事務所の閉鎖 2008/1/22掲載)

 

私はブログ(121日)で事務所の閉鎖を知りました、出張しても立ち寄る場所がなくなってしまったことは、非常に寂しく悲しいことです。

 

しかし、選挙の敗北は厳しい現実でもあります、私達(支援者)の力が及ばず、保守的思考からどうしても抜け出せない市民、県民が優れた政治家をなくしたとの思いをぬぐえない。

 

選挙とは勝利か敗北かのどちらかだが、自分の人生をかけて投げかけたメッセージは今後も県政に影響を与えるだろうし、近い将来必ず引き継がれる。

CIMG0258

https://shacho-no-blog.hatenadiary.org/