2016年09月

2016年09月10日

前世療法、2回目のセッション体験談ご紹介

朝晩は秋の風を感じるようになってきましたね。

今回もヒプノセラピーをツールとした前世療法を体験したクライアントより体験談を頂きましたので守秘義務厳守でご紹介いたします。

前回ブログでご紹介した方の2回目のセッションです。

クライアントがお話して下さっているように2度目は1度目より更に自分への向き合い方や感じ方が研ぎ澄まされていくようです。

これまでお迎えしたクライアントを通して私が感じることは、例え前回と同じテーマで体験したとしても大きな潜在意識は意味あって別の前世を導き出し、その答えやヒントを教えてくれるということです。

私たちの心も魂も留まることなく成長し続けていることを鑑みれば体験毎に違う前世が出てくるのは至極当然のことなのかもしれませんね。

今の自分に必要な体験を潜在意識は呼び起こしてくれます。

潜在意識(無意識)にアプローチするのは本当に面白いですよ。(^^)

体験談を惜しみなく提供して下さったクライアントに感謝申し上げます。

お忙しい中で当方の活動にご賛同頂き、ご丁寧な対応を本当にありがとうございました。

Mさんの今とこれからを心から応援しております。


DSC_1659

またまた羽當(CAFE)へ行って来ました。コーヒーも雰囲気も最高!私の癒やしの時間。のんびりまったりカウンターがお薦めです。マスターはその日の私に合ったカップで出して下さるの。それも楽しみなプチ大人の時間です。(^^*)
茶亭 羽當 (チャテイハトウ)


体験談(2回目のセッション)のご紹介
※守秘義務を厳守、お名前など体験者を特定なきよう配慮し、当方の活動にご賛同頂いた上でご感想を体験談として掲載しています。

施療日 2016年7月の第5週(1回目の体験は7月の第2週)

体験者 M様 30代 女性 会社員 

当方施療内容 ヒプノセラピー3時間コース…催眠状態をツールとした前世療法

施療目的(セッションのテーマ)
・自己催眠を練習した時によく出てくるイメージを深めたい。
・「大きな望みは一つずつしか叶わない。助けも一種類についてだけ」という思いの根源を知りたい


<体験談2> 

菅又先生

先日は2度目のヒプノセラピーを、ありがとうございました。

2度目は、1度目との対比でより自分の考え方や価値観が、くっきりした気がします。

1度目は、紀元前、石材商のギリシア人男性。

2度目は、飛鳥時代、身分の非常に高かった女性。

国も性別も立場も、波乱万丈具合も違うのですが、どちらの人物も、こと自分の生き方に関しては本当に頑固で、自分で決めたら、付随して起こる悪い出来事も全て飲み込んで貫くところは一緒だな、と思いました。

セッション後、先生に「潜在意識がそう生きたいと言っているんですよ」と言っていただいて、「ああそうか、たしかに」と思いました。


私もやっぱり頑固者で、たぶんこの先もこのまま生き抜くだろうなと思います。


その結果、まわりの人の意向に添えなかったり傷つけたりした時は、別の方法で応える、償う。
これは今回出てきたメッセージで、心を込めてやっていくべきことだな、と思いました。


とても強い気持ちでひとりのひとを生涯愛し抜いた
もうひとりのわたし。
前世であれ、潜在意識がみせるイメージであれ、あれはわたしだなー、わたしへのメッセージだな、と思います。


愛情や熱量がまだ、からだから抜けていかないです。
ずっと自分の中にあったもののような気もして、これはなんなんだろう。


今世で会えなくても、どこかに存在してくれていて、生まれ変わりの先で会えるならがんばっていける。
飛鳥時代にあったことだとすれば1400年くらい前なので、ロングスパンにもほどがあるのですが、こんな感情もあるんですね…


この気持ちが薄れてしまうのはあまりに惜しく、この気持ちのまま、早く書き留めなくては。と思います。


セッション中、説明する言葉がうまく出てこなかったり、普段なら理解できる言葉がなぜか理解できなかったり、
言い出しづらい内容だったりしてあまり語れないわたしを上手く導いてくださって、ありがとうございます。


