Profile
Ono Emi
結婚22年目。
日々惚れ直しておりますが、
「のろけ日記」は時々更新です。
Info
<コメントについて>
 いつも閲覧&コメントありがとうございます。
 
 近ごろ、不適切なサイトへのリンクなのか判別が難しいコメントが増えてきました。
 コメント内で当ブログの記事内容に全く触れていないものや、疑わしきものは、予告なしで削除してしまう可能性があります。
 ご了承下さい。

Archives

February 2011

February 25, 201114:38子どもを育てて分かったこと
 子どもを育てていて分かったのは、「大人って、こんなに『子ども』だったんだ」ということ。

 三十路半ばになっても、嬉しいこと・嫌なことは驚くほど子どもの頃と変わっていない。


 子どもは、
  お母さんに誉められると嬉しい
  お母さんに頼りにされると嬉しい
  家に誰もいないとちょっと不安(お母さんがいると安心)
  元気なお母さんが好き(お母さんの病気は不安)
  笑顔のお母さんが好き
  友達がお母さんをほめるとホントに嬉しい
  お出かけのとき、オシャレしてるお母さんが好き
  お母さんの作ったご飯が好き
  病気のときはめいっぱい甘えたい
  お母さんに触れる・手をつなぐのが好き
  お母さんが落ち込んでいると不安
  愚痴や悪口を言うお母さんは嫌い


 「お母さん」を「パートナー」に変えたら、パートナーにしてほしいこと・パートナーにしてあげられること・パートナーと一緒に作っていきたい家庭のすがたが見えてくる。

 誉められたくて、笑顔でいてほしくて、そばにいたくて……。

 若いころは、大人もこんなに甘えん坊だとは知らなかった。(笑)
February 17, 201116:08抱きしめて笑わせて眠らせて
 昼間小さな失敗をして、そのことが気になって布団に入っても胃がキリキリ。
 考えすぎちゃうと眠れなくなる私。
 ため息ついて「今夜は眠れない……」と思っているところへ、旦那様。

 布団の中に入ってきて、ひょいと抱きしめてくれて、ちょっと笑っちゃうような話をしてくれる。

 それだけで、不思議。
 さっきまで痛かったおなかが、スーッと痛くなくなる。
 あんなに悩んでたのに、「たぶん大丈夫」って思えるようになる。
 身体があったかくなって、眠気がやってくる。

 気がつくと朝。
 夜の悩み事は小さく小さくなっていて、また新しい一日。

 単純だなぁ、私。



 でも、きっと旦那様も子どもたちも一緒なんだ。
 抱きしめて、笑わせて、あったかい気持ちで眠らせてあげられる私になれたらいいなぁ。
February 07, 201114:31マスク越しのキス
 先週、ひどい風邪をひいてしまいました。

 熱があって、頭が痛くて、背骨や足腰が重いような痛いような……。どうも子どもの風邪をもらってしまったみたい。検査にはいかなかったのですが、インフルエンザだったのかもしれません。
 起き上がるのもしんどくて、本当に久しぶりに3日間ずっとマスクをして横になっていました。
 その間、家事も料理も掃除も、長男のお弁当づくりまで、全部旦那様にまかせっきり。息子たちもいつも以上にお手伝いをしてくれたようです。

 「いつも、君が頑張ってくれているのがよくわかった」と、旦那様。

 4日目。
だいぶ良くなって、「いってらっしゃい」を言うために玄関へ。
 風邪をうつしちゃいけないからキスはどうしよう……と思っていたら、マスク越しにキスしてくれました。
 「風邪がうつるなら、もっと早くうつってるよ。同時に発症しているはず」だそうです。
 本人が風邪をひいていたときには、マスク越しでもキスしてくれなかったのにねぇ。(笑)

 皆のおかげで、週末はもうすっかり元気になりました。
 やっぱり、「妻」も「母」も元気が一番ですね。