で、また精神科医でもあるブライアン・ワイス博士のお話が先日のセミナーでありました。
再びその話に触れ、大切なことを再確認しました。
皆さんにもご紹介したいと思います。
良かったら読んであなたの○○をチェックしてみてね!



「ある不登校の子と親の会話」

父:なんでお前は学校に行かないんだ。

子:行きたくないからだよ。

父:お前は学校に行かなくてはダメだ。

子:行きたくないんだから仕方ないよ。

父:お前は学校に行かなくてはならない理由がある
  一つはお前には行かなくてはならない責任がある
  一つはお前には行く義務がある
  
子:僕にだって行かなくていい権利はあるだろう。・・・


この話、あなたはどう思いましたか?

実は、この会話、87歳の父と52歳の子の会話で、子の職業は学校の校長先生です。
これはあなたの固定観念、思い込みをチェックしたお話です。

この会話を読むと、子供が不登校になっていると思いませんでしたか?
私達は、日常生活でこのように自分の勝手な思い込みや固定観念に縛られて生きていることがあります。

人は、事実や起こっている出来事で苦しんだり悩むのでは、ありません。
自分がその出来事を受け取り、勝手に心に入れることで、苦しんだり、悩んだりしているのです。
自分の固定観念や思い込みに気づくとき、あなたはもっと自由に生き生きとこれからを生きることが出来るのはないでしょうか?!

今日も明日もこれからも、あなたに良いこといっぱい起こりますように心からお祈りを致します。^^/

strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking
















emilysmile at 08:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年12月06日

渋谷パルコのイルミネーションをお届け!

df1ec5f1.JPG
お仕事でイルミネーションどころではない人へ

調子がいまいちで、ご自宅で休まれている人へ

辛いことや悲しい気持ちでいる人へ

大好きな恋人とお別れしなくてはならなくなった人へ

大好きな人がいるのにそれを伝える勇気がない人へ

自分が嫌いと思っている人へ

恋人や愛する人がほしいと思っている人へ

一人暮らしをしている人へ

自分の死を受け入れなくてはならなくなった人へ

愛する人、大切な人を亡くした人へ

身体のそこかしこの痛みを絶えなが今を過ごしている人へ

自分から逃げ出したいと思っている人へ

自分と向き合っている人へ

人間関係で悩んでいる人へ

何かに夢中になりたいのにそれが見つからない人へ

子育てに疲れてしまった人へ

生きていることが辛いと感じている人へ

…ごめん、書ききれません。^^;

なので…全ての今を生きる人へ(サボリンコしてまとめてすみませ〜ん)

渋谷パルコ前のイルミネーションをお届けしま〜す。^^

あなたは、愛されるために生まれてきたんだよ。

あなたは、そこにいて、そこに存在しているだけですばらしいんだよ。

あなたの無意識の奥にもともとある「力強いいのち」があなたを守っているよ。

あなたの中で「生きる意味」がしっかり働いているんだよ。

だから大丈夫!大丈夫!

あなたのペースで大丈夫!^^

あなたのこころの力が大きく広がっていきますように心からお祈りしています。^^

strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking









emilysmile at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月05日

私の夢を分析

私のオフィスがある渋谷はすっかりクリスマスの装いです。
比較的暖かい日が続きましたね。

今日のタイトルは
「私の夢を分析」
です。

夢といっても眠っている時の夢のことです。
昨日、夜中に目覚めた時、ふと中学生の時の夢を思い出したのです。
あれっ…デジャブみたいって感じました。

私は小さいころから同じ夢を続けて見ることがあるんです。
ある時期、一緒に暮らしている祖母の夢ばかり見ていました。
私は一卵性の双子なのですが、弟が生まれると母と一緒に寝ることが難しくなり
双子の妹は母と添い寝、私は祖母と添い寝をしていました。

冬になっても外を走り回るのが好きな子供でした。
そんな私の足はいつも冷たくて…
寝ると祖母が「お〜冷たい足」と言いながら
自分の充分温かくなっている足で私の冷たい足を優しく温めてくれました。
祖母の足はザラザラしていて柔らかい子供の私の足には、ちょっぴり痛いくらいに感じたものです。
祖母とは、小学校の高学年になるまで添い寝をしていました。
私は、ママっ子であり、おばあちゃん子だったと思います^^。

そんな祖母の夢を中学生のある時期、何度も続けて見ることがありました。
その夢の中に必ず文字が出てきました。
そしてその文字の記憶がとても鮮明に残る夢だったんです。
今、残っている記憶だと10回くらいは見たと思います。
その文字の順番を並び替えると“おばあちゃん…”になりました。
そんなことが続いたある日、祖母は永眠しました。
すでに具合が悪く、癌と痴呆症も進んでいました。

今、その夢を私なりに分析するならやっぱり?かも知れませんが、
「さようなら」を言ってくれたように感じるのです。

232b6969.JPG

本のご紹介
「夢分析事典」
副題…真実の自分が見えてくる
齊藤 勇…立正大学教授
発行 2004年7月20日
定価 本体950円+税
発行所 成美堂出版

その事典のよると
「死ぬ」という項目では、
<登場人物がだれであっても、あなたの中で精神的に何かが新しく生まれ変わる暗示>と書いてあります。

ある意味、私が続けて見た夢も悲しみの中、私を成長させてくれたのかも知れませんね。
私が施している前世療法も前世での「死」の体験があります。
前世療法の「死」もまた、魂が新しい世界へと旅立つことなのかも知れませんね。
興味がある方は読んでみるのと面白いですよ。^^

strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking














emilysmile at 05:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年12月01日

イヴにプレゼントを持ってきてくれるサンタさんを信じていたのは何歳まで?

0ddafa49.JPG12月に入りましたね!
いつもと変わらない週末の渋谷も12月に入ると思うと、行き交う人の波が妙に忙しそうに見えて来るから不思議です。
師が走るんですね。

写真は渋谷のスクランブル交差点から109をバックに撮りました。
いつものようにデジカメのシャッターを押したのですが、何度撮ってもボンヤリとしか撮れなくて。。
なぜかしら?
…心を写すのでしょうか?
単にセンスないのかしら?(苦笑)

今日は、
“イヴにプレゼントを持って来てくれるサンタさんを信じていたのは何歳まで?”
がテーマです。

もうすぐ9歳(小学校3年生)になる娘が、
“フィンランドからサンタさんがイヴの夜にプレゼントを持って来てくれる”
と今も信じているんです。。。^^;

でね、「今年もサンタさんに何を頼もうかなぁ」って話し始めたの。(笑)
13歳になる息子に「そんなのいるわけないじゃん!」って言われると、
「信じない子は、プレゼントは貰えないんだよ〜」って言いながら、泣きだしてしまいました。^^*
娘は、毎年来てくれるそのサンタさんの存在が誰であるのかうすうす感じているのです。
でも、信じたいと思う自分の気持ちを大切に思っているのです。
この心理状態、私達大人にもよくあることなんですよ。

そのやり取りが面白いやら、楽しいやら、可愛いやら…いつまでもピュアな気持ちを持っていて欲しいなぁって思いました。

あなたはサンタさんをいつまで信じていましたか?
もしかすると今も…?
私は今も信じていま〜す。…だってプレゼント欲しいんだもの!^^*
そうな風に信じていたらきっといつか私のところへも来てくれるかもしれないって…ね^^

あなたにステキなクリスマスが訪れますように!


strong>☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking






emilysmile at 00:24|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!