2012年06月

2012年06月30日

「有名な前世療法の書籍に附いていたCDを使ったけどうまく入れないよ〜」について

今日で今年も半年が終わりますね・・・本当に時間ってあっという間ですねぇ〜。
梅雨時ですが、渋谷はこのところ爽やかな天気ですよん。

ネイリストの友人とランチ!(^^)


写真は先日、友人に連れて行ってもらった浜松町駅近くのランチです。
身体に優しくて、美味しくて、大満足でした!!
やっぱり和食は落ちつきます。(^^*)

さて、先日個人セッションのお客様から「有名な前世療法の書籍に付属していたCDを使ったけどうまく入れないどころかいつの間にか寝てしまった。私は催眠には入りづらいタイプかもしれない?」とありました。
…実はこの話は、ちょこちょこ伺います。
誤解があるようですね。
体験したい方は、誰でも催眠に入れますし、前世療法も体験可能です。
一般的なスピードで進むそれらのCDは(内容は良くても)まずリラックスか睡眠導入になるのが落ちでしょう。
ではなぜ、ヒプノセラピストから直接セラピーを体験すると深く入っていけるのでしょうか?
それは、潜在意識は自分の感覚と感情にタイミングが合っていることが必須だからです。
勝手に進んでしまうCDはある意味「置いてきぼり」になるのです。
その点、直接体験するセラピストによる誘導は、クライアント様の呼吸、エネルギー、反応に対する適切なオウム返しなど全てを感じ取りながら進むのでタイミングと質がマッチングしている訳です。
ですからその市販のCDも自身の潜在意識とペースや質がマッチングしていれさえすれば、上手くいくと思います。
しかし、CDでは「〜あなた」と表現されたり、(セラピストはもちろん名前を呼びます)例えばクライアント様が涙を流しても勿論、考慮に入れてはくれずどんどん先に進んでしまいます。
このようにCDでの前世療法では入りにくいことは想像できると思います。
セラピストによるセラピーでは、クライアント様の一挙手一投足を感じながら進むので、まず眠ってしまうことはありませんし、もちろん置いてきぼりもありません。
私も前世療法のCDはいくつか持っていますが、リラックスや心地よい睡眠導入として利用しています。(^^)
参考になれば幸いです。

では今回はこの辺で!(。・ω・)ノ゙
あなたの毎日が良いことで溢れますようにお祈りしています。
Emily

☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org

☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking





emilysmile at 07:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!