2013年01月

2013年01月28日

白隠展に行って来たよ!

毎日寒い日が続いていますね。

先日、サロンからすぐの渋谷 Bunkamura ザ・ミュージアムで開催している 

「禅画に込めたメッセージ 白隠展」(2013年2月24日まで)に行って来ました。

禅画に込めたメッセージ 白隠展


白隠慧鶴(はくいん えかく)は江戸時代中期の禅僧。

1685〜1768年83歳の生涯で多くの禅画、墨蹟を残しています。

臨済宗の中興の祖で5百年に一人の英傑と讃えられ、現在の臨済宗の歴史を遡ると全ては白隠さんへ行くつきって言われるくらい重要な存在。

作品はエネルギー溢れることは勿論、そのユーモアなことや深いメッセージを感じ、何時間いても飽きませんでした。

実は私のやってる心理療法「ヒプノセラピー」とも強く繋がっていて白隠が創始した「寝禅による内観法、軟酥(なんそ)の法」は現代の暗示療法や自己催眠に共通点が多いんです。

この「軟酥の法」は、現在の日本における心療内科等でも使用されるドイツのシュルツが創始した「自律訓練法」とも非常に共通点が多いって言われています。

今から245年も前に活動していた白隠ですが、21世紀を生きる私たちに強いメッセージを発してくれているようで時を超えシンクロしているようです。

印象深い多くの作品の中で、特に想いを馳せた作品の一つに「百寿福禄寿」があります。

「壽」の文字を百の書体(フォント)で画かれ、その中央には福禄寿が筆をもって微笑んでいるのですが、そのフォントの種類の豊なことと中央にデ〜ンと構え微笑んでいる画(白隠の自画像?)と共に魂となって躍りだして来るようです。

私の潜在が観せてくれたのか一瞬3Dで動画のようになったので目をパチクリしちゃいました(笑)

最晩年とは思えないエネルギッシュな質感と共に、その生き生きしたバーチャル世界でごっこ遊びしているようで白隠さんたらお茶目って感じです。(^^*)

白隠さんの書画を通して私のイメージも更に広がり刺激を受けました。

来館している方も皆さん落ちついた清楚な感じでとっても癒された空間でしたよ。

音声ガイドもイメージを広げてくれるもので良かったです。

サロンから5分といった近所なのでもう一度行ってみようと思っています。

白隠の書画は日本中、世界中のコレクターに散在しているようでのこ展覧会は40数カ所の所蔵者から大作を中心に約100点を厳選し、質、量ともに史上最高の白隠展らしいですよ。

ご興味ある方は是非。

寒い毎日ですが、心と体、魂の声を聴きながら二度と訪れて来ない今を楽しみましょう。(^^)/


emilysmile at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月23日

前世療法専門家の私が前世療法をやらないセラピーって?

今朝は寒さが緩んだ感じです。
昨日午後の3時間コースセラピーは、看護士をされているリピータークライアント様でした。
とっても有能でモデルさんのように美しい方です。
彼女の第一声は「やっぱりお母さんみたいです」でした。
日々の暮らしの中で私たちにいろいろな出来事が起こりますよね。
時に嬉しかったり、楽しかったり、怒ったり、嘆いたり、悲しみ傷つき、落胆したり、後悔したりね…ある対象にそう感じているようでも実は自分自身に怒っていたり、その根源は自身の中にあることに気づくことだってありますよね。
目に見えていることはただのきっかけに過ぎないことを彼女はしっかり認知して来談していました。
セラピーやカウンセリングは、楽にしてもらう場所ではありません。
自身とばっちり向き合う場所なので時に辛いことだって起こります。
向き合うことを諦めない彼女は本当に素晴らしいです。

