市川笑也ファンnote

笑也さんに纏わることをメインに、 演劇関連・日々の徒然も織り込みながら綴っています。

歌舞伎、演劇の舞台のことを中心に、その徒然に心にとまることの記録。

2010年09月

右近、笑也が『猿之助歌舞伎の魅力』        の展示を紹介


本日付で、歌舞伎美人にアップされました。右近さん&笑也さん@雅叙園。


正式タイトルは


「右近、笑也が歌舞伎展at目黒雅叙園『猿之助歌舞伎の魅力』の展示を紹介」


記事へのリンクは こちら





98年、松竹座初御目見えの『ヤマトタケル』


この熊襲兄弟の衣装は、更に大爆笑!!を誘いました。


そう、松竹座の正面玄関を出ると!!(あの頃と風景が変わってなければ…)


ええ、幕間に皆でたこ焼きシェアし、カニ弁当も買いましたとも(笑)





はい、足腰に自身がなく(というか単に怠け者?)


駅でも、すぐエスカレーターを利用してしまう私。


オフィスで1日中、PCのモニター見続けたあげく


更に、自宅でもPC立ち上げているワタクシ(まさしく今!・笑)


百段でも二百段でも、猿之助さんの衣装を間近で拝見出来るとあらば


鍛錬に行きますとも!!




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




猿之助「歌舞伎衣装」展


日本繊維新聞の記事!!何故、一般紙ではなく(!)と思ったけれど


確かに、衣装のミクロは繊維ですね~。




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




八戸市職員互助会                歌舞伎舞踊『壽菊薫縁羽衣』


f:id:haruakebono:20100731184300j:image


2010年8月




とことん青森MAX


山車絵師、夏坂様より、ご案内を頂きました(^^)/





とことん青森MAXは、明治神宮鎮座90年祭に関わるイベントです。


今年12月4日新幹線青森県全線開業となり


(今は八戸まで新幹線開通となっています)


丁度、明治神宮大祭に合わせて、とことん青森MAX青森四大祭り競演


明治神宮内と表参道で大々的にイベントを開催する事になりました。





◇第一会場の明治神宮第一鳥居前広場には


 青森市の青森ねぶたまつり、と 弘前市の弘前ねぷたまつりを展示。


◇第二会場の明治神宮第一駐車場には


 五所川原市の五所川原立ちねぶた と 八戸市の八戸三社大祭の山車を展示し、


 そのほか、お祭りステージ(青森県内各市町村の郷土芸能や津軽三味線の演奏)


 また、青森ご当地グルメ屋台村 を開催。


 (八戸せんべい汁、黒石つゆ焼きそば、十和田バラ焼き、


 青森味噌カレー牛乳ラーメン、五戸桜鍋、青森浪岡ホットアップルサイダー等販売) 


 


また 表参道ヒルズB3Fにて、とことん青森交流広場


東京と青森をリアルタイムでつなぎ、


インタラクティブなステージを実施。青森県内の「道の駅」が 結集。


この他にも、りんごスイーツやアイス100選、地酒など、


青森の魅力的な県産品を豊富に取り揃えました。


そのほか 表参道の約30店舗


青森の旬の食材を使用したメニューをお出し致します。


そのほか、まだまだたくさんのイベントが開催されます。


日程は、10月25日から11月7日迄。





21世紀祭組は、第二会場で、八戸三社大祭の山車展示を担当いたします。


山車題材は御祭神の明治天皇様に関連性のある題材、


歌舞伎舞踊『壽菊薫縁羽衣』 (ことぶききくかおるゆかりのはごろも)


見返し(山車の裏場面)歌舞伎舞踊『君が代松竹梅』  です。


是非、皆様、お運び下さい。





とことん青森in東京/とことん青森MAX 


明治神宮HP











☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




秋の夜長に




ワーグナーのCDの中から私がチョイスしたのはコレ。


リーズナブルかつ必要な曲が入っています。


とりあえず、笑也ファン的には、オリクラの予習


◆歌劇「タンホイザー」序曲


◆楽劇「トリスタンとイゾルデ」前奏曲と愛の死


が入っていればいいでしょう(!?)乱暴な聴き方でスミマセン~。


(誰に謝っているのやら・・・)


オビによりますと、


>ワーグナー自身が創設したバイロイト音楽祭の看板指揮者としても


>君臨したことのある現代最高のワーグナー指揮者バレンホイムが


>世界最高の演奏能力を誇るシカゴ交響楽団を指揮した夢のようなCDです。


>3~4時間もかかる楽劇(オペラ)のエッセンスが凝縮された序曲/前奏曲を


>圧倒的な「読み」と「技」で盛り上げて聴き応え十二分!


