Profile
Ono Emi
結婚22年目。
日々惚れ直しておりますが、
「のろけ日記」は時々更新です。
Info
<コメントについて>
 いつも閲覧&コメントありがとうございます。
 
 近ごろ、不適切なサイトへのリンクなのか判別が難しいコメントが増えてきました。
 コメント内で当ブログの記事内容に全く触れていないものや、疑わしきものは、予告なしで削除してしまう可能性があります。
 ご了承下さい。

Archives

おのろけ

August 16, 201922:00困った顔をしていたら
 実家への帰省から帰る電車で。
 ドアそばで立っていた彼が、座っている私のところへ歩いて来て、
「大丈夫?調子悪い?」
「?」
「困ってる顔をしてたから」

 実家では ずっと早起きしていたので眠かっただけなんだけど、心配して声をかけてくれたのが嬉しくて、疲れも軽くなりました。
(夏の農作業前の朝食はとても早いのです)

 いつでも困った顔をしていたら声をかけてくれるから、大変なことがあっても頑張ってこれたし、これからも頑張れるのだなぁ。

July 12, 201909:00愚痴が見つからず惚気になる
 娘と「主婦の会話」の話になったときのこと。

私:「多くの主婦は、夫の愚痴を言うものらしいよ」
娘:「えぇ?聞いたことないよ」

(たしかに、娘の周りには夫の愚痴を言う人がいないなぁ……)

娘:「お母さん、お父さんの愚痴言ってみて!」
私:「え?えぇっ?」

(うーん、うーん)

私:「会社でモテそうで困る」
娘:「それは、のろけでしょ」

私:「えっと、真剣に仕事してる時のパソコンを睨んでいる表情が怖い…とか」
娘:「うん、うん。それはわかる!少しでも音を立てちゃいけない感じがするよねぇ…」

(でも…、それって愚痴なのかな?)

 帰宅した旦那様に話したら、笑われてしまいました。
 愚痴が見つからないって本当に贅沢なことです。ありがたいなぁ。
May 11, 201909:30充実した寝顔
 昼間張り切りすぎてしまって、夜8時前に睡魔に倒されてしまいました。
 でも、片付けたいと思っていた仕事を思いっきりやったので、満足して就寝。

 次の日の朝、「夜、すごく充実した寝顔だったよ」と旦那さま。

 「充実した寝顔」って、ちょっと面白い。
 微笑んでたのかな。生き生きしてたのかな?

 寝顔も「いいね」と思ってもらえるのって、なんだか嬉しいな。
April 18, 201909:00ご機嫌になれるアイテム
「世界一大好きな えみさんへ」って書いてある クリスマスカード。

 もう10年も前のカードなんだけど、ちょうど良い大きさ&素敵なデザインなので、よく使うポーチに入れてます。
 もちろんプレゼント本体も嬉しいけれど、こういうメッセージで「愛されてるなぁ」って実感する女性も多いんじゃないかなぁ。

 見るだけで、ご機嫌になれる 魔法のアイテム。
 封筒を見るだけでも効果があります。(笑)
April 04, 201909:00ボブスレーみたいに お風呂
 浴槽が細長いタイプなので、初めの頃は「二人で横に並んでお風呂に入ると狭いなぁ」と思っていたのですが、「二人乗りボブスレー」みたいに前後に並んで入ると ゆったり入れることが分かって、それ以降はずっと そうやって入っています。

 抱っこで すべり台を滑ってもらうみたいに 足の間に入れてもらって、もたれかかって 今日の出来事をあれこれ おしゃべりできる入浴時間は、本当にリラックスタイム。(思わず眠くなっちゃうんだけど……)

 一人で入るお風呂もいいけど、二人で入る時間のほうが好き。
 「入ろうか」って声かけてもらうのも嬉しい!
 別々に入るよりもガス代も節約できるので、環境にもやさしいですよ。
January 05, 201909:00「大好き」が伝わる瞬間
 私が先に寝室に行くとき、
「おやすみなさい。大好き」って言ったら、
「知ってるよ。眠っていても 抱きついてくるくらい 大好きだって」ですって。

 眠ってる私、いい仕事してるなぁ!