そうした中でカウンセリングを1時間ほどした後、催眠誘導しセラピーが始まりました。
私は彼女にどうして欲しいか尋ねると「私を見つめていて欲しいです」とだけ。
今回のセラピーで前世誘導に特化する必要はないと感じました。
また、彼女もそれを望んでいるようでした。
ですから私は「あなたの大きな潜在意識が意味ある必要な体験へと導いてくれます・・・」と誘導していきました。
セラピーで彼女は、自分の中の黒い存在を確かめたり、木綿の着物を着た小さな子になってお母さんにふにゃふにゃしながら甘えたり、古い時代でしょうか立派な和風廊下が目の前に続いている場面や和風の格好をした小人がわさわさとやって来て好き勝手なことをしてさあ〜っと去っていったりetc…様々なイメージを体験していったようでした。

廊下のイメージ


私はそのほとんどに多くの介入をいれずただただ彼女の潜在意識と一緒にいました。
ただ途中一度だけ、心臓がバクバクしてス〜って彼女が肉体から出て行ってしまうような感じがしたので介入を入れました。
セラピー終了後、照明も暗いままにリクライニングチェアーでゆったりしていただきながら振り返りカウンセリングをすることにしました。
開業7年目、2000名以上お迎えしましたが、解催眠した後そのままで振り返りのカウンセリングをしたのは初でした。
理由はそのままの状態で彼女に感じて欲しかったからです。…私の直感が゛そうせい爐辰童世Δ鵑任垢發(^^;)
彼女に確認するとやっぱり!私の感覚は繋がっていました。
私がセラピー途中で感じた彼女のカラダがス〜と上へ飛んでいってしまうようなイメージの時、彼女も同様な意識で体から離れて自分を見ようと浮き上がって行くような感覚だったと話してくれました。
私が介入した時は足だけがなんとか肉体と繋がっていた状態だったようです。
介入によって肉体に意識を戻したようでした。
彼女は「セラピーでこんな風に感覚や感情を気持よく変化するこができるんですね」「瞑想が怖くて出来ないと思っていたのに、既に出来ていることにも気がつきました」と振り返っていました。
彼女は、お母様を深く深く愛していらっしゃるのです。だからこそ苦しかったのでしょう。
サロンに入って来た時の辛い表情は消え、彼女はリクライニングチェアーの上で細く美しい両手をいっぱいに伸ばして「ふぁ〜すっきりしたぁ」って。
3時間コースの修了を意味していました。

私は潜在意識療法をやっています。
前世療法が必要なクライアント様もいるし、トラウマケアや幼少期のころを癒す必要があるならインナーチャイルド療法にもなり得ます。
区別の為にいろんな名前の療法がありますが、全ては今とここからの成りたい自分になる為の潜在意識療法なんです。
頭での理解を超え、起こるべくして体験します。
あなたも自身のとてつもなく大きな存在「潜在意識」と繋がりに来ませんか?

今回も最後まで読んで下さってありがとう。
少しでも参考にして頂けたらうれしいです。

うわ〜私にしてはブログ、珍しく続けての投稿でした。(^^;)


emilysmile at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月22日

前世療法のセラピーは1回で大丈夫?について

全国的に厳しい寒さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

今日のセッションは、栃木県からの2009年、2011年、そして今回2013年5年に渡ってご利用頂いているリピーター様でした。

久しぶりにお会いして、益々ステキでエネルギッシュになっているお客様を感じとてもうれしかったです。(^^)

ご質問を頂く中に、「セラピーは1回で終了できますか?」「次回のセラピーを強制されたりしませんか?」があります。

私のセラピーで次回を強制したりすることは決してありません。

直ぐに次回の予約を希望されるクライアント様もいらっしゃいますが、私は直ぐのセラピーはお勧めしていません。

セッションと同じで全ての答えはクライアント様の中にあるのですから次回のご予約を受けるか受けないかやそのタイミングもクライアント様が決めるべきです。

また、「気づき」が後から後から起こるので直ぐのセラピーはもったいないんですよ。

それでもご紹介したように望む結果がでるので再び受けたいと来談して下さるのだと思います。

大きな潜在意識と繋がることが可能なので、結果が出るのは"あったりまえ〜"なのですが・・・ね。(^^)

それぞれのタイミングで来談して下さるのが一番!