先生と「こんな言葉が出ていましたね」とセッションを振り返る時間も、とても好きです。
見つけてもらえた、見てもらえた、労ってもらえた。
そんなふうに心がとても喜んでいる、心地よい贅沢な時間だなーと思います。


催眠の技術だけでない、先生の人間性や、セラピーの力だな、と思います。


もう少し咀嚼できた頃、また自分を知りに伺いたいなと思います。

M


KIKI CAFE キッシュランチ

この日は自己催眠基礎の勉強会を開催、受講生とサロン近くのhiki cafeへ 雑誌などの撮影や芸能人もよく見かける緑あふれたオシャレなお店。私もサロン開業以来、ちょこちょこ足を運びたく成るお気に入りCAFEのひとつ。この日はキッシュランチ、受講生と楽しいランチタイム!(^^)
hiki cafe


<ヒプノセラピー2回目のセッション体験談をいただいて>

再度のご利用と丁寧なご感想を頂きまして感激と感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

拝読致しました。

添付の体験、感想もしっかりまとめていらっしゃいますね。

既に様々なことに気づかれ、素晴らしいですね。

1度目より2度目の方が考え方や価値観がくっきりした気がした、ということですね。

セッションを体験するごとに催眠レベルは深くなっていくようです。

ご感想の中の一つ、「セッションの後、今も、愛情や熱量がからだから抜けていかない。」とありましたね。

潜在意識深く入ることで通常のロジックなもの(いつもの創作的な考え方)から解放され、もっと多次元的とも言える過去からの感覚の記憶に出逢うことがあります。

顕在意識を超えたニューロンのネットワークからその時々の感覚的記憶が今に蘇り体感されているのでしょうね。

私も体感、体験したことがあります。

その感覚がまるで私にそれを忘れないでと言っているみたいに数日間深いところから微かな痺れと熱伝導する感じでした。

無意識的な感覚の連鎖、継続は更なる気づきへと変化していきます。

Mさんは幸せになるために1億〜4億個とも言われる精子の中、一等賞でお母様の子宮にたどり着き誕生されました。

それは偶然ではなく必然にです。

一人ひとり魂には役割があるのかもしれません。

どうぞこれからも潜在意識を絶えず感じ、これからの毎日に体験され感じたことを活かしていって下さい。

心からエールを送ります。

またいつの日かヒプノセラピーを通してご自身の本質に出逢いたいなぁと感じたら是非ご利用下さい。

再会を楽しみにしています。(^^)

日本ヒプノセラピーアソシエーション<渋谷サロン>菅又


<更なる気づき…体験後に起こったこと>

菅又先生

お世話になっております。

丁寧なあたたかいお返事をいただき、
ありがとうございます。

先生も体感されたというこの感覚、
本当に感じられて良かったです。

芯にあたたかい力が揺るがずあるような…ふしぎな感覚がします。

あのあとひとつ、とても満足のいくシーンが書けました。
からだの中にあるこの愛情が書かせてくれた、見せてくれた、場面かなと思います。

今回の感想もお役に立つようであれば、掲載に問題ございません。

またお会いできますのを楽しみにしております。

M


セラピーセッションのプロセスに興味のある方は当方ホームページ体験談(case #24)へお越しください。
日本ヒプノセラピーアソシエーション渋谷サロン 個人セッション 体験談

ヒプノセラピーは潜在意識療法です。

あなたの眠っている潜在能力をもっと自然な形で使っていきませんか?

今回もブログに来て下さりありがとう。

あなたの毎日が溢れんばかりの笑顔でありますようにお祈りしています。


☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking
あなたの毎日が愛と笑顔で溢れますように心からお祈りしています。

emilysmile at 09:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年09月08日

前世療法、体験談のご紹介

久しぶりの投稿です。

皆さんはお元気でお過ごしでしょうか?