December 21, 201811:22毎日が「おうちデート」
 一緒に暮らしていたら、毎日が「おうちデート」。
  結婚してからも そう思えるのは、「好きな人」との時間を大事にしようと、お互いに思い続けているからかもしれない。

 毎朝起きた時に、毎夕帰宅した時に、一緒に時間を過ごせることを喜んで。
 いつだって、食事を共にすることを楽しんで。
 コーヒーを入れたり、茶碗を洗ったり、小さなことにも「ありがとう」を忘れずに。

 子どもがいたって、子どもがいるからこそ、「一緒」が有り難いものなんじゃないだろうか。

 「デート気分」になれないときには、原因がある。
  忙しいときは、そっとしておく。
  疲れているときは、休む。
  イライラしてるときは、まず美味しいものを食べて、話をする。
     ……これって、恋人同士でも同じよね。

 少しでも長く「おうちデート」できますように。
 もちろん、「おそとデート」も大歓迎。
November 15, 201809:24お散歩デート
 家でお仕事の日。
 「このままでは、運動不足」と言うので、ランチはちょっと歩いて出かけることに。

 暑い時期と違って、腕を組んで くっついて歩くのも嬉しい季節。

 忙しくて遠くに行けなくても、ちょこっと「ランチ + 往復」の時間のお散歩デートも楽しいな。
 もちろん、家で二人で食べるランチも楽しいし嬉しいんだけど。
October 10, 201813:24おそろいのパジャマ 2
 おそろいのパジャマを買いました。

 お互いにそれぞれのパジャマが古くなると買い替えて、なかなか「おそろい」で買う機会はなかったのだけど。
 今回は、彼の秋冬パジャマの毛玉が多くなってきたので 買い換えるタイミングに、私も同じスウェットのセットを色違いで購入。
 私の前の秋冬パジャマはまだ着られるんだけど、でももう1組あってもいいもんね。

 娘に色を選んでもらって、肌触りをチェック。
 彼は「まだ買い替えなくていいよ」って言ってたのだけど、彼のパジャマの外側の肌触りは、腕枕してもらって眠る私にも重要なのだ。

 もう少し涼しくなったら出番かな。
 晴れた日に水通しして、ふんわり乾かして、引き出しに入れました。
September 14, 201809:19私よりも私のことを大切にしてくれる人
 どうしてもオーバーワークになりがちな私のことを、いつも旦那様が手綱を締めてくれる。
 自分で調節できるのが大人なんだと思うのだけど、ついつい頑張り過ぎてしまって、エネルギーが切れてしまうことがあるから、本当にありがたい。

 私よりも、
私の身体のことを、
私の心のことを、
私の家族のことを、
私の未来のことを、
誰よりも大切に考えてくれる人。

 子どもたちも、そんな人と恋をしてほしいなぁ。
 そして、彼にとって私が、そういう存在でありつづけたいな。
August 27, 201811:09のぼせる奥さん と 冷える奥さん
 抱きしめられると血行が良くなって、いつもホワーっとしてしまいます。

「ホント、すぐ のぼせる奥さんだねぇ」と旦那様。
 そのあと、
「まぁ、『夫に抱きしめられたら冷えた』っていう奥さんじゃなくてよかったかな」ですって。

 それは、そうかもしれません。
 血行が良いのは、身体にも心にも良いものですからね。
 
August 01, 201808:30冷房で腕枕の贅沢
 連日の「酷暑」で「猛暑」で「熱帯夜」。毎日が大変です。
 「エアコンが苦手」なんて言っていた数年前の自分が信じられないくらい。
 今や、" 国民総「熱中症対策」"ですね。

 扇風機で過ごせる時間は、ゆったりした短めのコットンワンピースで過ごして、
 室温も高くなってきたら「エコ設定温度」の冷房を使って、足が冷えたら長めのスカートを着たり、ひざ掛けを使ったりして工夫。
 熱中症に油断は禁物だと、最近のニュースを見ていてつくづく思います。

 でも、エアコンってすごいです。
 夏なのに腕枕もできちゃう。くっついて眠れちゃう。
 熱帯夜対策の冷房なのに、なんだか贅沢な気分です。

 良い睡眠は昼間の熱中症も予防してくれるそうですから、「ちょっとの贅沢」も大事なのかもしれません。
 
July 24, 201808:59キャップの鍔はキスの邪魔
 キャップをかぶったままキスしようとしたら、帽子のつば(鍔)が彼のおでこにぶつかってしまうところでした。

 あぶない、あぶない。
 彼が素早くよけて、顔を傾けてキスしてくれました。

 野球帽タイプの帽子って、鍔も大きくて固いし、当たったら痛そうです。
 反射神経の良い旦那さまでよかった。

 ウォーキングに出かける時は、帽子かぶる前に「いってきます」のキスしないとね。
May 15, 201814:52すねてないで、おねだりしよう
 最近、休日もお仕事で、平日もお休みなしの旦那さま。
 「連勤だから、つかれてるだろうな」って思いつつ、
「でもイチャイチャ 少なめなの、淋しいな」って思ってため息をついていたら、
「大丈夫?疲れてる?体調悪いんじゃない?」と心配されてしまいました。

