Profile
Ono Emi
結婚22年目。
日々惚れ直しておりますが、
「のろけ日記」は時々更新です。
Info
<コメントについて>
 いつも閲覧&コメントありがとうございます。
 
 近ごろ、不適切なサイトへのリンクなのか判別が難しいコメントが増えてきました。
 コメント内で当ブログの記事内容に全く触れていないものや、疑わしきものは、予告なしで削除してしまう可能性があります。
 ご了承下さい。

Archives

September 2006

September 28, 200621:18冗談?本気?
 ローライズのジーンズに短めのTシャツを着ていたら、

「あまり腰を冷やさないように。4人目が生めないぞ!」と、旦那様。
 

 ええっ? 冗談?本気?
September 26, 200613:02美人なパパ
 娘は同じアパートのおばさま達に大人気。

「うわぁ、可愛い。パパも美人だものねぇ」

 ん?
たしかにキレイですけど、「美人」って!(笑)

September 24, 200617:55パパと探検!
 昨日は祝日。
 旦那様が息子たちを連れて職場へ出かけていきました。
 と、いうのも、ちょっと書類を取りに行ったんですけど。(笑)

 バスと電車を乗り継いで、片道一時間。
 近くには山(森?)もあって、大きな松ぼっくりやどんぐり・栗もひろってきてくれました。

 たまたま来ていた同じ職場の人に「そっくりですね」って言われたとか♪

 娘と2人でお留守番しながら、男性陣3人のおでかけの様子を想像して微笑んでばかりの一日でした。
September 21, 200612:07夢うつつ
 睡魔に負けて、旦那様の晩酌につきあえず入眠。
いっつも彼が寝ようとして布団に入る気配で眠りが少し浅くなる。

「ごめんね、先に寝ちゃって」
「いいんだよ。君がまどろんでいるのを見るのも好きだから」

 夢うつつの会話。
 朝起きて思い出して、また幸せ。



<追記>
 「晩酌」って、辞書で調べると「家庭で、夕食のとき酒を飲むこと。また、その酒。」なんですね。
 我が家では、「(夕食の時間ではなくて、子どもが寝てから)晩にお酒を飲むこと」という意味で使っています。


September 19, 200617:31夫婦の癒し効果
 一日の終わり。
 横になって手をつなぐと
お互いの『気』が、ゆったりと全身を包み込んでいくみたい。
 ココロもカラダも癒されていく感じ。

 いちばん近くにいる、いちばん好きな人が、いちばんの「癒し」だなんて、とっても幸せなこと。
September 17, 200614:34香りのナイトキャップ
旦那様が久しぶりの飲み会で、深夜帰宅。
シャワーを浴びて横になった彼から、ほのかに洋酒の香り。
 ウイスキーかな?ブランデーかな?

洋酒の香りって「大人の夜」の雰囲気。
香りのナイトキャップで、いつのまにか眠りについてしまったのでした。
September 14, 200615:05懐かしい駅の夢
 大学生の頃、一人暮らししていた街の駅。
 駅のベンチで、難しそうな本を読んでる彼。
 向かいのホームに降りた私に気付いて、見せてくれる笑顔。
 階段を急ぐ私。
ホームの緩やかなカーブ、階段のポスター、人の少ない自動改札。
 腕を組んで一緒に歩き出す……、そんな懐かしい夢。

 となりに眠る彼を見ながら、夢の余韻にひたってしまいました。
September 12, 200617:13『秋からもそばにいて』
 先週から頭の中でこの曲がグルグルとリピート再生。

 「好きよ 好きよ はなれないで
   夏は遠くかすむけど
  そらさないで見つめていて
   愛を深く感じたい 」
(『秋からもそばにいて』南野陽子 1988年)

 秋の曲だからかな?(笑)

 グループで出逢った2人が、初めて2人で旅行に行くというストーリー。
私も恋人時代に彼と旅行に行ってみたかったなぁ。

 それにしても、ずっと聞いてない曲をどうしてこんなにはっきり思い出したんでしょ?
 記憶って不思議なものです。

September 09, 200614:49幾久しく!
 今日9月9日は結婚記念日。
 9年前の平成9年、「999」の日に入籍したのでした。

 「苦苦苦」なコトがあっても「久久久」!
 幾久しく仲良く一緒に過ごせますように……。

 9年前よりも幸せなのは、やっぱり旦那様と可愛い3人の子どもたちのおかげ。
 10年目も素敵な一年になりますように!
September 07, 200611:05おまけのキス
 「いってきます」のキスの後、おでこにチュッ。

 ちょっとしたおまけなんだけど、すごくウレシい。
 おでこをさわって、ひとり微笑んじゃいます。
September 04, 200612:20疲れても くたびれない
 赤ちゃんがいる毎日。
 体が疲れちゃうのは当たり前。

 でも、不思議。
 心はくたびれてない気がする。

 ただ、可愛い、楽しい、幸せ。

 3人目の余裕?!
でも、それはやっぱり
  旦那様がしっかり支えてくれてるから。
  「ありがとう」って言ってくれるから。