2019年07月14日

脳のバインディング問題って…脳と意識

いつもブログへお越し下さいましてありがとうございます。

先日、上智大の公開講座全ての受講回が終了しました。

カウンセラーの友人が誘って下さった公開講座でしたが、生理心理学からみた脳、心理学の復習や新たなことなど学びが多かったです。
そして友人といっしょに学べたことが楽しく嬉しかったです。(^^*)

さて、第10講(最終)生理心理学入門 脳のはたらきから見た心の世界「脳と意識」について私なりにですが、お伝えします。

219年BD

↑写真はお家で私の52回目のBDパーティの様子です。私のパーソナルカラーのブーケを娘が選んでくれました。最高のお誕生です。(^^*)
また、昨日は私が運営しているヒプノセラピー渋谷サロンの12回目の開業記念日でもありました。ご利用頂いた皆様のお蔭でここまで続けてくることができました。そして家族や友人、多くの皆様の支えがあってのことです。心から感謝申し上げます。m(_ _)m
これからもマイペースな活動ではありますが、お客様の心に寄り添い、お客様の望む毎日となりますように効果的、発展的なヒプノセラピーを提供してまいります。これからもよろしくお願い申し上げます。


さて、本題です。

今回のテーマは「脳と意識」についてです。
主に講義では、前頭葉の機能、ワーキングメモリーを調べるための課題、ブラインドサイト(盲視)、ブレインマシンインターフェイス(BMI)について学びました。

その中から私が興味をもった、関連用語の脳のバインディング問題、そして最新のAIを使用した研究などをお伝えしたいと思います。

日本において科学的に「脳と意識」について本格的に研究が始まってまだ20数年しか経ってないそうです。
心理学が自体が学問になったのも1870年代後半です。

心理学の歴史『ウィキペディア(Wikipedia)』より参照↓
「心理学の起源は古代ギリシアの時代に遡ることができ、また、古代エジプトに心理学的な思索活動の証拠が残されている。また、近代の心理学が哲学から独立して一つの学問として成立したのは、1879年にドイツの心理学者ヴィルヘルム・ヴントがライプツィヒ大学に心理学実験室を開き、アメリカ合衆国でも心理学の研究が始まった1870年代という見解が一般的である。心理学が境を接する様々な領域として、生理学、神経科学、人工知能、社会学、人類学、さらに哲学やその他の人間的活動がある。」

そうした中で、一元論として生理心理学的に「脳のバインディング問題」があります。
私たちの体験、体系化したものは脳が作り出している私たちの架空の現実とも言えます。
私たちは、これが現実の世界だ、と絶対的に存在していると思って生活しています。
まさか、映画のマトリックスみたいに現在がバーチャルと感じて生きている人は少ないでしょう。
でもそれは、私たちの脳が、そのような現実を様々な角度から情報を組み立てて、構築しているだけに過ぎないということです。
同じ体験でも人によって感想、体感覚など受け取り方が異なるのもその一旦かもしれませんね。

つまり、その認識には、私たちの脳の前頭葉の前頭前野と前頭運動野が何らかの処理を行ってそのような世界を作り出しているということです。

ではどのようにして様々な感覚のモダリティ(五感覚)情報がどのように統一され私達の認識、意識を作り上げているのか?それがこの「脳のバインディング問題」です。

その問題を解決するために多くの研究者が動物実験など様々な研究を行ってきました。

実験として、サルの脳に微小電波を挿入してニューロン活動を記録したり、光スポット注視課題実験を行ったり、前頭前野に損傷がある人へのウィスコンシン・カード分類課題、また行動プログラミングテスト行ったり、最新のAI実験では、ある人が頭の中でそれをイメージするだけで繋げた先のロボットが同じ反応を(事例左手、右手を上げるなど)ブレインマシンインターフェイス(BMI)などを行っています。※実験の詳細については、ネットで確認してみて下さい。

最新の研究では重度の運動機能障害を持つ患者の意思を解読する試みも行われているそうです。

以上のように脳と意識についての研究は始まったばかりで基盤作りの段階のようですが、脳科学の発達でそう遠くない未来、その構造も明らかになっていくことでしょう。

脳と意識、底知れぬ深い学問ですね。

もし私の心という物質があるなら、ジェノグラムを通じてご先祖様ともつながっているのでしょうか?(笑)

お盆生まれの私に相応しい今回のブログになっちゃったかしら?!(笑)


難しい生理心理学の内容も担当頂いた岡田隆先生の講義が丁寧でしたので楽しく学ぶことができました。楽しいと時間てあっという間に過ぎてしまいますね。(^^)
また受講生の学びレベル高さや質問の専門性にも驚きました。
好きなことがすぐに学べる今の環境にも感謝です。

では、今回はこの辺で。

今回もブログへお越しいただきましてありがとうございます。

あなたの毎日が健康と幸せで溢れますように心からお祈りしています。(^^)/


=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆
日本ヒプノセラピーアソシエーション・渋谷サロン
http://www.j-hypno.org
☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆

★ブログランキングに参加しています(^^)
 よかったら↓ポチッとお願いします!
blogRanking

emilysmile at 20:49│Comments(4)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by きはる   2019年07月15日 01:00
お誕生日 おめでとう ございます
開業12周年 おめでとう ございます

くれぐれも 身体には 気をつけて下さい
2. Posted by emily   2019年07月15日 12:57
きはる様

温かなお祝いのお気持ちをありがとうございます。
セラピストとして経験を重ねていく上で、これからも驕ることなくいつも謙虚な気持ちを持ってお客様の心寄り添うセションを提供していきます。

きはるさんもどうぞお身体をご自愛下さい。(^^)
3. Posted by ichiro   2019年07月15日 22:12
5 emilyさん、こんばんは!

お誕生日おめでとうございます!
&開業記念日おめでとうございます!
ダブルでおめでたいですね〜

公開講座も最終回ですね。
バインディング問題、初めて知りましたがとても面白いです。
脳の奇跡的な機能のことや、一元論と二元論のこと、その他多くの普段あまり意識することの無い内容をいろいろ考えることが出来て楽しかったです。
ありがとうございました。

今日は小雨勝ちな海の日でした。
鶴岡八幡宮の源平池の蓮を見たあと由比ヶ浜に行ってみましたが、海水浴客は皆寒そうな様子。
梅雨明けが待ち遠しいですね。

※emilyさんの館内アナウンスいいですね。本当に放送されたらとても素敵だと思いました♪
4. Posted by emily   2019年07月16日 00:14
ichiroさん、こんばんは。

お祝いのメッセージをありがとうございます。

ご利用いただきましたお客様、サポートいただきました皆様のお蔭でなんとかここまでやってくることができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ichiroさん
本当にありがとうございます。

公開講座のブログは拙い説明でしたが、少しでも生理心理学に興味を持っていただけたら嬉しいです。

今年の梅雨は長く感じますね。
主婦としてはお野菜の成長も気になっています。

鶴岡八幡宮の源平池の蓮や由比ヶ浜に行かれたのですね。
夏本番前のしっとりした源平池の蓮や海岸もいいかもしれまんね。
でも…海の家の方はお商売が気になることでしょうね。

館内アナンス…お褒めいただきありがとうございます!(^^*)

そろそろと本格的な夏がやってくるようです。
体が暑さに慣れていませんのでどうぞご自愛下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