かこの日記から、未来と過去 (2009/3/6/記載)

 

アメリカのSF映画を見て考えさせられたのです、最新式の戦闘兵器を登載している戦艦が第2次世界戦争の直中に遭遇したのです、それは日本軍が真珠湾攻撃に行く途中です戦艦大和、戦闘機、などがいました。

要するに過去に行ってしまったSF映画でした、戦略会議が開かれましたが結論として、過去は訂正できないから見過ごすことになりました、過去は歴史は、何人であろうとも変えることができないと言うのです。

私はこの話に強い衝撃をうけました、1秒後が過去として刻まれて行くその積み重ねが歴史を刻む、いろいろな人生経験を通して現在の私が存在します、自分の過去を反省や悔い改めは可能です。

しかしやり直すことはできません、自分の未来について真剣に考えて努力しないと人生に悔いをのこします、
過去はやり直せないが未来は努力しだいで変化する、だから絶対にあきらめてはなりません。


CIMG0258