過去の日記から、(4)キャド導入の経緯 (2009/4/4/記載)
深刻に悩んでいる頃に京都府のコンピューター会社でPCキャドの指導講習会と販促がありました。
私は彼女と勉強会に参加しました、その時の研修はチンプンカンプン解りませんでした、自分の能力の無さを思い知らされ落ち込んだ。

安いソフト(キャンディー)であるからトラブルのだと単純に思ったのです、PCキャドの価格は当時150万円だった、薄い小さいプログラムが何と高いのかと思いました、この先フル稼働するまでにどれだけの投資金がいるのか??心配でした。

しかし私の投資意欲が勝っていたようで150万円盗まれたと思えば諦めも付くと思いました、これ購入致します、宜しく御御指導を願いします、私はまず自分にはコンピューターに関する能力がないことを認め、神さまに祈りました。

自分がやりたいビジョンを祈りの課題として、お祈りし神さまの祝福を求めました、私に助け人を与えてほしい。

CIMG0258