私は相変わらずヒプノセラピーセッションの毎日です。


瑠璃茉莉るりまつり


街路のルリマツリ(瑠璃茉莉)の青色がかわいらしく、すずしげな様子で思わず見とれちゃったわ。花言葉は『いつも明るい』『同情』『ひそかな情熱』ですって。しばし残暑を忘れて涼みました。(^^)


ヒプノセラピーの臨床の現場はとても面白いです。

驚きや発見の連続、ある意味で何でもありという感じ、前世体験だけにとどまらず、未来世、胎児期、トラウマ、インナーチャイルド、宇宙、無の世界…。お側にいるだけで私も広大な旅にお伴させて頂いているような感覚です。

その体験はクライアント自身が認知している事からしていない事柄まで。

今回、ヒプノセラピーをツールとした前世療法を体験したクライアントより体験談を頂きましたので守秘義務厳守でご紹介いたします。

ホームページにはクライアントが送って下さった体験プロセスがそのままにアップしてありますので興味のある方は是非ご覧ください。

その体験談は、これからヒプノセラピストになろうとしている方やヒプノセラピストという職業に興味がある方にも学びになると思ます。

私がどのようにクライアントを誘導していったのかセッションの詳細がわかる内容です。

ヒプノセラピーはトラウマの軽減、解消にとどまらず、今とここから自分がどうやって生きていったらいいのか、あるいは生まれた意味、魂の役割、大切な方との輪廻転生の繋がりさえ、ご自身の潜在意識が必要と感じたならヒントや答えを教えてくれる施療です。

占いや、チカラあるヒーラーが教えてくれる前世も個人的には大好きですが、ヒプノセラピーの面白さは他人に教えて貰うものではなく、自身の大きな潜在意識によって体験、知り得ることです。。

この体験談はそれを語っています。

並木

渋谷駅からほど近い大学の並木道、守衛さんにお声をかけて、しばらくブラブラ散歩して来ました。
夏休みで学生さんもいなくてとても静かでリラックスできました



誤解なきようにお伝えしたいのは、ヒプノセラピーは誰でも体験することが可能ということです。

たとえ、顕在意識が強く、ブロックがかかりやすい方だとしても、それぞれの体験があるのです。

私たちは誰しも潜在意識に生かされているし、浅い、深いはあるものの毎日10回くらいは催眠状態を経験しているからです。

潜在意識の答えを感じる際に大切ポイントは心をオープンにすること。

だからこそ、ヒプノセラピストの選び方は自分のフィーリングを大事にして欲しい。

そして自分の選んだセラピストを信じて欲しい!自分から出てくるイメージを諦めないで欲しい!

それは自分を信じることでもあると思うから。

あなたと意味会って出逢うであろう「前世」が、これからのあなたの人生をより素晴らしいものとして活かされますように心からお祈りしています!(^^)

この場をお借りして体験談を惜しみなく提供して下さったクライアントに感謝をお伝えしたいと思います。

正しいヒプノセラピーを日本中に広げたいという当方の活動にご賛同頂き、本当に、本当にありがとうございます。


体験談のご紹介 
※守秘義務厳守のため、お名前など体験者に配慮した上で、当方の活動にご賛同頂きご感想を体験談として掲載しています。

施療日 2016年7月の第2週(はじめてのヒプノセラピー)

施療内容 ヒプノセラピー3時間コース…催眠状態をツールとした前世療法

体験者 M様 30代 女性 会社員 

施療目的(セッションのテーマ)
・時々起こる喉の圧迫感、寝ている時の首を狙われているような不安感を取り除きたい
・恋愛パターンがいつも一緒なので、原因を見つめて前向きになりたい
・本当は攻撃的なのに、抑制してしまってはっきり言えないところの調整
・文章を書くイメージの力をもっと自由に使いたい


<体験談1> 
 
菅又先生

先日は大変貴重な、深いお時間をありがとうございました。
すてきな笑顔で迎えていただき、大変嬉しかったです。

セッション前のお話もおもしろく拝聴しました。
セッションは五感のうち得意なもので感じる、というのは確かにその通りでした。

子供の頃から物語を作るのが好きで、
時々、場面が実際目で見るように思い浮かぶのを
密かにずっと楽しんできたのですが、
セッションでもやはり風景が、空気や光の感じまで
いつも以上のリアルさで浮かんできました。

物語を紡ごうとする時に頭の中に広がるイメージも、
今回のセラピーで見た視界も、一体どこから来るんだろう?
なぜ見る機能があるんだろう?
そのふたつは似ているけど、違うのだろうか。
とても不思議で興味が尽きません。

