☆ 危機一髪!ウワサの便利屋裏話 千葉柏編

いらっしゃいませ! 柏の便利屋「ライフサービスきみた」です。 下見、見積り、ご相談は無料ですのでお気軽にご相談くださいませ。

20210404-00000085-chuspo-000-7-view







スポーツジャーナリストのえのきどいちろうが、
ラジオで涙ながらに語った言葉に胸を打たれた。
「僕はスポーツを愛しているし、各方面のアスリートとも深くお付き合いしている。
 僕の立場から言えば、本当は懸命にオリンピックを推し進めるべきなんだろう。
 でも日本国内、世界の状況をみれば、正直オリンピックなんかやってる場合か?
 と思ってしまう。
 池江璃花子さんの復活を目にし、涙が止まらなかった。
 そりゃ池江さんにはオリンピックで活躍してもらいたい。
 しかしその事で日本も世界も危険にしてしまうなら、やはり東京オリンピックは
 やめるべきなんじゃないか?」続きを読む

5635642


1989年、アウンサンスーチー氏の長い長い自宅
軟禁生活が始まった。
あらためて軍政の恐ろしさを知ったとともに、
民主政治のシンボルとされたスーチー氏の無事を願う気持ちが、世界中に広がった。
続きを読む

DBJQETUW



いったいどんだけ東京オリンピックを汚せば、気がすむんだろう。
今回は演出統括者が、特定の女性芸人を名指しで豚に例えた
もんだから呆れるしかないわな。
直美にとっては、ほとんど当て逃げされたような迷惑な話しだ。続きを読む

a06b09e230ca2438e269b68402133157_600

やっとこさワクチン接種が始まったと思ったら、
なんだかこの先のワクチン供給が怪しくなってきた。
河野大臣の歯切れの悪いこと。
しかしワクチンを渇望しているのは、日本だけじゃない。
途上国には、いったいいつになったら行き渡るのやら。続きを読む

img_6999ae7be5eebd751a72c57d8615ceb03455656




結局、東京オリンピックっていったいなんだったんだろう。
安倍元総理の「原発事故はアンダーコントロール」発言に始まり、
ロゴマークの盗作疑惑、招致に際しての裏金問題、新国立競技場
の設計変更、トライアスロン会場の大腸菌問題、マラソン会場の
札幌移転、ブラックなボランティア待遇、コンパクトを謳いながら
過去例をみない4兆円規模の予算。
極めつけは、震災復興をダシに使った復興とは関係ない復興五輪・・・。

続きを読む

LL_img_214411_1


サラリーマン時代に先輩と公衆トイレに入った時、
用をたし終わった先輩は、手を洗わず外へ。
見つけたオレが「先輩! 汚ったねぇ〜な!」

対する先輩は「オレのアソコは綺麗だからいいんだよ!」
いや、ダメだろ。続きを読む

KIMG0673 (002)






あるお得意さん宅裏の林道。
道のわきに小さなお地蔵さんが鎮座していた。
人通りの少ない小路であったが、近くで作業
していたオレの前を、時おり近隣住民らしき
人達が通りすぎる。

その中の何人かはお地蔵さんい向かって手を合わせている。
ほとんどがジイさんバアさんだが、小学生らしき男の子が手を
合わせたのには驚いた。
世の中、信心深い人達がいるんだな・・・。続きを読む

51YI-g9Px9L__AC_SY355_


40年前の12月8日。ジョン・レノンが亡くなった。
当時大学生のオレは、バイト先の旅行会社の車を運転中、
このニュースを聞いた。
雨の山手通り。あまりのショックで車を停め、ニュースに
かじりついた。
あれから40年。世界は少しでもよくなったのだろうか。続きを読む

002-7-e1597721634232


スウェーデンでは、高齢者がコロナに感染した場合、
人口呼吸器やECMOを使用せず、若者に回しているそうな。
未来のある若者を救うためなら、高齢者は死んでも仕方ない
ともとれるこの非情な措置を、多くの国民は受け入れているとな。
もしこれを日本でやったら・・・。続きを読む

97ecbc313c5ee026c7a2e290c15316f8



日々感染拡大曲線が急上昇しているが、
GoToを進めメディアも連日
「こんな楽しい旅行がありますよ!」
とか「こんな美味しいものがありますよ!」
と煽り立てれば、状況が悪化するのは誰の目にも明らかであった。

ここへきて菅総理もしぶしぶGoTo縮小へと舵を切るようだが、
驚いたことに政府は状況が悪化した場合、どう対策を打つか
まったく考えていなかったんだとさ。続きを読む

images9M9WAM3O



いったいどういうことなんだろう。
明らかにコロナの深刻度が増し、医師会や専門家たちが
口をそろえて危機感を表し、GoToキャンペーン中止などの
強い措置を望んでいるのに、加藤官房長官は
「まだそのような状況にない」と他人事のよう。
やはり国民の命より、経済界の顔色なのか?続きを読む

このページのトップヘ