2010年04月

2010年04月26日

スタート4日目の朝に2キロ減量・・ヒプノピラティス風ダイエットを試みていま〜す。

今日も渋谷は爽やかに晴れていますよ〜。
昨日の日曜日までフルセッションが続いたので今日は久しぶりにセッションのお休みを頂いて友人から貰ったマテ茶を味わいながら各セミナー開催に向けてのテキスト作りなど事務仕事をボチボチとやっています。

今日のお題はダイエットです。
私の中で、薄着になる季節はダイエットの季節(笑)
ということで「ヒプノピラティス風ダイエット」を始めました。
スタートして4日目の朝ですが、なんとピッタリ2キロの減量!(@0@)!!
うれぴ!^^
でも・・・まだまだ先は遠いけどね(^^:)
小学高学年になった娘の「ママやばいんじゃな〜〜い?」って言う厳しい言葉と目、そんな会話を聞きながらフッと鼻で笑う高校生になった息子の横顔が私に良いプレッシャーを与えてくれます。(笑)

ヒプノセラピストの私としてはダイエットを希望されるお客様へヒプノセラピー(催眠療法)をツールとして行なうGIFTダイエットセラピーをお勧めしていますが、個人的にはスポーツや身体を動かすことが好きなので、今流行り?のピラティスを取りいれて自己催眠と暗示を併用してより効果的に潜在意識のエネルギーを使ったヒプノピラティス風ダイエットを試みています。
やはり体験してみないとね!
いつもと何も変わらないで普通に食べていますが、結果が出ていてうれしいです。
でもダイエットの課題は減量だけにあらず、焦点はいらない贅肉!特にお腹まわりと背中のお肉さんに強く抵抗を感じるものですから。。。ア”〜〜このお肉どうにかしたい(^^;)

もうちょこっと結果を見てから「ヒプノピラティス風ダイエット」の方法について説明しますね。
薄着をおもいっきり楽しめる初夏を迎えましょうね!(^^)/

※GIFTについて:ヒプノセラピーを使ったGIFTという方法論は私たちの大きな存在である潜在意識に直結した方法論で“なりたい自分、理想の自分になる”ための短期に結果がでる効果的な方法論の一つなんですよ。私たちは望む結果を出すために行動を始めますが、時に外部や自らの心的な困難、誘惑に邪魔されますよね。その誘惑に打ち勝っていく為の方法論でもあります。例えば私はこれを使って鬱を患っていた過去をラッキーとして独立開業(ヒプノセラピー渋谷サロン立ち上げる)を効果的に行ないました。

※ピラティスについて:ピラティスを考案したのは、ドイツ人のジョセフ・ピラティス氏。第一次世界大戦の際に、負傷した兵士たちがベッド上でも行なえるリハビリ法として開発されたのが始まりといわれます。そして、その後ピラティス氏自身によってアメリカに伝えられたピラティスは、ただ筋肉を鍛えるだけではなく、癒しながら整えることを目的にしたエクササイズとして、まずはダンサーたちの間に広まりました。90年代半ば以降は、手軽にできるエクササイズとして一般の人たちへも急速に広まっています。 ヨガとよく似ているのは、呼吸を重視している点。深くゆっくりとした呼吸が全身をリラックスさせ、体だけでなく心までラクにしてくれます。ポーズを取って静止するというより、動き続けたり、ボールやゴム等の器具を使うことが多いのは、ヨガとは異なるところです。
そして、ピラティスの最大の特徴は、体のコア=奥深くにある脊椎や骨盤などの骨格とその周りにある比較的小さな筋肉を意識し、それらに働きかけるエクササイズであるということ。体の表面近くにある筋肉と違って目で見ることはできませんが、これらの存在を感じながら運動をするだけでも、今まで眠らせていた体のパーツが動き出すような感覚が味わえます。また、コアの小さな筋肉を鍛えることで姿勢がよくなり、しなやかできれいな体型になれる、正しい姿勢が身につき体にかかる負担が減って疲れにくくなる、といった効果が期待できるのです。コアな部分を癒し整える、呼吸を重視している点もヒプノセラピーと共通していますね!