脳科学で説明することのできる作用だったとしても
あまりに多彩でおもしろく意味深で、やはり不思議だなあと思います。

セラピー前、欲張って4つのテーマを立てましたが、
出てきた(おそらく紀元前の)ギリシャ男性の人生が、
そのテーマのどんな回答になっているのか、
実はまだ上手く結び付けられずにいます。

でもゆっくり考えてみると、やはりこれが
自分にとって優先度の高いメッセージだったんだなと思います。


また、その男性の考え方が今の私の考え方とあまり変わらず、
出てきたメッセージも「私」らしかったことに「あら」と思いました。

正確に言えば私より堅実な違う生き方なのですが、
反復横跳びの残像みたいなもので、
私は私でしかなく、あまり変わっていない
(紀元前から!)
と思うと、がっかりするような、納得なような…。

ひとつの人生の中でも
やはり自分の身の丈で右往左往しているので
それをずっと続けていくということなのかしらと思うと、
我ながら微笑ましいような、ぞっとするような…。

そうやって自分の歩幅で、右に跳び、左に跳びしながら、
段々自分の真ん中の「軸」を掴んでいく作業なのかもと思いました。


軸と言えば、ダンスでターンをする時、
「頭の上に糸があって、それに真直ぐ引張られているように、軸を意識して」
とよく言われていたのですが、

そんな風に自分の軸はどこか高いところにすっと繋がっているのかも知れず、
それを意識すると、目を回したり倒れたりせずに、
日々生きていけるかもとも思いました。


セッションの様子を整理しながら書き出していたら、
1万字近くなってしまいました…笑
字数からも、やはり濃い時間だったな、と思います。
せっかくなので添付いたします笑


貴重な体験に導いていただき、ありがとうございました。
また自分を知りに伺いたいなと思っております。


<ヒプノセラピー体験談1をいただいて>

頂きましたご感想、そして添付をありがとうございます。

ご丁寧なメールに感謝申し上げます。

拝読致しました。

短い間に様々なことに気づかれ素晴らしいですね。

Mさんのセッションでお側に寄り添い感じたことは、普段より潜在意識、直感やインスピレーションを身近に感じていらっしゃる方だということです。

特に映像や空間のエネルギーを受け取ることができる素晴らしい感性をお持ちです。

どうぞこれからもご自身の潜在意識を絶えず感じ、活動へ反映していって下さい。

潜在意識は使う程に研ぎ澄まされていくと言われています。

ご自身の潜在意識はご自身の顕在意識が気づいてくれることをワクワクドキドキして待っています。

ヒプノセラピーは普段なかなか入りづらい潜在意識と向き合うことが可能な方法論です。

どうぞこれからも本来のご自身と出逢っていって下さい。

そしてご自身の潜在能力をどんどん使っていって下さい。

ご利用を頂きましてありがとうございました。

日本ヒプノセラピーアソシエーション<渋谷サロン>菅又恵美子


次回は体験談2を掲載する予定です。
更に詳細なヒプノセラピー体験談に興味のある方は当方ホームページ体験談(case #23)へお越しください。
日本ヒプノセラピーアソシエーション渋谷サロン 個人セッション 体験談

ご紹介者はイメージがとても豊かな方で、催眠レベルもとても深く入る方でした。

ヒプノセラピー上級者です。

初めてで上級者の領域に入る方は少ないですが、誰でも諦めなければもうまく体験できるようになります。

水を恐れ泳げない子どもでさえ、諦めないで練習すれば必ず泳げるようになるのと一緒です。

本日、パラリンピックが開幕しましたが、きっとどの選手も数えきれない程のスランプを乗り越え、諦めないでトレーニングを続けたことで結果としてパラリンピックという大舞台へやってきた方ばかりだと思います。

もし、これまで前世療法を体験して上手く行かなかった経験がある方も諦めないで体験されて下さいね。



スポーツ観戦は私の人生の素敵なエッセンス!

パラリンピックがはじまったし、テニス4大大会の全米オープンも気になる…しばらくまた寝不足気味かしら?!(笑)

今回もブログに来て下さりありがとう。

あなたの毎日が愛と笑顔で溢れますように心からお祈りしています。


☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 19:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!