もちろん1回で充分と思うクライアントさんも沢山いますよ。

そうそう、ワイス博士の新書が発行されましたね。

ブライアン・L・ワイス博士の新書が出ました
奇跡が起こる前世療法/PHP研究所
¥1,785

奇跡が起こった体験談とワイス博士の解説が盛り沢山のとても読みやすい本です。

私の心に深く入るものもいくつかありました。

博士のお嬢様エイミーワイスさんのお話も印象的でした。

前世療法にご興味ある方は是非!

皆様のお力に少しでもなれたら光栄です。

それではまた(^^)/


emilysmile at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月18日

催眠に入るための条件

こんばんは。

渋谷の街がさらにエネルギッシュになる週末ですね。

今週のセラピーは終り〜。

好きなコーヒーを飲んでちょっとブレイク中。

今回のテーマは多くのクライアント様から質問を受けている「どうやったらうまく催眠に入れるの?」について!

催眠に入るためには3つの条件があります。

\気靴ず徒欧砲弔い突解する・・・正しい催眠療法をやっているセラピストのところへ行こう!

⊆ける目的を持つ・・・「興味がる」「こんな自分になりたい」など、なんでも構わないので目的が必要

信頼できるセラピストのところへ行こう…信頼関係(ラポール)を築くことができなければ催眠についても不安感が広がり安心して体験することは不可能、潜在意識をオープンにできない。それどころか自分自身を信じることも難しくなる。

ヒプノセラピーに興味がある方は是非、この条件を満たして体験されてみて下さ〜い。

きっと意味ある過去世体験が待っていることでしょう!(^^)

それではまた。(^^)/



emilysmile at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月17日

今年も鎌倉へ行って来たよ。

寒い日が続いていますね。

先日の大雪前日、鎌倉八幡宮へおそ〜い初詣に行って来ました。

連休だったせいか鎌倉は思っていた以上に賑やか。

鎌倉に行くと毎回寄っている小町通のお店で好物のしらす丼を食べて大満足!…私は断然、生のしらすより釜揚げしらすの方が好き!美味しくて食べ過ぎたぁ〜(*^^*)

鎌倉 八倉


鎌倉 雪乃下


その後はいつものように神社めぐりへ。

今回は浄土宗の光明寺(1243年、寛元元年の創建と伝えられている)。

光明寺 山門にて


光明寺は鎌倉四大寺にも数えられていて山門は鎌倉最大。

立派な山門に圧倒されただけでなくその細やかな創りにに感動。

本堂にお邪魔して手を合わせると厳かな澄んだ空間と一体になって、なんとも表現しがたい良い気持ちと体感になっていくんですよねぇ。

私の前世の一つがお寺と深い繋がりがあったせいか?潜在意識が繋がるのか?神社仏閣を訪れると解放が起こるんですよん!ある意味この感覚こそ最高かも?!(^^*)

時期がずれていたので珍しい古代縄文ハスは見られなかったけれど小堀遠州作の池や作庭もそれはそれは美しかったよ。

浄土宗 光明寺


桜の季節も素晴らしいということなので春を待って行ってみよ。(^^*)

とっても気持ちよいお寺なので興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょう。

しばらく厳しい寒さが続くようですね。

どうぞ身体を大切にして下さいね!

Emily









emilysmile at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月07日

2013年のお仕事はじめ

あけましておめでとうございます。

昨年は沢山の皆様にご来談頂き、本当にありがとうございました。

今年も正しいヒプノセラピーを魂を込めて、一生懸命提供していきますのでよろしくお願いします。

今日は2013年のお仕事はじめです。

新年を迎えて


セッションがはじまるのでその準備でワクワクしています。

今年も意味あって出逢うクライアント様をお迎えするんだなぁ。

出逢いも、愛も、偶然なんてないよね。

ぜーんぶ必然(^^*)

新しい年があなたにとって潤いある希望に輝く年でありますよう、心からお祈りしていま〜す!




emilysmile at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!