今回も最後までお付き合い下さってありがとうございした。
まだ寒暖の差がありますね。
どうぞお体を大切にさなって下さいね。
皆様の健康と幸せを心よりお祈りしています。(^^)

☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org

☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking





emilysmile at 09:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年04月05日

春ですね。

寺院の前で渋谷の桜も満開を迎えています。
久しぶりに日曜日のお休みを頂いてのんびり花見でもと思っていましたが、娘が風邪をひいてしまい家にこもって看病をしています。
でもちょっとだけと・・買い物途中で近所の花見を楽しんで来ました。
ちょっぴり寒い日でしたが、三寒四温で春ですね。

ヒプノセラピーのサロンを開業して早いもので来る7月で満4年、5年目を迎えます。

当初使っていたセッション日記に目を通すとあちこちに空欄が目立ちます。
それでもヒプノを信じ、自分を信じ、皆様の温かいサポートを頂きながら、ご利用が多い土日、祭日もセッションを続けて来ました。そうこうしているうちに気がつくと土日はキャンセル待ちを頂くようになりました。これも皆様のお陰と感謝申し上げます。

枝垂れサクラ

また、新たな取り組みで今春よりヒプノセラピーのインストラクターとしてヒプノセラピーマスターコースを開講し、より多くの方へヒプノセラピーの素晴らしさをお伝えすることが出来るようになりました。

先日のスクール中にあるお客様からなぜマスコミに出ないのですか?
とご質問を頂きました。
ありがたいことに幾度かTVや雑誌などオファを頂きましたが、私が望む内容の番組や雑誌ではありませんでした。正しいヒプノセラピーを伝えることが最も重要なことだと感じています。決してその番組や雑誌がおかしなものということではありません。
ただ、内容を伺うと・・・
本当に前世はあるのか?
催眠に本当に入っているのか?
などの探求、調べることに趣を置いた内容の番組だったり、お笑い芸人がゲストとして出ていて、笑いをメインとするものであったりといった感じです。
番組ではスポンサーもいますし、話題性重要です。また本当に催眠に入っているのか?前世はあるのか?など確信を持ちたいのは当然のことなのでTVや雑誌などでそのことに話題が集中するのも理解できます。
ただ、ヒプノセラピーではそれがメインではなく、催眠というツールを使って望まない症状や価値観、癖や課題、問題の軽減、解消をしていく療法なのです。
訪れて下さる方は、沢山の費用と沢山の時間を割いて真剣に自分と向き合いたい、今とこれからを自分らしく生きて行きたいなど様々な思いで来て下さいます。
そして前世の確信も催眠に入っているかどうかも体験したクライアントさん自身が感じることが重要だと私は思うのです。
マスコミはヒプノセラピーを広げるにはとても力強い見方です。
マスコミを通じては、他の素晴らしいセラピストさんにお任せすればいいと私は考えています。
本当の自分を伝えること、相手の真意を正しく受け取ることの難しさをしっているからこそしっかり見極めてこれからのヒプノセラピーの発展を考え活動して行きたいと思っています。

TVや雑誌、大きな広告をしなくても時に6割がリピーターやご紹介が閉める月もあります。そして再び訪れて下さるお客様の中には家族、親戚10人ものご紹介で繋がっていることもあります。適切なカウンセリングとセッションを行い、クライアント様自身が少しでも催眠療法や前世療法に興味がある、自分と向き合うことをはじめたら、望む変化が始まります。
そして望む結果を感じる時、人は大切な人たちにそれを伝えたくなるのでしょうね。^^
ヒプノ恐るべしです!(笑)
だから今もこれからもぶれることなくお客様のペースを大切にオースティン研修で教えて頂いたブライアン・L・ワイス博士、そして恩師村井先生に教えて頂いたことを大切に私の信じるヒプノをコツコツと伝え続けていきます。

今回も最後までお付き合い下さってありがとうございした。
寒暖の差がありますね。
どうぞお体を大切にさなって下さいね。
皆様の健康と幸せを心よりお祈りしています。(^^)

☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org

☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

















emilysmile at 01:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!