2008年06月

2008年06月24日

自身のこと

99917095.JPG気づいたら6月は初回の投稿になってしまいました。
来て下さっている皆様、本当にすみません。m(__)m

写真はベランダに放って置いたプランターから芽吹いたペチュニアです。
去年植えた花からこぼれ落ちた種が花を咲かせてくれたようです。
生きるエネルギーですね。

さて今回は、7月に渋谷サロン開業1周年を迎えるにあたり、自身のことをちょこっと振り返ってみようと思います。

HPにも少しアップしていますが数年前まで、私は、うつ状態、パニック障害、不眠症、アトピー、喘息と心身共にボロボロだった経験があります。
自信をなくし、どうやって生きていったらいいのか分からない状態でした。
体重は、2ヶ月弱で8キロ減少、水も飲めない状態・・・なんてことも。

元来私は、無茶苦茶元気な人間でどちらかというと自分の思ったことは、「なんとかなる」感覚でやってしまう、そんな人間だったと思います。

そんな私が、いつの間にか自分と向き合うことから離れ、顕在意識ばかりに囚われ、潜在意識と顕在意識が反対の方を向いている生活を送るようになっていました。
なんだか違うと感じながらも、それなりに一生懸命やっていたし、楽しくやっていた感じでした。

病気になって気づいたこと、それは「ある時点から自分の人生を生きていなかった」ということです。
いつの間にか人の為に生きているみたいでした。
でもそれは、人の為になるものでもありませんでした。
当時の私は、母として、妻として、嫁として、〜の為、そんな感情や感覚のオンパレードだったんです。

元気に今の仕事、ヒプノセラピストができるのは、この病気なくしてはあり得ないのです。
確かに病の時は、しんどい、苦しい時期でした。
でも、私にとって私に気づく為の本当にラッキーな出来事だったんです。

今は、言えるんですよ。。。私にとって必然に持った病気だったってね。
今は、確信しています。。。顕在意識と潜在意識が同じ方を向いている仲良しだってね!(^^)

この数年間で多くの皆様にご利用頂きました。
国内、海外での研修そして毎日の個人セッション、セミナー、ワークショップ、沢山のステキな笑顔、エネルギーに出会い幸せを頂いています。
皆様に出会えたから今の私が存在しています。
潜在意識に繋がることの大切さを実感しているんですよ。
やりたいことがいっぱいあります。
私は、最近、前世だけでなく、未来世も感じるようになりました。
次から次へとワクワクとドキドキの連鎖なんですよ。^^
全ての出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

辛く苦しい時間を過ごしている方々の心の支援ができたらと切に願っています。


☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

☆0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking



















emilysmile at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!