過去の日記から、人生は一度しかない (2009/3/14/記載)

心の休ませかた: 発行所PHP研究所、著者:加藤諦三

つらい時をやり過ごす心理学、この本は私の枕元にいつもあります、寝る前に無作為に開きそのカ所を読みます、すると悩める私の心を的確に捉えてくれるから不思議です。
 

少し紹介します、もしあなたが明日死んでしまうとなったら、いま自分は何をするか?、その人達に気に入られるために最後の力を振り絞るだろうか、もう一度疲れた体にムチするだろうか。

そうではない、このイヤーな人のことなんかどうでもいいと思うだろう、人生は一度しかないと思えば、自分を無理に欺いて人と迎合するはずがない、このように記載されている、是非購読くだされば心が和みます。


CIMG0300