☆ 危機一髪!ウワサの便利屋裏話 千葉柏編

いらっしゃいませ! 柏の便利屋「ライフサービスきみた」です。 下見、見積り、ご相談は無料ですのでお気軽にご相談くださいませ。

68c44d9a
朝起きると、朝刊がまだ届いていなかった。
新聞店に電話しないとダメかな〜と思っていたら、
ほどなく配達のお兄さんが登場。
人手不足で配達が遅れてしまったそうな。
やたら謝りまくって帰っていった。
こんな事でもきっと怒鳴りつける人がいるんだろうな・・・。続きを読む

9687ed76-s

先月、94歳になる親父が急逝したもんだから
我家はてんやわんや。
さっさと家族葬を済ませてしまったので、
フランスに住む姪っ子は参加できなかった。
やっとこさ成田に着く姪っ子を迎えに成田に行った俺は、
テレビ東京の「YOUは何しに日本へ?」のロケ隊を横目に姪っ子を探す。
到着口から出てきた姪っ子は、俺に手を振り放った第一声は、
「なんであんなバカが大統領?」続きを読む

1bc7a1f9



ロシアで「平手打ち法案」なるものが成立した。
夫が妻を殴っても、重傷を負わせないかぎり罪に問われないんですと。
ロシアの超保守派は強いロシアを取り戻すためには、
昔ながらの慣習も必要と主張している。
毎年1万2000人あまりの女性が夫に殺されているロシア。
なんと恐ろしい・・・。続きを読む

20170110-00010001-elleonline-000-1-view


ゴールデングローブ賞授賞式でのメリル・ストリーブの
スピーチが話題となっている。
ドナルド・トランプが身障者である記者のモノマネをして
笑いをとった事に対して痛烈に批判。
涙をこらえながらの熱いメッセージは、会場のみならず世界中へ浸透していった。



続きを読む

5064e2a1


熊本地震で巨岩が落下し、生活道路をふさがれてしまった村。
なんとかこの巨岩を取り除かないと、物資の搬入もままならない。
しかし村にはそんな予算もない。
はて、どうしたものか・・・。続きを読む

b00039


さて、プーチンはまんまとフグを喰い逃げしたようで、
さぞかし素敵なクリスマスプレゼントになったんでしょうね。

もうすぐ今年も終わってしまいます。
個人的には相変わらずバタバタの一年でしたが、
そんな事より世の中のキナ臭さが気になって仕方ありません。

世界中で台頭する閉鎖的な右翼。
弱者への無関心と迫害。
中流階級の崩落と、それに気づかぬ人達の足の引っ張り合い・・・。
このまま歯止めなく進む世の中は、悲しすぎると思います。

一人一人が自分に出来る事は?と問い続ける。
そして異質なものも受け入れる寛容さを忘れない。
難しいかもしれませんが、新年の抱負にしたいですね。

今年も一年、ありがとうございました。
こんなつまらないブログに、お立ち寄り頂けるだけで感激です。
また新年もよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年をお迎えください!


おもしろ画像-3


山梨に住むタイ人のウォン・ウティナン君(高2)。
彼の母親はブローカーにだまされ日本へ不法入国。
職場を逃げ出した彼女は知り合ったタイ人男性と結婚し、ウォン君が生まれた。
つまりウォン君は不法入国者の息子。
母親は入管の勧めでタイへ帰ったが、ウォン君は残留を希望。
裁判に訴えたが東京高裁で敗訴となり強制送還が決まった。

裁判中、彼の同級生や友人、町内会までもが残留許可を求めて署名活動を行ったが、
むなしくも厳しい処分が決まってしまった。続きを読む

51FHH94E3WL



オリンピック競技会場でモメる東京都。
新競技場建設を求めるため、各スポーツ団体が声を上げている。
「2020年にここでオリンピックがあったんだよ」
と未来の子ども達に教えたいんだそうだ。
え?
それだけのために巨額の税金を使うんか?続きを読む

面白い看板34


自動車免許をとって40年。
車絡みの仕事ばかりしてきたので、ほぼ毎日運転してきた。
それなりに危ない経験もいくつかしたし、事故もたくさん見てきた。
しかし最近の高齢者による危険運転、かなりひどいんだよな・・・。続きを読む

90eeedbe


オックスフォード大学出版局では、
毎年その一年で注目を集めた単語を発表している。
今年の注目単語は「ポスト真実」
「ポスト真実の政治」のように使われ、真実や事実よりも
個人の感情やポリシーが重視される風潮を表しているそうな。

続きを読む

22993576_218x291




トランプ新大統領にはタマげたが、
こちらのニュースにもかなり驚いた。
神戸のあるマンションで住民総会が開かれ、
小学生の息子を持つ一人のお母さんの提案が物議をかもした。




続きを読む

66b1c746


「君の名は」とかいうアニメ映画が大ヒットだそうな。
ってなことをテレビでみていたら、「あ〜この映画観たわ」と次女。
「へぇ〜、おもしろかった?」と尋ねると、
「ただの恋愛モノだね」と冷たいお答え。
ブフフ。血筋のせいか、我家は全員流行りものには冷淡なのだ。

娘達は一応若い女子なので、スマホを持ってるしLINEも使う。
しかし振り回されるのは嫌なので、平気で「既読スルー」しちゃうとな。
やたら群れたがる連中とベタベタ付き合うこともないもんな。
我家って変わってんのか?続きを読む

img_0

両親に頼まれ墓参りすることになった。
産まれてからズ〜っと親不孝のバカ息子だった俺。
これくらいの事はしないとな。
向かったのは都営八王子霊園。
天気も良く、まあ快適なドライブだった。続きを読む

このページのトップヘ