>これぞオーケストラを聴く醍醐味。


ふふ、凄い謳い文句ですね。





私は地元のCDショップでふらふらと探していたので、そんなに多くの中から


チョイスは出来なかったのだけど(まあ、あまり選択肢が多すぎても迷うだけ…)


マニアでなくても名前の分かる有名どころ、


カラヤン&ベルリンフィルもあったのだけど、録音が75年と、かなり古かった…


クラシックマニアだったら、もっと色々な角度からの選択もあるのかもしれないけれど


とりあえず、お目当ての曲が入っているってことと、


「現代最高のワーグナー指揮者」とのオビ解説を信じて。





※おぢさん(おぢさんちゃう!)の画像をクリックするとアマゾンへ。


試聴、出来ます~!




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




ささやかな幸せ


大阪で思いきりダウンしてました。


楽だけは頑張って観ましたけど…


ホテルの方には、大変お世話になり、超アーリーチェックインのご対応を頂き


お部屋に、お薬も届けて頂きました。


そんな中、ふっとホテルのステイショナリーを覗いて見ると!!


歌舞伎絵葉書(!)千本桜もあります。


二人三番叟は右近&猿弥で観たいかな?とか(笑)


ん、猿弥&弘太郎@連獅子コンビでもいいのかも!?


ほっこり。


f:id:haruakebono:20100921185504j:image




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




オリエンタル・クラシック 


またまた、MUSIC EVENTの画像が変更されています。


イメージ画像ということで、着用されるのであろう衣装を


まさしく「イメージ」させる画像もアップ。




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




祝☆千秋楽


大阪新歌舞伎座公演、千秋楽おめでとうございます。


まだ、大阪に居ますが、やっと落ち着いて、


今日が、中秋の名月と気付いた今、


夜空を見上げても小雨が降り始めています…。残念。


良い舞台でした!!


感想は、帰京後、また、あらためて。




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




悲劇喜劇8月号



悲劇喜劇 2010年 08月号 [雑誌]

悲劇喜劇 2010年 08月号 [雑誌]







神崎与五郎東下りの劇評掲載。


目次詳細は、早川書房のサイトに掲載あり。


バックナンバー、入手可能です。





現在の最新号は10月号



悲劇喜劇 2010年 10月号 [雑誌]

悲劇喜劇 2010年 10月号 [雑誌]







<追悼:つかこうへい>


加納和幸さん、横内謙介さん、いのうえひでのりさん等が追悼文を寄せてます。





9月18日(土)に、日本劇作家協会の秋の感謝祭参加してきましたが、


※イベント詳細は本宅参照~。


第二部『つかこうへい その人と仕事を語り合う』のパネラーさんたちが、


皆デニム!!横内さん、黒のパンツで素材分かり難かったけど、デニム?


こちらにも(ってどちら?)


東下り以来、デニム、マイブームな方もいらっしゃるようですが(笑)


あちら系(70年代劇団系)の方々には、マストアイテムなのかな~と思った。


バックに映し出された、つかさんもデニム着用でしたし。




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




「大地の詩」エキストラ募集


「筆子その愛~天使のピアノ~」に続く、山田監督の次回作、「大地の詩」(仮題)で


ボランティア・エキストラ出演者の募集をしています。


詳細は、現代ぷろだくしょん「大地の詩」公式サイト:最新情報





また、「筆子その愛」のトップページに、ダイジェストMOVIEがアップされてます。




☆一日一善(笑)!ワンクリックお願いしますm(__)m


にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