2009年10月

2009年10月26日

セッション後の「無料電話カウンセリング」について

皆様

ご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか?
私は元気でセッションの毎日です!(^^)

今日の渋谷は秋の深まりを感じさせる気温になりました。
私は今季はじめてのロングブーツを履いて出勤しました。
元気よくサロンまで闊歩していたら側溝の網にかかとがすっぽりハマリ網ごと歩く羽目に・・・辺りの笑いを貰っちゃいました!(^^:)

さて今日は開業以来続けて来た無料電話カウンセリングの大切なお知らせがあります。
2006年、10月より心理カウンセラーとしてスタートしたセッション後の「無料電話カウンセリング」も今月の10月1日をもって3年を無事終了する事ができました。
ご利用頂く件数も始めたころは週に2〜3件でしたが、現在は2ヶ月先までいっぱいな状況となりました。
皆さんに無料電話カウンセリングをご利用頂き、プロとして心理カウンセリングを提供することができましたことを心より感謝いたしております。
そして多くの皆様から望む状態への変化があったことを伺い大きな喜びと手ごたえを感じています。
これもひとえに、皆様のお力と多くの方のサポートを頂いたお陰です。
本当にありがとうございました。

振り返って見ると心理カウンセラーのプロとなって活動をはじめ、たくさんの方からの感想やお手紙、励ましのメール、ご相談など、日本全国、海外からも頂きました。
本当にありがとうございました。
このような皆様のエネルギーを頂いたからこそ今日までセッション後の「無料電話カウンセリング」を続けてこられたのだと思います。

このたび、突然ではありますが、この3年という歳月と1000人の無料電話カウンセリングを迎えたことを節目とし、(一人で対応することへの大きな節目を感じています)
皆さんにご利用頂いたセッション後の「無料電話カウンセリング」を一旦終了することを決意いたしました。

現在は、これまで行ってきた「個人セッション」の更なる学びと合わせ来春開講予定のヒプノセラピーセミナーの準備に入っております。
一人でも多くの方に望む今と未来を掴んでいただけるようなセミナーやワークショップを構築中です。
そのための準備に精力を注ぎたく、このたび誠に勝手ではございますが、現在ご予約を頂いている無料電話カウンセリング今年末(12月末)の御客様をもってセッション後の「無料電話カウンセリング」は一旦終了とさせていただくことといたしました。

*有料電話カウンセリングは継続させて頂きます。
「お家から出られない」「サロンへ行くのに抵抗がある」「電話の方が自分の気持ちを伝えることが出来る」「体調の具合で自宅の電話からセラピーを受けたい」等の方にはこれまでと同様、有料にて電話セラピー及び電話カウンセリングは続けてまいります。

*ヒプノセラピーのセッションはこれまで同様行って参ります。
どうぞご利用ください。

3年間、セッション後の「無料電話カウンセリング」を続けてこられたことは、アドバイスを下さった恩師、友人カウンセラー、友人セラピスト、仲間のサポートがあったからです。
またプライーベートを使っての夜からの無料電話カウンセリングの為、家族にも随分サポートを貰いました。

この場でお礼を申し上げるのは適切ではないかもしれませんが、この場を借りてお礼させてください。
関わってくださった全ての皆さん、本当にありがとうございました。

現在、新たな展開、ヒプノセラピストの認定資格取得が出来るプログラムなど盛りだくさんで思案中です。
準備が整い、時期が到来しましたらHP、ブログにて改めてお伝えしたいと思います。
どうぞ楽しみにしていて下さい。

セッションに訪れて下さった皆様、そして無料電話カウンセリングをご利用くださいました皆様に心からの感謝を申し上げます。

皆さんの健康と幸せを心からお祈りしています。
本当に本当にありがとう。

日本ヒプノセラピーアソシエーション<渋谷サロン>
代表 菅又 恵美子



emilysmile at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!