 「イチャイチャ 少なめなの、淋しいなぁと思って」と言ったら、
 「ちゃんと おねだりしなきゃダメでしょ」ですって。

 私は「疲れてるだろうな」って遠慮してて、
 彼も「ため息ついてるし、疲れてるんだろうな」って気遣ってくれていて。
 結婚20年以上経っていても、こんな風にすれ違っちゃうことってあるんだよね。

 勝手にすねてないで、ちゃんとおねだりしよう。
 伝えれば分かってくれる、理解力ピカイチの旦那さまなんだから。
May 04, 201808:30「大好き」強化月間
 「『大好き』と口にする8割以上が布団の中のような気がするんですが」と旦那様。

 そういえば、そんな気がしないでもない……。
 だって、夜抱きしめてもらっているときとか、朝起きたときとか、思わず「大好き」と言ってしまうでしょう?
 起きている時間は、子どもも居間にいたりするわけで。

 と、いうことで「昼間『大好き』と言ってみる」強化月間。
 「すごいね」とか「素敵だね」とか「いつもありがとう」だけじゃなくて、「大好き」も多めに……。照れくさいけど頑張ります。
April 02, 201813:51愛おしい朝の時間
 少しのんびりできる日の朝。
 目を覚まして、少し布団の中でおしゃべり。
 腕まくらで抱きしめてもらいながら「幸せだなぁ」って思ってたら、
 「美味しい料理も、掃除とかの家事も、本当に感謝してるし、愛してると思うけれど、一番 愛おしいのは、朝 目が覚めたときに、腕の中で幸せそうに身を委ねてくれているところだな」と旦那様。

 お互いがホントに幸せな、愛おしい朝の時間。
 贅沢だなぁ。
 
March 17, 201809:30キスの後の表情
 いってらっしゃいのキスの後、旦那様曰く。
「本当にいつも、キスの後、うっとりと幸せそうな顔するよね」

 そうなの。
 いつも、うっとりしちゃうんだよね。
 幸せだし、気持ちいいし。

 たとえば、1日3回ぐらいキスするとして。
 結婚してからの20年だけでも、
 3×365×20=21900。
 うわー。私ってば、いっぱい うっとりしてるなぁ。

 でも、まぁ。旦那様も嬉しそうだから、これからも変わらずに、うっとりしてていい……よね。
January 16, 201821:56夫婦のデートは「交際費」?
 デートから帰ってきて、家計簿を付けていたとき。
「デートは『交際費』?」と旦那様。
「え。『趣味・娯楽』じゃないの?」
「ランチは『その他食費』?」
 家計簿の「費目」の欄って、なかなか判断に悩むときがあるんですよね。

しゅ-み【趣味】仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしている事柄。  <大辞泉>
ご-らく【娯楽】仕事・勉強を離れた余暇などに心を楽しませたり慰めたりしてくれるもの。  <明鏡>

 ランチも含めて、二人で一緒にいる時間はいつでも「趣味・娯楽」のような気がするなぁ。
 楽しみで、幸せで、癒されて、元気をチャージできる時間だから。
December 21, 201708:59かっこいい奥さん
 ときどき、ほかの生き方をうらやんでしまうことがある。
 自分のしていることが、とってもちっぽけで、価値がないような気がして、不安になったり、あせったり。

 そんなとき、ホントに上手に私の気分を上げてくれる旦那様。
 抱きしめて、優しく囁いてくれる。

「料理をしている君も、かっこいいよ。
 思わず、抱きしめたくなる。
 本を読んでいるときは邪魔しないようにしてるけど。」

 "かっこいい"なんて形容詞、ちょっと意外で嬉しくなってしまう。

 私だけにできることがあるということ。
 私がしている小さなことの積み重ねが、どれだけ彼を助けているか。
 家族や周りの人を助けているか、喜ばせているか、幸せにしているか。

 キャリアや肩書きがなくたって、ちゃんと評価してくれてる人がいる。
 それだけで、大きな価値があるのよね。

December 03, 201723:12「頑張ってるね」のエネルギー
 夏の終わりから続けてるウォーキング。
 ほめ上手な旦那さまのおかげで続いています。

 「頑張ってるね」「すごいね」で、また1日頑張れちゃう。
 「スタイル、よくなってるよ」で、もっと頑張れちゃう。

 もちろん、自分の健康のため。
 でも、ほめてくれる人がいるとエネルギーになるのです。

 家族の間で、自然に「頑張ってるね」って言い合えたら、ますます皆で頑張れる気がします。